« 任天堂 2021年3月期第1四半期の連結業績 売上高が前年同期の約2.1倍、営業利益が前年同期の約5.3倍の大幅な増収増益! | トップページ | 北陸新幹線(金沢駅~敦賀駅間) 小松駅(石川県小松市) デザインコンセプトは「ふるさとの伝統を未来へつなぐ『ターミナル』」 »

2020年8月10日 (月)

北陸新幹線(金沢駅~敦賀駅間) 加賀温泉駅(石川県加賀市) デザインコンセプトは「加賀の自然と歴史、文化を見せる駅」

Ishikawa200811
-北陸新幹線(金沢駅~敦賀駅間)-
 北陸新幹線(金沢・敦賀間)は、起点の石川県金沢市から終点の福井県敦賀市までの2県12市2町を経由する延長約125.2km の路線です。2023年春の開業を予定しています。

 この路線では、新たに「小松駅、加賀温泉駅、芦原温泉駅、福井駅、南越(仮称)駅、敦賀駅」の6駅が計画されています。「南越(仮称)駅」以外は在来線の駅に併設となります。

 ホームは、「小松駅(石川県小松市)」と「芦原温泉駅(福井県あわら市)」が相対式2面2線、「加賀温泉駅(石川県加賀市)」と「南越駅(福井県越前市)」が相対式2面4線、「福井駅(福井県福井市)」が島式ホーム1面2線、「敦賀駅(福井県敦賀市)」が島式2面4線となります。ホームの長さは、新幹線車両(E7系・W7系)12両編成に対応した312mです。

● 加賀温泉駅(北陸新幹線)
 加賀温泉駅のデザインコンセプトは「加賀の自然と歴史、文化を見せる駅」、デザインイメージは「温泉郷の風情と城下町の歴史を感じさせる駅」となっています。

 引用資料  鉄道建設・運輸施設整備支援機構
 北陸新幹線


Fukui200712
略図・路線図

 「北陸新幹線(金沢駅~敦賀駅間)」の路線図です。北側から「小松駅(石川県小松市)、加賀温泉駅(石川県加賀市)、芦原温泉駅(福井県あわら市)、福井駅(福井県福井市)、南越駅(福井県越前市)、敦賀駅(福井県敦賀市)」の6駅が新たに整備されます(南越駅は仮称)。

 引用資料 JR西日本
 北陸新幹線プロジェクト


Ishikawa200812
加賀温泉駅のホーム(北陸新幹線)
 外観の格子のイメージを取り入れること、待合室などの庇を木調とすることで、加賀温泉郷の落ち着きとくつろぎを感じられる空間としています。


Ishikawa200817
ホーム形式は、相対式2面4線(相対式2面2線+通過専用線2線)となっています。


Ishikawa200813
加賀温泉駅のコンコース(北陸新幹線)
 加賀特有の赤瓦を待合室に採用し、柱には石川県産木材を使用することで、加賀温泉らしさを演出します。また、山中漆器の挽きのイメージを壁上部に施したデザインとしています。


Ishikawa200814
北陸新幹線加賀温泉駅都市施設

 「加賀市」では、北陸新幹線加賀温泉駅都市施設の設計者を公募型プロポーザル方式を採用し、最優秀者を決定しました。コンセプトは「駅舎・赤瓦の屋根・日本的回廊 と 庭園 が一体になって創り出す ここにしかない風景」です。

 引用資料 加賀市・公式・HP(2019/04/01)
 加賀温泉駅都市施設設計者の選定結果について


Ishikawa200815
「ミニコンサートで賑わうガレリア」です。



|

« 任天堂 2021年3月期第1四半期の連結業績 売上高が前年同期の約2.1倍、営業利益が前年同期の約5.3倍の大幅な増収増益! | トップページ | 北陸新幹線(金沢駅~敦賀駅間) 小松駅(石川県小松市) デザインコンセプトは「ふるさとの伝統を未来へつなぐ『ターミナル』」 »

91 鉄道編・JR」カテゴリの記事

75 石川県・福井県」カテゴリの記事