« 姫路市 キャスティ21コアゾーン Cブロック「健康・生きがい・キャリア開発プロジェクト」 2018年1月30日の建設状況 | トップページ | 姫路フォーラスEAST跡地 姫路ザ・レジデンス 2018年1月30日の建設状況 »

2018年2月 1日 (木)

姫路市 ピオレ姫路ビル-Aブロック間歩行者デッキ、B-Cブロック間歩行者デッキ、C-Dブロック間歩行者デッキ 2018年1月30日の建設状況

Himejicasty180121
キャスティ21コアゾーン-
 
「キャスティ21」は、JR姫路駅の北東側にあったホーム・線路・操車場等跡地の再開発プロジェクトです。
 中心となるひめ「キャスティ21コアゾーン」は、高次都市機能の立地を適切に誘導し、民間事業者へ売却等を行うことにより、姫路市の玄関口にふさわしい街づくりを目指します。

● 歩行者デッキ
 「山陽百貨店(キャスパ)」~「Dブロック」までが歩行者デッキで直結します。先行して「A-Bブロック間歩行者デッキ」が供用開始し、「ピオレ姫路ビル-Aブロック間歩行者デッキ、B-Cブロック間歩行者デッキ、C-Dブロック間歩行者デッキ」が建設中です。

 引用資料 姫路市・公式ホームページ(PDF)
 コアゾーン用地等の概要


Himejicasty170912
「コアゾーン用地等の概要」です。


Himejicasty180122
ピオレ姫路ビル-Aブロック間歩行者デッキ

 「ピオレ姫路ビル-Aブロック間歩行者デッキ」の工事を南東側から見た様子です。姫路市により、「階段、エレベーター、エスカレーター(上り)」も整備されます。


Himejicasty180123
南側に「階段、エスカレーター(上り)」が整備されます。


Himejicasty180124
北側に「エレベーター」が整備されます。


Himejicasty180125
Aブロックである「ホテルモントレ姫路」の2階南側に歩行者デッキが整備されます。


Himejicasty180126
Aブロックである「ホテルモントレ姫路」の2階南側の歩行者デッキは、東端まで続いています。


Himejicasty180127
東端で90度北側に曲がります。


Himejicasty180128
A-Bブロック間歩行者デッキ(閉鎖中)

 先行して供用開始された「A-Bブロック間歩行者デッキ」です。「内々環状東線」をオーバーパスしています。「欄干」が一部撤去されています。デザインが変更されるのでしょうか?


Himejicasty180129
現在は工事のため閉鎖中です。


Himejicasty180130
Bブロックである「テラッソ姫路」の2階南側に歩行者デッキが整備されています。


Himejicasty180131
B-Cブロック間歩行者デッキ

 「B-Cブロック間歩行者デッキ」の工事を南側から見た様子です。


Himejicasty180132
Bブロックである「テラッソ姫路」との接続部分です。


Himejicasty180133
「Cブロック」の歩行者デッキの工事を南西側から見た様子です。


Himejicasty180134
Cブロックである「姫路医療専門学校」の2階南側に歩行者デッキが整備されます。


Himejicasty170919
C-Dブロック間歩行者デッキ

 「C-Dブロック間歩行者デッキ」の整備イメージです。


Himejicasty180135
「C-Dブロック間歩行者デッキ」の工事を南西側から見た様子です。

● 2018年1月31日の夜間通行止
 「この先1月31日(21:00)から2月1日(6:00)まで通行止になります。」と書いてありました。昨夜から今朝にかけて橋桁の架設が行われた可能性があります。


Himejicasty180136
「Cブロック」側の橋脚は完成しています。道路中央には仮設の橋脚の設置も終わっています。


Himejicasty180137
「Dブロック」側です。


Himejicasty180138
「Dブロック」側の橋脚も完成しています。


Himejicasty180139
「Dブロック」の敷地で、「橋桁」の「地組(じぐみ)」が行われています。



|

« 姫路市 キャスティ21コアゾーン Cブロック「健康・生きがい・キャリア開発プロジェクト」 2018年1月30日の建設状況 | トップページ | 姫路フォーラスEAST跡地 姫路ザ・レジデンス 2018年1月30日の建設状況 »

55 兵庫県・姫路市」カテゴリの記事