« マリオット・インターナショナルの高級ホテル「W OSAKA」 地上31階、高さ約117mの「(仮称)心斎橋ホテル計画」 2018年11月27日の建設状況 | トップページ | 梅田スカイビルの「3棟連結構想」 3棟連結になるその時こそ、「梅田スカイビル」は完成 3棟目の建設予定地「花野~新梅田シティの里山~」をじっくり見てみました! »

2018年12月 4日 (火)

地上21階、高さ約74mのホテル「ザ・ビー 大阪 御堂筋」 2018年11月27日の建設状況

Osakamidosuji181219
-ザ・ビー 大阪 御堂筋-

 「(仮称)御堂筋プロジェクト」は、関西圏における「東京建物」初のホテル開発事業です。大阪市の道路の大動脈である御堂筋に面し、地下鉄御堂筋線「本町」と「心斎橋」から徒歩圏のビジネスエリアの中心街に位置しています。

 建物は、視認性の高いデザイン、色調で、御堂筋沿いの新しいランドマークホテルとして認知されるグレードを兼ね備えたコンセプトとしています。

 ホテルオーナーの共同事業者として高い付加価値を提供しながら、注目度の高いエリアにブランド展開することで高く評価されている独立系ホテルオペレーターである「イシン・ホテルズ・グループ」を迎え、「ザ・ビー 大阪心斎橋」として2019年6月にグランドオープンする予定です。

 引用資料 公式ホームページ
 ザ・ビー 大阪 御堂筋

ザ・ビー 大阪心斎橋の概要
◆ 計画名-(仮称)御堂筋北久宝寺町4丁目プロジェクト、(仮称)御堂筋プロジェクト
◆ 所在地-大阪府大阪市中央区北久宝寺町四丁目1-12
◆ 交通-大阪メトロ御堂筋線「本町」駅より徒歩約1分、大阪メトロ御堂筋線「心斎橋」駅より徒歩約6分
◆ 階数-地上21階、塔屋0階、地下0階
◆ 高さ-73.985m
◆ 敷地面積-806.93㎡
◆ 建築面積-548.81㎡
◆ 延床面積-10,716.33㎡(容積率対象面積9,546.67㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-3階~21階(ホテル)、1階・2階(店舗)
◆ 客室数-309室
◆ 建築主-東京建物(ホテル運営 イシン・ホテルズ・ グループ)
◆ 設計者・監理者-鴻池組
◆ 施工者-鴻池組
◆ 着工-2017年08月
◆ 竣工-2019年02月15日予定
◆ 開業-2019年06月(グランドオープン)


Osakamidosuji181211
「ザ・ビー 大阪心斎橋」の建設現場を北東側から見た様子です。


Osakamidosuji181212
東側から見た様子です。


Osakamidosuji181213
東側から見た下層階の様子です。


Osakamidosuji181214
南東側から見た様子です。


Osakamidosuji181215
「南御堂」の境内から見た様子です。


Osakamidosuji181216
最高部です。クレーン類が一切姿を消しました。


Osakamidosuji181217
南西側から見た様子です。


Osakamidosuji181218
ランボルギーニ・ウルス
 すぐ近くの「ランボルギーニ大阪」にやっと新型SUV「ランボルギーニ・ウルス」が展示されました。私はまだ大阪の街を走っている「ランボルギーニ・ウルス」を見かけた事がありません。



|

« マリオット・インターナショナルの高級ホテル「W OSAKA」 地上31階、高さ約117mの「(仮称)心斎橋ホテル計画」 2018年11月27日の建設状況 | トップページ | 梅田スカイビルの「3棟連結構想」 3棟連結になるその時こそ、「梅田スカイビル」は完成 3棟目の建設予定地「花野~新梅田シティの里山~」をじっくり見てみました! »

32 大阪市・中部②」カテゴリの記事