« 国土交通省 大阪府警察本部庁舎西隣の「大阪第6地方合同庁舎(仮称)整備等事業のうち解体工事」 2018年5月14日の状況 | トップページ | 北浜駅直結 地上43階、高さ146.8mの「北浜ミッドタワー」 2018年5月14日の建設状況 »

2018年5月16日 (水)

地上38階、高さ約189mの「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」 2018/05/14 Part1・地下1階の「階段」と「エレベーター」がカッコイイ編

Hanshin18040911
-大阪梅田ツインタワーズ・サウス-

 阪急阪神ホールディングスは、阪神梅田本店が入居する「大阪神ビルディング」と「新阪急ビル」の建て替え計画を進めています。

 「新阪急ビル」の解体を進めていましたが、地上躯体の解体工事が完了して、2015年7月21日にⅠ期部分の新築工事に着手しました。

 ビル名称が「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」に決定しました。Ⅰ期棟の竣工日が、2018年4月27日(金)、「阪神百貨店」の部分開業は、2018年6月1日(金)を予定しています。

 引用資料 阪急阪神ホールディングス(PDF:2018/04/09)
 梅田1丁目1番地計画(大阪神ビルディング及び新阪急ビル建替計画) 2018年4月27日(金)にⅠ期棟が竣工、6月1日(金)には阪神百貨店が部分開業 ~ビル名称を「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」に決定

大阪梅田ツインタワーズ・サウスの概要
◆ 計画名-梅田1丁目1番地計画ビル(仮称)
◆ 所在地-大阪府大阪市北区梅田一丁目1、1-2、1-3、8-1
◆ 階数-地上38階、塔屋2階、地下3階
◆ 高さ-最高部188.9m
◆ 敷地面積-12,192.83㎡(重複利用区域含む)
◆ 建築面積-10,348.95㎡
◆ 延床面積-258,856.89㎡(容積対象床面積240,785.57㎡)
◆ 構造-鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 地震対策-制震構造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-百貨店、オフィス、集会所、駐車場
◆ 建築主-阪神電気鉄道、阪急電鉄
◆ 設計者-(基本設計)日本設計、(実施設計)竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 解体工事-2014年10月01日(新阪急ビル)
◆ 着工-2015年07月21日(Ⅰ期部分)
◆ 竣工-2022年03月下旬予定(全体竣工)


Hanshin18040912
工事施行計画の概要

スケジュール

① Ⅰ期工事(新阪急ビル解体工事着手)-2014年10月01日
② 大阪神ビルディング東側解体工事着手-2015年02月18日
③ 大阪梅田ツインタワーズ・サウスⅠ期部分新築工事着手-2015年07月21日
④ Ⅰ期工事竣工(新阪急ビル、大阪神ビルディング東側部分)-2018年04月27日 ※新百貨店の部分開業2018年06月01日
⑤ Ⅱ期工事(大阪神ビルディング西側解体工事着手)-2018年06月予定
⑥ 大阪梅田ツインタワーズ・サウスⅡ期部分新築工事着手-2019年春予定
⑦ Ⅱ期工事竣工(新百貨店部分)※新百貨店の全面開業-2021年秋予定
⑧ 全体竣工※オフィス部分の開業-2022年春予定


Hanshin18040913
大阪梅田ツインタワーズ
 
名称が「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」に決定しました。全体竣工を迎える2022年春に、阪急百貨店(阪急うめだ本店)が入居する「梅田阪急ビル」を「大阪梅田ツインタワーズ・ノース」に改称し、近接する両ビルを「大阪梅田ツインタワーズ」と総称する予定です。

 「阪急阪神ホールディングスグループ」の最重要拠点である大阪梅田の中心に位置し、グループを象徴する2棟の高層タワーを、大阪以外の地域や海外の方々からの分かりやすさを考えて命名したものです。


Hanshin18051411
撮影日2018年5月14日
 「梅田阪急ビル」のスカイロビーから撮影した「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」です。JR東京駅からJR大阪駅に夜間高速バスで帰って、午前7時台に撮影したためガラスへの写り込みがありません。

 いつもは10時過ぎに撮影しているのガラスへの写り込みとの戦いです。「梅田阪急ビル」のスカイロビーは、オフィスフロアのエントランスとなっているため、早朝から夜遅くまでと開放時間が非常に長いです。


Hanshin18051412
撮影日2018年5月14日
 大阪神ビルディング側の地下1階部分です。ガラス屋根の南側に階段があります。今回初めて知ったのですが、階段の奥は複数台の「エレベーター」になっていました。


Hanshin18051413
撮影日2018年5月14日 大阪神ビルディング側の地下1階の南東角です。


Hanshin18051414
撮影日2018年5月14日 一段と解放範囲が広がっていました。


Hanshin18051415
撮影日2018年5月14日 「階段」と「エレベーター」です。


Hanshin18051416
撮影日2018年5月14日 「階段」」です。


Hanshin18051417
撮影日2018年5月14日 階段の奥は複数台の「エレベーター」です。


Hanshin18051418
撮影日2018年5月14日 南側を見た様子です。


Hanshin18051419
撮影日2018年5月14日 地下1階の東端を北側から見た様子です。


Hanshin18051420
撮影日2018年5月14日 阪神梅田駅側の地下1階の北東角です。一段と解放範囲が広がっていました。


Hanshin18051421
撮影日2018年5月14日 奥が明るいです。


Hanshin18051422
撮影日2018年5月14日 見上げてみると採光のための「吹き抜け」になっていました。



|

« 国土交通省 大阪府警察本部庁舎西隣の「大阪第6地方合同庁舎(仮称)整備等事業のうち解体工事」 2018年5月14日の状況 | トップページ | 北浜駅直結 地上43階、高さ146.8mの「北浜ミッドタワー」 2018年5月14日の建設状況 »

01 梅田1丁目1番地計画」カテゴリの記事