« 地下鉄御堂筋線「中津駅」の直上 地上50階、高さ約168mの「ブランズタワー梅田 North」 2017年10月5日の建設状況 | トップページ | 「扇町公園」の南側 大阪市水道局「もと扇町庁舎用地」 南北用地一体で複合施設整備の構想 »

2017年10月10日 (火)

JR岡山駅前 「岡山市駅前町一丁目2 番3 番4 番地区第一種市街地再開発事業」の予定地

Okayamajr171011
-JR岡山駅前市街地再開発事業-

 「野村不動産」を代表企業とするグループ(野村不動産、JR西日本不動産開発、奥村組)は、JR岡山駅前にて市街地再開発事業の検討を進めてい る「岡山市駅前町一丁目2 番3 番4 番地区市街地再開発準備組合」と協定書を締結し、「岡山市駅前町一 丁目2 番3 番4 番地区第一種市街地再開発事業」の事業化を目指し て参画することになりました。

 引用資料 野村不動産(PDF:2017/03/14)
 JR岡山駅前市街地再開発事業 事業協力者に決定(野村不動産)


 JR岡山駅周辺エリアは、商業・業務施設等が高度に集積し、かつ鉄道・市電・市バス等の乗継拠点であるなど交通の要所として機能しています。
 再開発事業を検討している地区は、低・未利用の土地が多く、既存建物の老朽化も進んでいることから、都市機能の再整備が望まれる状況にあります。

 構想では、「住宅棟、ホテル棟、駐車場棟」の3棟が計画されています。 住宅棟は地上28階、 ホテル棟は地上24階(約200室)となっていますが、具体的に決まっている訳ではありません。

 住宅保留床を「野村不動産」と「JR西日本不動産開発」が共同で取得、ホテル保留床を「JR西日本不動産開発」が取得、施設建築物等の施工を「奥村組」が担当する予定です。


Okayamajr171012
「位置図」です。施行予定区域面積は約1.3haです。


Okayamajr171013
再開発予定地を南西側から見た様子です。


Okayamajr171014
再開発予定地とビックカメラ岡山駅前店の間には、「岡山駅商店街(スカイモール21)」があります。


Okayamajr171015
再開発予定地を北西側から見た様子です。


Okayamajr171016
再開発予定地を北東側から見た様子です。


Okayamajr171017
再開発予定地を南東側から見た様子です。


|

« 地下鉄御堂筋線「中津駅」の直上 地上50階、高さ約168mの「ブランズタワー梅田 North」 2017年10月5日の建設状況 | トップページ | 「扇町公園」の南側 大阪市水道局「もと扇町庁舎用地」 南北用地一体で複合施設整備の構想 »

77 岡山県」カテゴリの記事