« 地上31階、高さ約117mのマリオット・インターナショナルの高級ホテル「W OSAKA」 2020/01/25 最高部に到達! | トップページ | 堂島浜1丁目地区 「大阪三菱ビル」を都市計画都市再生特別地区に追加 容積率の最高限度は1,600%に引き上げ、高さの最高限度は147m! »

2020年1月30日 (木)

広島市 地上22階、高さ94.5m、客室数420室の「ヒルトン広島」 外観完成イメージ図を公開、2020年2月1日に着工!

Hiroshimahilton200131
-ヒルトン広島-

 広島県や地元財界などが進める広島市・富士見町地区への多機能型ホテルの誘致計画について、事業主体の「瀬戸内ブランドコーポレーション」は、ホテルの運営事業者に「ヒルトン」を選定しています。「特別目的会社(SPC)方式」で事業を進めることを発表しており、「富士見町開発合同会社」を設立しています。

 「ヒルトン広島」の建設予定地は、「広島東警察署3,502.83㎡、薬剤師会館686.85㎡、元歯科医師会館685.06㎡、広島県女性総合センター(エソール広島)1,528.21㎡」の合計6,402.95㎡です。

 「ヒルトン広島」の概要は、地上22階、塔屋2階、地下0階、高さ94.5m、延床面積約48,050㎡、客室数420室です。建物は平和大通りに近い東側を低層、西側を高層とする計画で、横から見ると「L字形」の構造になります。

● 2020年2月1日より着工!
 「せとうちDMO」を構成する「瀬戸内ブランドコーポレーション」、および「ヒルトン」は、富士見町開発合同会社が「ヒルトン広島」の起工式を2020年1月29日に執り行い、2月1日より着工します。

 引用資料 瀬戸内ブランドコーポレーション(2020/01/29)
 中四国で初進出となるヒルトンの起工式を実施

ヒルトン広島の概要
◆ 計画名-(仮称)広島市中区富士見町地区フルサービスホテル建設工事
◆ 所在地-広島県広島市中区富士見町11-4、11-5、11-14、11-15、11-18(地名地番)
◆ 階数-地上22階、塔屋2階、地下0階
◆ 高さ-最高部94.5m
◆ 敷地面積-6,402.95㎡
◆ 建築面積-約5,300㎡
◆ 延床面積-約48,050㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 館内施設-オールデイダイニング含むレストラン・ラウンジ・バー、コンベンション施設、屋内プール、エグゼクティブラウンジ、フィットネス、スパ、チャペル等
◆ 客室数-420室
◆ 建築主-富士見町開発合同会社
◆ 設計者-浅井謙建築研究所
◆ 施工者-五洋建設・増岡組 特定共同企業体
◆ 着工-2020年01月29日(起工式)、2020年02月01日(着工)
◆ 竣工-2022年04月予定
◆ 開業-2022年予定


Hiroshimahilton200132
「コンベンションホール」の完成イメージ図です。


Hiroshimahilton200133
「客室」の完成イメージ図です。

Hiroshimahilton200134
「ロビー」の完成イメージ図です。


Hiroshimahilton200135
「ホテル位置図」です。「平和大通り」を「駅前通り」がアンダーパスする北側に建設されます。


Hiroshimahilton200114
「(仮称)広島市中区富士見町地区フルサービスホテル建設工事」の建設予定地を南西側から見た様子です。


Hiroshimahilton200115
敷地南西側の「広島東警察署」の跡地を南側から見た様子です。


Hiroshimahilton200117
敷地北東側の「薬剤師会館、元歯科医師会館、広島県女性総合センター(エソール広島)」の跡地を南側から見た様子です。


Hiroshimahilton200119
「(仮称)広島市中区富士見町地区フルサービスホテル建設工事」の建設予定地を東側から見た様子です。


Hiroshimahilton200120
「(仮称)広島市中区富士見町地区フルサービスホテル建設工事」の建築計画のお知らせです。


Hiroshimahilton200121
「(仮称)広島市中区富士見町地区フルサービスホテル建設工事」の旅館業営業計画のお知らせです。



|

« 地上31階、高さ約117mのマリオット・インターナショナルの高級ホテル「W OSAKA」 2020/01/25 最高部に到達! | トップページ | 堂島浜1丁目地区 「大阪三菱ビル」を都市計画都市再生特別地区に追加 容積率の最高限度は1,600%に引き上げ、高さの最高限度は147m! »

78 広島県」カテゴリの記事