« 地上36階、高さ約131mの「グランドメゾン上町台レジデンスタワー」 2019年3月7日の状況 | トップページ | (仮称)ホテル京阪 新天満橋 地上17階、高さ約60m「(仮称)大阪市中央区天満橋計画」の建築計画のお知らせ »

2019年3月12日 (火)

大阪駅前地下道改良事業 東西地下道(都市計画道路大阪駅前1号線)の拡幅整備 2019/03/07 「スカイウォーク」と「阪急阪神連絡デッキ」の拡張部分が姿を現す!

Osakahanshin150211
-大阪駅前地下道改良事業-

 阪急阪神ホールディングスは、阪神百貨店梅田本店が入居する「大阪神ビルディング」と「新阪急ビル」の建て替え計画である「梅田1丁目1番地計画」を進めています。

 「阪神百貨店梅田本店」の建て替えに伴い、JR大阪駅と阪神百貨店梅田本店の間を東西に走る「大阪駅前地下道」も大規模に改良されます。安全性確保のため歩道幅を約8mから約15mに拡幅します。

 「大阪駅前地下道」は、昭和17年に完成、大阪市が管理しています。地下道ですが、名称は「都市計画道路大阪駅前1号線」となっています。


Osakahanshin150212
「大阪駅前地下道整備範囲図」です。


Osakahanshin150223_2
阪神電気鉄道 梅田駅の改良工事
 東西地下道(都市計画道路大阪駅前1号線)の拡幅整備と同時に、「阪神電気鉄道」は梅田駅の大規模改良工事を行います。

 引用資料 阪神電気鉄道(PDF:2015/02/12)
 梅田駅の改良工事を実施(3月3日着手)します ~お客さまに、より快適で、安心してご利用いただけるよう、 ホームの拡幅、可動式ホーム柵の整備、バリアフリー化を行います~ 

 駅の北側に上下2層の地下構造物を構築します。上層部を地下道、下層部を駅施設とし、駅空間を拡大します。


Hanshin19030751
「大阪駅前地下道改良事業」の全景です。


Hanshin19030752
大規模に工事が行われています。


Hanshin19030753
「大阪駅前地下道改良事業」の東側部分の工事の様子です。


Hanshin19030754
アップです。


Hanshin19030755
「スカイウォーク」と「東西地下道(都市計画道路大阪駅前1号線)」を直結する「エレベーター」の設置工事が行われています。南側に拡張される歩行者デッキの範囲が分かるようになってきました。


Hanshin19030756
「阪急阪神連絡デッキ 梅田新歩道橋」から見た様子です。南側に歩行者デッキが拡張されています。


Hanshin19030757
「エレベーター」の出入口が南側にあります。


Hanshin19030758
北側から見た様子です。


Hanshin19030759
背伸びしてバリアングルで撮影しました。出入口は北側にもあるので両開きです。


Hanshin19030760
歩行者デッキの「橋桁」です。


Hanshin19030761
「エレベーター」の設置工事を西側から見た様子です。「橋脚」が見えるので、歩行者デッキは本設です。


Hanshin19030762
歩行者デッキの「橋桁」が準備されています。


Hanshin19030763
「橋桁」を別角度から見た様子です。


Hanshin19030764
「大阪駅前地下道改良事業」の中央部分の工事の様子です。


Hanshin19030765
「大阪駅前地下道改良事業」の西側部分の工事の様子です。



|

« 地上36階、高さ約131mの「グランドメゾン上町台レジデンスタワー」 2019年3月7日の状況 | トップページ | (仮称)ホテル京阪 新天満橋 地上17階、高さ約60m「(仮称)大阪市中央区天満橋計画」の建築計画のお知らせ »

93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む)」カテゴリの記事

01 梅田1丁目1番地計画」カテゴリの記事