« 私は狂喜乱舞! 神戸のウォーターフロントに1万人以上収容可能な最先端の大規模アリーナが誕生 新港突堤西地区(第2突堤)再開発事業 | トップページ | 大阪ステーションシティ 地上23階、高さ約121mの「(仮称)大阪駅西北ビル開発事業」 国土交通省が優良な民間都市再生事業計画として認定! »

2021年3月28日 (日)

ジャパネットホールディングス 総延床面積約20万㎡の「長崎スタジアムシティプロジェクト」 国土交通省が優良な民間都市再生事業計画として認定!

Nagasaki210331
-長崎スタジアムシティプロジェクト-
 昨年の9月14日に、このブログにプレイステーション4用ソフト「ゴースト・オブ・ツシマ(Ghost of Tsushima)」について ”「ゴースト・オブ・ツシマ(Ghost of Tsushima)」の続編や映画化も期待出来るかも知れません。” と書きました。

 本当に「ゴースト・オブ・ツシマ」の映画化が決定しました。映画化の発表とあわせて「ゴースト・オブ・ツシマ」の累計実売本数が650万本を突破したことも判明しました。

 コロナ禍が収まったら世界中から対馬に「聖地巡礼」の外国人観光客が訪れるかも知れません。「対馬」は手付かずの美しい自然が残っています。また同じ景色も歴史的な背景が付加されると一段と魅力的に見えます。やり方によっては世界の人気観光地に化ける可能性があります。この奇跡のようなチャンスを絶対に生かしてほしいです!

 長崎県つながりで、長崎市の「三菱重工業長崎造船所幸町工場跡地(約7ha)」の再開発事業の優先交渉権者に選ばれた企業グループの中心となる通信販売大手「ジャパネットホールディングス」が、球技専用スタジアムなどを整備する計画を発表しています。

 スタジアムを核とした新しいまちから新しい長崎の風景をつくりだします。サッカースタジアムを中心に、アリーナ・オフィス・商業施設・ホテルなどの周辺施設を民間主導で開発するプロジェクトです。感動とビジネスが両立した民間主導の地域創生モデルを確立することで、長崎だけでなく、日本中にワクワクを届けることを目指しています。

 引用資料 ジャパネットホールディングス(2020/12/18)
 長崎スタジアムシティプロジェクト進捗のご報告 ~基本設計完了~

● 国土交通省が優良な民間都市再生事業計画として認定!
 「国土交通省」は、長崎スタジアムシティプロジェクトを優良な民間都市再生事業計画として認定しました。これにより、金融支援や税制上の特例措置等の支援が受けられます。

 引用資料 国土交通省(2021/03/25)
 スタジアムを核とした大規模プロジェクトから、新しいまちの誕生 ~長崎スタジアムシティプロジェクトを国土交通大臣が認定~

 「長崎スタジアムシティプロジェクト」では、サッカーやバスケットボールなどのプロスポーツを一年間通じて楽しめるほか、音楽コンサートなど文化イベントも開催できるサッカースタジアムとアリーナを主体とした複合施設を開発することで、長崎の都市再生への貢献を図ります。

長崎スタジアムシティプロジェクトの概要
◆ 所在地-長崎県長崎市幸町86番2、茂里町8番1
◆ 交通-JR「長崎」駅徒歩10分
◆ 敷地面積-(施設全体)74,762.06㎡、(スタジアム棟)約68,747㎡、(駐車場棟)約6,015㎡
◆ 階数-(スタジアム棟)地上16階、地下0階、(駐車場棟)地上6階、塔屋1階、地下0階
◆ 建築面積-(施設全体)約43,611㎡、(スタジアム棟)約39,848㎡、(駐車場棟)約3,763㎡
◆ 延床面積-(施設全体)約199,772㎡、(スタジアム棟)約177,489㎡、(駐車場棟)約22,283㎡
◆ 構造-(スタジアム棟)鉄筋コンクリート造、プレキャストコンクリート造、一部鉄骨造、(駐車場棟)鉄骨造
◆ 用途-(スタジアム棟)スタジアム、アリーナ、ホテル、事務所、店舗、駐車場等、(駐車場棟)駐車場
◆ 基本概要-スタジアム約20,000席、アリーナ約5,000席、ホテル約270室
◆ 事業主-ジャパネットホールディングス(企画運営 リージョナルクリエーション長崎)
◆ 基本設計者-環境デザイン研究所・安井建築設計事務所
◆ プロジェクトマネジメント-ジョーンズ ラング ラサール、JLL モールマネジメント
◆ コンストラクションマネジメント-三菱地所設計
◆ 着工-2022年01月04日予定
◆ 竣工-2024年02月28日予定


Nagasaki210332
「概要図」です(引用:国土交通省)。


Nagasaki210333
「事業スケジュール(予定)」です。着工が2022年1月4日予定、竣工が2024年2月28日予定です(引用:国土交通省)。


Nagasaki201221
「サッカースタジアム」です(引用:ジャパネットホールディングス)。


Nagasaki201212
「アリーナ」です(引用:ジャパネットホールディングス)。


Nagasaki201213
「スタジアムシティ 南側入口」です(引用:ジャパネットホールディングス)。


Nagasaki201214
「スタジアムシティ 北側入口」です(引用:ジャパネットホールディングス)。


Nagasaki201215
「スタジアムシティ 南側広場」です(引用:ジャパネットホールディングス)。


Nagasaki201216
「スタジアムシティ 北側広場」です(引用:ジャパネットホールディングス)。


Nagasaki201217
「スタジアムシティ コンコース」です(引用:ジャパネットホールディングス)。


Nagasaki201218
「スタジアムシティ 北側2階商業施設」です(引用:ジャパネットホールディングス)。



|

« 私は狂喜乱舞! 神戸のウォーターフロントに1万人以上収容可能な最先端の大規模アリーナが誕生 新港突堤西地区(第2突堤)再開発事業 | トップページ | 大阪ステーションシティ 地上23階、高さ約121mの「(仮称)大阪駅西北ビル開発事業」 国土交通省が優良な民間都市再生事業計画として認定! »

83 長崎県・佐賀県」カテゴリの記事