« 「大阪ステーションシティ駐車場・駐輪場」を6階分増築して地上13階に! (仮称)大阪駅新北ビル別棟駐車場 2018年11月13日の建設状況 | トップページ | 新駅設置工事に伴い「日本通運大阪支店」が移転 日本通運株式会社大阪支店 事務所ビル新築工事 2018年11月13日の建設状況 »

2018年11月18日 (日)

阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業 Part2:崇禅寺駅~淡路駅間 2018/11/10 「直上施工機」がカッコイイ!

Osakasozenji181121
-崇禅寺駅~淡路駅間-

 「阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業」は、東淀川区の「淡路駅」を中心とした阪急電鉄京都線3.3kmと千里線3.8kmの合計7.1kmを高架化し、17ヶ所の踏切を無くし、都市計画道路などの交差道路を整備するプロジェクトです。

 駅としては、「淡路駅」、「崇禅寺駅」、「下新庄駅」、「柴島駅」の4駅が高架駅になる予定です。1997年1月に用地買収に着手し、2008年9月に工事に着工しました。

● 工期が大幅に遅れ事業期間を7年延長
 
計画では2017年度末に高架切替、2020年度末に事業完了の予定でしたが、工期が大幅に遅れており事業期間を7年延長しています。現時点では2024年度末に高架切替、2027年度末に事業完了に向け工事を進めています。


Osakaawaji12052
駅としては、「淡路駅」、「崇禅寺駅」、「下新庄駅」、「柴島駅」の4駅が高架駅になる予定です。


Osakasozenji181122
崇禅寺駅側から淡路駅側を見た様子です。「パルテノン神殿」のように橋脚が並んでいます。


Osakasozenji181123
淡路駅側から崇禅寺駅側を見た様子です。


Osakasozenji181124
直上施工(直上工法)
 崇禅寺駅から淡路駅間では、現在の線路の真上に直接高架構造物をつくる「直上施工(直上工法)」により工事が行われています。


Osakasozenji181125
淡路駅側から引いて見た様子です。この踏切で橋脚は終わっています。


Osakasozenji181126
踏切から淡路駅側を見た様子です。


Osakasozenji181127
線路の真上に謎の構造物が見えます。


Osakasozenji181128
これは「直上施工機」です。


Osakasozenji181129
直上施工機

 「直上施工機」は、高さが約26mあり、両側のクレーン2基により 、高架構造物建設に必要な資材を吊り上げて工事を行います。

 「直上施工機」が、基礎工事や橋脚工事や橋桁工事などの各作業ごとに、崇禅寺駅側から淡路駅方向へ移動し、 高架構造物を構築していきます。

 引用資料 大阪市建設局・公式HP(PDF)
 崇禅寺駅から淡路間で行われている工事の紹介


Osakasozenji181130
「直上施工機」を反対側から見た様子です。


Osakasozenji181131
淡路駅側から少し引いて見た様子です。


Osakasozenji181132
「直上施工機」は、車輪でレールの上を移動します。


Osakasozenji181133
線路の両側に、「直上施工機」が移動する専用のレールが敷かれています。



|

« 「大阪ステーションシティ駐車場・駐輪場」を6階分増築して地上13階に! (仮称)大阪駅新北ビル別棟駐車場 2018年11月13日の建設状況 | トップページ | 新駅設置工事に伴い「日本通運大阪支店」が移転 日本通運株式会社大阪支店 事務所ビル新築工事 2018年11月13日の建設状況 »

31 大阪市・北部②」カテゴリの記事

92 鉄道編・私鉄」カテゴリの記事