« 2020年6月 | トップページ

2020年7月

2020年7月10日 (金)

尼崎市のパナソニック工場跡地 アジア太平洋地域最大級 延床面積約39万㎡の「ESR尼崎ディストリビューションセンター」が竣工!

Amagasakiesr200711
-ESR尼崎ディストリビューションセンター-

 「ESR(旧レッドウッドグループ・ジャパン)」は、兵庫県尼崎市のパナソニック工場跡地に国内最大級の物流施設「ESR尼崎ディストリビューションセンター」を建設しました。 

 建設場所は、パナソニックの旧第3工場、旧第4工場跡地で、建物は「パナソニック」、土地は「関西電力」と譲渡契約を締結し、2017年3月15日に引き渡しが完了、2018年3月20日に地鎮祭を執り行いました。土地・建物の建設費用を含めた総投資額は約900億円です。

● 2020年6月30日に竣工!
 「ESR」は2020年7月8日に、兵庫県尼崎市に「ESR尼崎ディストリビューションセンター(DC)」を6月30日に竣工したと発表しました。延床面積約388,570㎡は、単体の物流施設としてはアジア太平洋地域最大級となります。

 引用資料 ESR(PDF:2020/07/08)
 【ESR尼崎ディストリビューションセンター】竣工-アジア最大の延床面積388,570㎡

ESR尼崎ディストリビューションセンターの概要
◆ 所在地-兵庫県尼崎市末広町1-5-1
◆ 階数-地上6階、地下0階
◆ 敷地面積-194,428.20㎡
◆ 延床面積-約388,570㎡
◆ 構造-鉄骨コンクリート+鉄骨造
◆ 地震対策-耐震構造(座屈拘束ブレースを採用)
◆ 用途-物流倉庫
◆ 建築主-ESR
◆ 設計者-大成建設
◆ 施工者-大成・長谷工・銭高・ノバック・神鋼興産建設特定建設工事共同企業体
◆ 着工-2018年3月1日(着工)、2018年03月20日(地鎮祭)
◆ 竣工-2020年06月30日
◆ 総投資額-約900億円


Amagasakiesr200712
BCP(事業継続計画)対策

 「BCP(事業継続計画)」の面では、「防潮堤」と「消波提」の二重構造や、地盤の嵩上げによる水害対策のほか、地震対策として「座屈拘束ブレース」を採用した上級クラスの耐震構造となっています。


Amagasakiesr200713
ランプウェイを結ぶ中央車路

 建屋には、上り・下り専用のランプウェイを結ぶ中央車路とバースを設けたことで、各階にトラックがワンウェイでアクセス可能です。最大40テナントへの分割対応が可能で、各階では東西南北にバランスよく8か所の事務所を外部から直接アクセスできるように配置しました。

 引用資料 ESR
 ESR尼崎ディストリビューションセンター


Amagasakiesr200714
「配置図」です。


Amagasakiesr200715
「位置図」です。パナソニックの旧第3工場、旧第4工場跡地に建設されました


Amagasakiesr17032
パナソニックの旧第3工場、旧第4工場
 「ESR尼崎ディストリビューションセンター」が建設される前のパナソニックの旧第3工場、旧第4工場です。当時は堺から磨灘にかけてのベイエリアは「パネルベイ」と呼ばれていました。

 「パネルベイ」は悲惨な結果に終わってしまいました。シャープは台湾の「鴻海(ホンハイ)精密工業」に買収され、パナソニックは大損失を負って「プラズマディスプレイ」から撤退しました。



|

2020年7月 9日 (木)

医学部開設50周年事業 「近畿大学医学部」および「近畿大学医学部附属病院」が泉北高速鉄道線の泉ヶ丘駅前に新築移転!

Osakakinki200711
-近畿大学医学部-

 「近畿大学医学部」は、大阪府大阪狭山市に1974年4月に開設されました。「近畿大学医学部附属病院」は、1975年5月に開院しました。医学部開設50周年事業として、「近畿大学医学部」および「近畿大学医学部附属病院」を泉北高速鉄道線の泉ヶ丘駅前に新築移転します。

 新キャンパスの敷地面積は約118,000㎡です。ちなみに現在の「大阪挟山キャンパス」は敷地面積149,880.50㎡です。大阪府と堺市は、「大阪府営三原台第1住宅」の敷地約116,000㎡のうち約60,000㎡、泉ヶ丘プールがある田園公園約84,000㎡のうち約53,000㎡、三原公園約26,000㎡のうち5,000㎡を譲渡する予定です。

 イメージ引用 近畿大学病院  
 病院新築移転

 非常に大規模なプロジェクトですが、近畿大学からも大阪府や堺市からも全体の概要や配置図や全体の完成イメージ等が公開されていません。どのような施設になるのか早く知りたいです。


Osakakinki200712
「新キャンパス予定地」です。泉北高速鉄道線の泉ヶ丘駅前に移転します。

 引用資料 大阪府(PDF)
 近畿大学医学部移転に伴う医学部附属病院再編計画(案)


Osakakinki200713
「工事場所」です。現在は本格的な解体工事が行われているようです。

 引用資料 堺市(2020/06/19)
 近畿大学医学部等の開設に係る関連工事について


Osakakinki200714
近畿大学・大阪挟山キャンパス
 
緑豊かな自然と最先端の施設・設備を持つ「大阪挟山キャンパス」は、1974年4月に開設されました。「近畿大学医学部附属病院」は、1975年5月に開院しました。敷地面積149,880.50㎡と広大です。

 引用資料 近畿大学・キャンパスマップ
 大阪挟山キャンパス

 多くの大学の医学部はキャンパス内の建物を玉突きのように少しずつ建て替えて、最新鋭の機能を導入して行きます。近畿大学のように、医学部と附属病院の両方を全面移転する大学は珍しいです。私が把握している限りでは、1970年代に設立された新設医大での全面移転は初めてだと思います。

 関西でも旧帝国大学の「大阪大学」、1948年に設置の「和歌山県立医科大学」、旧医学専門学校の「関西医科大学」などの歴史がある医学部が全面移転していますが、これらの大学は旧キャンパスが狭すぎて、拡張余地がほとんど無く、再整備が難しかったためです。

● 大阪狭山市に一部機能を残す方針
 「近畿大学」は、2017年12月に大阪狭山市から完全撤退すると公表していましたが、大阪狭山市などは病院の存続を求めていました。近畿大学は「跡地には、経営移譲を軸として医療の確保に努める」と回答しています。

 病院は譲渡されて一部機能は残されると思われますが、一般病床941床から大幅に規模が縮小されると思います。大学の機能は無くなるので、ほとんどの建物は解体されると思われます。



|

2020年7月 8日 (水)

奈良県立医科大学新キャンパス整備 教育・研究部門(大学)を移転 新キャンパスは「藤原京」をモチーフに古都奈良に相応しいデザイン!

Narakashihara200711
-奈良県立医科大学-
 このブログを見ている方は「やたら医療施設の記事が多いなあ!」と思っている方が多いと思います。私はおバカですが、「医科大学」にやたら興味があります。そのため医学部のある全国82大学の名称と場所、大体の入試偏差値が言えます。

 全国の都道府県には、最低でも1校の医療拠点となる医科大学が設置されています。ほとんどが国立大学ですが、公立大学のみの県(福島県の福島県立医科大学、奈良県の奈良県立医科大学、和歌山県の和歌山県立医科大学)、私立大学のみの県(岩手県の岩手医科大学、栃木県の自治医科大学と獨協医科大学、埼玉県の埼玉医科大学)もあります。

 関西に住んでいても「奈良県立医科大学」がどこにあるか? ご存知ない方も多いと思います。「奈良県立医科大学」は、奈良市ではなく、橿原市にあります。

● 教育・研究部門を移転
 「奈良県立医科大学」は、建物の老朽化が進み、手狭なこともあって移転・新設を決めています。新キャンパス予定地は現敷地から南西に約1kmの旧農業研究開発センター跡地です。

 引用資料 奈良県立医科大学(PDF)
 奈良県立医科大学新キャンパス整備基本計画書

 現キャンパスから教育・研究部門(大学)を移転し、校舎などを新設します。新キャンパスは「藤原京」をモチーフにしたデザインになる予定です。現在の「奈良県立医科大学」の校舎などはすべて平屋根のビルですが、新キャンパスでは屋根に勾配を付け、和風建築の趣にする予定です。


Narakashihara200712
「整備イメージ」です。まるで神社仏閣のようで、とても大学には見えません。


Narakashihara200713
「整備イメージ」です。まるで「薬師寺」の再建された回廊のようです。


Narakashihara200714
「概念モデル」です。歴史的景観の保全のため、階数は地上3階以下、絶対高さ15m以下に制限されます。「勾配屋根」を採用し、和風建築の趣にします。


Narakashihara200715
「ゾーニング計画図」です。


Narakashihara200716
「建物配置計画案(先行整備時)」です。「研究ゾーン」と「交流ゾーン」は、継続整備施設となります。


Narakashihara200717
「今後のスケジュール案」です。



|

2020年7月 7日 (火)

松山市 延床面積約45,370㎡の大規模再開発「湊町三丁目C街区地区第一種市街地再開発事業」

Matsuyama200711
-湊町三丁目C街区地区第一種市街地再開発事業-
 「湊町三丁目C街区地区」は、愛媛県松山市中心部に位置し、愛媛県のみならず四国地方を代表するアーケード商店街「大街道」と「銀天街」の中間に位置する利便性の高いエリアである一方、周辺には低未利用の土地や老朽化の著しい建築物も点在しており、市街地再開発事業が進められています。

 都市計画決定時点の施設計画案では、建築物の規模は、地上20階、地下1階、高さ72m、延床面積約45,370㎡を計画しています。ただし、権利者・行政・関係機関が協議を進める中でこの施設計画規模は今後変わる可能性もあるとしています。

 一般業務代行者は「西松建設・RIA共同企業体」、住宅デベロッパーとして「大京(オリックスグループ)・野村不動産・三菱地所レジデンスグループ」が参加しています。

 引用資料 公式ホームページ
 湊町三丁目C街区開発株式会社

 引用資料 大京(PDF:2018/09/20)
 『湊町三丁目C街区地区第一種市街地再開発事業』事業参加協定書を締結

湊町三丁目C街区地区第一種市街地再開発事業の概要
◆ 所在地-愛媛県松山市湊町三丁目4番6他(地番)
◆ 交通-伊予鉄道「松山市」駅徒歩5分、伊予鉄道「大街道」電停徒歩7分
◆ 階数-地上20階、地下1階
◆ 高さ-約72m
◆ 敷地面積-約7,000㎡
◆ 建築面積-約5,300㎡
◆ 延床面積-約45,370㎡
◆ 容積対象面積-約32,990㎡
◆ 構造-鉄骨造、鉄筋コンクリート造
◆ 用途-共同住宅、店舗、公益施設、駐車場
◆ 総戸数-184戸
◆ 建築主-湊町三丁目C街区地区市街地再開発準備組合
◆ 住宅デベロッパー-大京(オリックスグループ)・野村不動産・三菱地所レジデンスグループ
◆ 一般業務代行者-西松建設・RIA共同企業体
◆ 着工-2021年度予定
◆ 竣工-2023年度予定


Matsuyama200712
「イメージパース(北側)」です


Matsuyama200713
「施設構成方針」です。


Matsuyama200714
「東西断面図」です。


Matsuyama200715
「位置図」です。



|

2020年7月 6日 (月)

大学ファクトブック2020 大学の研究資金等受入額 「大阪大学」が「東京大学」を抜いて1位に!

Osakacovid19200521
-大阪大学-
 
「文部科学省、経済産業省、日本経済団体連合会(経団連)」は、2020年6月30日に「大学ファクトブック2020」を公開しました。両省は、産学官の連携を推進することを目的に、共同研究強化のためのガイドラインをとりまとめている他、大学における取り組み状況や、産業界との連携実績などのデータを「大学ファクトブック」として毎年公開。各大学の基本情報と合わせ、外部資金(共同・受託研究実績)の状況、共同研究の実施件数、特許出願・活用実績などの情報を取りまとめています。

 引用資料 経済産業省(2020/06/30)
 大学ファクトブック2020

● 大阪大学が東京大学を上回る!
 「大学ファクトブック2020」によると、「民間企業との共同研究実施件数」は、東京大学(1,797件)が大阪大学(1,243件)を大きく上回り1位となった一方で、「民間企業からの研究資金等受入額(共同研究・受託研究・治験等・知的財産)」では、今回、大阪大学が93億5,959万円と東京大学(92億7,182万円)を上回り1位となりました。


Osakauniversity200711
「民間企業からの研究資金等受入額(共同研究・受託研究・治験等・知的財産)」と「民間企業との共同研究実施件数」のランキングです。


Osakauniversity200712
「外国企業との共同研究実施件数」です。「大阪大学」は「東京大学」に次いで2位です。

● 英語表記名は重要!
 大阪大学の英語名称「OSAKA UNIVERSITY」は、長年にわたり使用している名称であり、海外においても広く認識され、定着しています。「大阪府立大学」と「大阪市立大学」が統合され、2022年4月に開学を目指す新しい大学の英語名称が「University of Osaka」となる事で大阪大学が異論を唱えています。

 大阪大学は、「特に海外の研究者、学生に大きな混乱を招き、世界にはばたく両大学の未来にとって非常に大きな障害となることは必至です」と配慮を求めています。

 日本人の多くは英語名称なんてほとんど気にしていません。しかし、これからも増えて行く外国企業との共同研究などを考えると英語表記名は重要です。「大阪大学」は関西の宝です。「大阪府立大学」と「大阪市立大学」が統合する新しい大学の英語名称を再考すべきだと私は思います。


Osakauniversity200713
「外国企業との共同研究費受入額」です。「京都大学」が1位です。



|

2020年7月 5日 (日)

愛知県豊橋市 豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業 地上24階、高さ約100mの「ザ・ハウス豊橋」

Toyohashi200711
-豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業-

 愛知県豊橋市のJR豊橋駅近くに、「豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合」が、「豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業」を計画しています。

 地上24階、塔屋2階、地下1階の「東棟」と地上20階、塔屋1階、地下1階の「西棟」を建設します。同時に建設するのではなく、「東棟」の竣工後に「西棟」を建設します。2018年12月19日に「起工式」が執り行われて着工しました。

 引用資料 公式ホームページ
 豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合 

ザ・ハウス豊橋
 「豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業東棟」は、「ザ・ハウス豊橋」として公式ホームページがオープンしています。総戸数129戸(非分譲住戸を含む)で、2021年5月竣工予定です。

 引用資料 公式ホームページ
 ザ・ハウス豊橋

 乃木坂のファンになってから「ハウス」と聞くと ” ♪ちょっと 好き 好き 好きよ だけど まだ まだ まだよ♪” の「ハウス!」の歌詞が頭に浮かびます(笑)。

ザ・ハウス豊橋の概要
◆ 計画名-豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業東棟
◆ 所在地-愛知県豊橋市駅前大通二丁目81番
◆ 交通-JR東海道本線・飯田線、JR東海道新幹線、名鉄名古屋本線「豊橋」駅徒歩5分
◆ 階数-地上24階、塔屋2階、地下1階
◆ 高さ-最高部99.850m、建築物92.850m
◆ 敷地面積-5,013.54㎡
◆ 建築面積-3,983.96㎡
◆ 延床面積-33,404.70㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭(合計47本)
◆ 地震対策-制振構造(座屈拘束ブレース、鋼板ダンパー、オイルダンパー)
◆ 用途-商業、業務、公共公益、共同住宅、駐車場、駐輪場
◆ 総戸数-129戸(非分譲住戸を含む)
◆ 建築主-豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合(売主 中部ガス不動産)
◆ 設計者・監理者-北山孝二郎+K計画事務所、アール・アイ・エー
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 解体工事-2018年01月~2018年11月
◆ 着工-2018年12月19日(起工式)
◆ 竣工-2021年05月予定
◆ 入居開始-2021年09月予定

西棟の概要
◆ 計画名-豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業西棟
◆ 所在地-愛知県豊橋市駅前大通二丁目81番
◆ 交通-JR東海道本線・飯田線、JR東海道新幹線、名鉄名古屋本線「豊橋」駅徒歩5分
◆ 階数-地上20階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-最高部(不明)、建築物74.150m
◆ 敷地面積-約2,250㎡
◆ 建築面積-約1,680㎡
◆ 延床面積-約14,820㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-商業、業務、施設等、共同住宅、駐車場、駐輪場
◆ 総戸数-約90戸
◆ 建築主-豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合(売主 中部ガス不動産)
◆ 設計者・監理者-北山孝二郎+K計画事務所、アール・アイ・エー
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 解体工事-2021年08月~2022年01月予定
◆ 着工-2022年02月予定
◆ 竣工-2024年09月予定


Toyohashi200712
「水上ビルからみた完成予想イメージ(東棟・まちなか広場(仮称))」です。


Toyohashi200713
「水上ビルからみた完成予想イメージ(東棟・まちなか広場(仮称))」です。


Toyohashi200714
「駅前大通側からみた完成予想イメージ(東棟・まちなか広場(仮称))」です。


Toyohashi200715
「断面図」です。「東棟」は、地上24階、塔屋2階、地下1階、高さ(最高部99.850m、建築物92.850m)、「西棟」は、地上20階、塔屋1階、地下1階、高さ(最高部不明、建築物74.150m)です。


Toyohashi200716
「位置図」です。



|

2020年7月 4日 (土)

和歌山城の北側 「和歌山県立医科大学薬学部(伏虎キャンパス)」が2021年4月開校 近畿で唯一の公立大学薬学部の誕生!

Wakayampref200711
-和歌山県立医科大学薬学部-
 また毎朝起きて人数を確認するのが怖い日々が始まりました。国内で昨日(7月3日)に、新たに250人の新型コロナウイルス感染が確認され、緊急事態宣言解除後の最多を更新しました。1日当たりの感染者が200人を超えたのは5月3日以来です。

 日本とイスラエルは、第1波の山の形状と人数が非常によく似ています。「イスラエル」は、ロックダウンにより1日の感染者が1桁台まで減少していましたが、ロックダウンの解除後に第2波に襲わています。
 第1波の頂点が4月2日の765人だったのが、2波の現時点での頂点が7月1日の1,013人と第2波の山は第1波より高くなっています。日本も同じ状況になると覚悟した方がいいと思います。

 本題に戻って、「和歌山県立医科大学、和歌山県、和歌山市」の3者は、和歌山城北側の「和歌山市立伏虎(ふっこ)中学校跡地」に、和歌山県立医大薬学部開学を目指す事で合意しています。協定書には、和歌山県が薬学部の設置に必要な財政的支援・技術的協力を行っていくことや、和歌山市が用地の無償貸与を行うことなどが盛り込まれています。

 「和歌山県立医科大学薬学部」は、2021年4月の開設をめざして設置構想中です。学部名は「薬学部」、学科名は「薬学科」で、入学定員100名×6年=収容定員600名となっています。

 引用資料 和歌山県立医科大学・公式HP
 薬学部の概要

和歌山県立医科大学薬学部校舎(伏虎キャンパス)の概要
◆ 計画名-和歌山県立医科大学薬学部建築工事
◆ 所在地-和歌山県和歌山市九番丁20ほか 
◆ 階数-地上11階、地下1階
◆ 高さ-(南棟)約55m、(北棟)約32m
◆ 敷地面積-6,854.65㎡
◆ 建築面積-約3,760㎡
◆ 延床面積-約26,000㎡
◆ 構造-(地上)鉄骨造、(地下)鉄筋コンクリート造
◆ 用途-大学
◆ 収容定員-600名(入学定員100名×6年)
◆ 建築主-公立大学法人和歌山県立医科大学
◆ 設計者-東畑・山口設計共同体(東畑建築事務所、山口設計JV)
◆ 施工者-東急建設・小池組特定建設工事共同企業体
◆ 着工-2019年01月
◆ 竣工-2020年12月予定
◆ 開校-2021年04月予定


Wakayampref200712
伏虎(ふっこ)キャンパスの「薬学部校舎外観イメージ(東面)」です。


Wakayampref200713
伏虎キャンパスの「階別概要」です。「体育館(アリーナ)」はありますが、薬学部に必須の「薬用植物園」が見当たりません。薬用植物園は他の敷地に設けるようです。


Wakayampref200714
伏虎キャンパスの「位置図」です。「和歌山城」のすぐ北側です。


Wakayampref200715
紀三井寺競馬場跡地に整備された紀三井寺キャンパスの「医薬看共同研究施設イメージ」です。「紀三井寺キャンパス」は、附属病院もある「和歌山県立医科大学」の本拠地です。



|

2020年7月 3日 (金)

京都の伝統や文化を育んだ歴史ある地域 「鴨川」と「高野川」が合流する地点 鴨川公園(葵地区)の整備計画

Kyotokamogawa200711
-鴨川公園(葵地区)の整備計画-

 「京都府」では、鴨川公園の葵地区における整備の方向性を示す「鴨川公園(葵地区)整備計画」を策定しています。「鴨川公園」は、主に鴨川の河川敷に整備された公園で、葵地区は「鴨川」と「高野川」が合流する地点の北側に位置しています。

 付近には下鴨神社や糺の森などが立地し、京都の伝統や文化を育んだ歴史ある地域にあります。歴史的なこの地区において、森の景観を守り、自然豊かな眺望を取り込んで、府民に開かれたにぎわいあふれる活動拠点を整備します。2023年春の整備完了を目指します。

 引用資料 京都府
 鴨川公園(葵地区)の整備計画について

 約80年前に完成した京都府立鴨川公園葵地区は、長い年月を経て樹木が生い茂り、全体的に薄暗くなったため、明るさとにぎわいを取り戻すのが目的です。

整備計画内容

クロマツなどの歴史的な樹林を活かした景観形成

クロマツを景観資源として活かし、森のシルエットを維持する。
生垣や低木は剪定や伐採を行い、外部からの見通しを良くし、園内を明るくする。

明るく開放的な広場と園路整備
園路や出入り口などのバリアフリー化を進める。
トイレ、倉庫などを集約し、周辺と調和した、明るく利用しやすい複合施設を整備する。

新たな交流・文化を創出させる環境整備
イベントスペースとしても活用できる広場を整備する。
イベント等に活用できる電源やスクリーン固定具などの整備を検討する。


Kyotokamogawa200712
「整備計画」です。


Kyotokamogawa200713
「位置図」です。


Kyotokamogawa200714
「鴨川公園(葵地区)の整備計画」の予定地です。


Kyotokamogawa200715
写真左側の「鴨川」と写真右側の「高野川」が合流する地点に位置しています。


Kyotokamogawa200716 
長い年月を経て樹木が生い茂り、全体的に薄暗くなっています。



|

2020年7月 2日 (木)

電子立国日本の自叙伝 キオクシア(旧:東芝メモリ) 四日市工場に「第7製造棟」を新設 総投資額は最大3,000億円規模!

Kioxia200711
-電子立国日本の自叙伝-
 私の人生の中で一番素晴らしいと思ったテレビ番組は、HNKスペシャル「電子立国日本の自叙伝(第1回は1991年1月27日放送)」です。「第1回 新・石器時代」、「第2回 トランジスタの誕生」、「第3回 石になった電気回路」、「第4回 電卓戦争」、「第5回 8ミリ角のコンピューター」、「第6回 ミクロン世界の技術大国」の全6回でした。

 正に「HNKスペシャル」という素晴らしい内容で、当時毎晩VTRで見返していたので、1回~第6回を延べ100回以上は見たと思います。元々半導体産業には興味がありましたが、この番組で私の半導体の知識が100倍以上になったと思います。

 この記事を書くために「電子立国日本の自叙伝」を動画を探していました。テンポのいいオープニングテーマが大好きだったのですが、オープニングテーマがYouTubeにフルバージョンであったので思わず聞き入ってしまいました。懐かしくて涙が出そうになりました。

 動画(ニコニコ動画)
 電子立国「第01回 新・石器時代 ~驚異の半導体産業~」(01 of 02)

 YouTube(2分55秒)
 電子立国日本の自叙伝オープニングテーマ

 第1回のオープニングの一部に、 ”日本が海外に輸出する電気製品の総額は約10兆500億円、自動車輸出に次ぐ稼ぎ頭である。これらエレクトロニクス製品のすべてに大量の半導体素子が使われている。日本が昨年生産した半導体素子は、トランジスタ単体やダイオードも含めれば約600億個、これは全世界の生産量の半分を超える量である。” という解説があります。

 当時いかに日本が半導体で世界を席巻していたか分かります。特に「DRAM」の強さは圧倒的で、向かうところ敵なしでした。しかし 1990年代中頃からアメリカの復活や韓国や台湾などの猛烈な追い上げがあり、今は見る影もありません。

 1980年代後半には、日本企業が半導体売上高ランキングで、ベスト10をほぼ独占していましたが、2019年にはベスト10に1社も入っていません。放送があった1991年には、日本の半導体業界がこんなに苦境に陥るとは夢にも思っていませんでした。

● キオクシアが四日市工場に第7製造棟を新設!
 一番上の写真は、「キオクシアホールディングス」の主力工場である「四日市工場」の衛星写真です(Googleマップの衛星写真の3Dモードを引用)。

 すっかり影が薄くなった日本の半導体産業ですが、頑張っている企業もあります。NAND型フラッシュメモリーの「キオクシアホールディングス(旧:東芝メモリホールディングス)」、CMOSイメージセンサーの「ソニー」、車載用マイコンの「ルネサスエレクトロニクス」などです。

 「キオクシアホールディングス」は、NAND型フラッシュメモリーを生産する四日市工場の新製造棟建設を2020年5月27日に始めました。土地の造成から着手し、2020年12月以降に建屋の工事を予定です。

 日刊工業新聞(2020/05/27)
 キオクシアがNAND型メモリーの新製造棟に着手、コロナでも需要が旺盛な理由

 新型コロナウイルス感染拡大の影響はあるものの、外出自粛による動画配信サービス利用急増などでデータセンター向け需要が伸びます。コロナ禍でも当初計画通り増産投資に踏み切ります。

 最先端3次元(3D)NAND型フラッシュメモリーを生産する「第7製造棟」を新設し、2022年夏の完成を目指します。総投資額は最大3,000億円規模を見込みで、提携するアメリカの「ウェスタン・デジタル」と投資を分担するとみられます。


Kioxia200712
東芝メモリ(現:キオクシア)四日市工場

 2017年10月の「四日市工場」の配置図です。どこに「第7製造棟」を新設するのか? 調べても分かりませんでした。

 引用資料 毎日新聞(2017/10/13)
 東芝 四日市半導体、新棟検討 年3000億円の投資継続


Kioxia200713
四日市工場の沿革

 1992年に東芝の「四日市工場」として発足しました。1993年に「第1製造棟」が稼働開始しています。2018年には「第6製造棟」が稼働開始しています。「第1製造棟」と「第2製造棟」は現在はありません。

 引用資料 キオクシアホールディングス
 四日市工場概要

● ウェスタン・デジタルとの協業
 
東芝の「四日市工場」は、アメリカの「サンディスク」と共同で投資を行っていました。2016年に「サンディスク」が、アメリカの「ウェスタン・デジタル」に買収された後も協業は続いていました。

 しかし、「東芝」は経営危機に陥り、メモリ事業の分社・売却に追い込まれました。その際には、東芝とウェスタン・デジタルは、訴訟合戦にまで発展しましたが、和解して元のサヤに収まりました。

 「キオクシア」と「ウェスタン・デジタル」の関係は非常にユニークです。半導体の前工程で研究開発や生産を共同で行いますが、後工程と販売はライバル関係になります。

 半導体の投資は莫大です。「キオクシア」も「ウェスタン・デジタル」も1社だけでは莫大な投資に耐えられず、NAND型フラッシュメモリーのライバルである韓国の「サムスン電子」や「SKハイニックス」にとても太刀打ち出来ません。
 投資を「キオクシア」と「ウェスタン・デジタル」で負担し合うスケールメリットは非常に大きく、 両社はライバルでありながら協業する関係は今後も続くと思います。



|

2020年7月 1日 (水)

岐阜県 多治見駅南地区第一種市街地再開発事業 地上29階、高さ約96mの「多治見駅前タワープロジェクト」 公式ホームページがオープン!

Gifutajimi200611
-多治見駅南地区第一種市街地再開発事業-

 岐阜県多治見市の「多治見駅南地区」は、JR中央線・太多線多治見駅の南側に位置する地区で、多治見市の「多治見駅周辺都市整備構想」の中で「駅前顔づくりエリア」として位置づけられた地区です。

 「多治見駅南地区第一種市街地再開発事業」は、地上29階の「住宅棟」、地上14階の「ホテル棟」、地上3階の「商業・業務棟」、地上5階の「駐車場棟」で構成されます。総延床面積は約48,100mです。

 2020年年4月4日に「多治見駅南地区市街地再開発事業施設建築物新築工事」の安全祈願祭が執り行われ、施設建築物新築工事に着手しました。2022年10月下旬に竣工予定です。

 引用資料 公式ホームページ
 多治見駅南地区市街地再開発組合

● 公式ホームページがオープン!
 「多治見駅前タワープロジェクト」の公式ホームページがオープンしました。オープンしたばかりなので、まだ各項目を見る事は出来ません。売主は「フージャースコーポレーション、旭化成不動産レジデンス」となっています。

 引用資料 公式ホームページ
 多治見駅前タワープロジェクト

多治見駅前タワープロジェクトの概要
◆ 計画名-多治見駅南地区市街地再開発事業施設建築物新築工事
◆ 所在地-岐阜県多治見市本町一丁目122番(地番)
◆ 交通-JR中央本線・太田線「多治見」駅徒歩2分
◆ 階数-(住宅棟)地上29階、地下1階、(ホテル棟)地上14階、地下0階、(商業業務棟)地上3階、地下0階、(駐車場棟)地上5階、地下0階
◆ 高さ-最高部96.49m、軒高95.84m
◆ 敷地面積-(施設全体)15,325.53㎡
◆ 建築面積-(施設全体)約9,100㎡、(住宅棟)1,144.67㎡
◆ 延床面積-(施設全体)約48,100m、(住宅棟)23,433.95㎡
◆ 容積対象延床面積-(施設全体)約33,600m、(住宅棟)18,226.72㎡
◆ 構造-(住宅棟)鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、(ホテル棟)鉄筋コンクリート造、(商業業務棟・駐車場棟)鉄骨造
◆ 地震対策-(住宅棟)免震構造
◆ 用途-共同住宅、物販、飲食、業務、サービス、事務所、診療、駐車場、駐輪場
◆ 総戸数-住戸225戸(他に管理事務室1戸、集会室、ゲストルーム2戸、トランクルーム)
◆ 客室数-171室(運営事業者 呉竹荘)
◆ 建築主-多治見駅南地区市街地再開発組合(売主 フージャースコーポレーション、旭化成不動産レジデンス)
◆ 設計者・監理者-大建設計
◆ 施工者-奥村組
◆ 着工-2020年04月04日(安全祈願祭)
◆ 竣工-2022年10月下旬予定
◆ 入居開始-2022年12月下旬予定


Gifutajimi200612
「イメージ図」


Gifutajimi200613
「断面図」です。


Gifutajimi200614
「配置図」です。


Gifutajimi200615
「再開発事業位置図」です。


Gifutajimi200616
「位置図」です。



|

« 2020年6月 | トップページ