« シリコンアイランド九州 熊本県が「新大空港構想」を策定! 「TSMC(台湾積体電路製造)」の進出により熊本県が激変 | トップページ | なんさん通沿い 難波千日前地区地区計画 「三菱UFJ銀行難波駅前支店跡地、難波センタービル、YES・NAMBAビル」を再開発! »

2023年10月27日 (金)

「The Kitahama(北浜タワー)」のすぐ北側 高麗橋一丁目特定街区 「三井住友銀行大阪中央支店」を高さ約150mの超高層ビルに建て替え!

Osakakoraibashi231011
-高麗橋一丁目特定街区-

 「大阪市」では、「特定街区(高麗橋一丁目特定街区)」の都市計画原案に関する公聴会を2023年10月25日に開催しました。所在地は、大阪市中央区高麗橋一丁目内の堺筋沿いの「三井住友銀行大阪中央支店」を含む街区で面積は約3,000㎡です(Googleマップの衛星写真3Dモードを引用)。

 容積率は1,050%で、高層部は150m、中層部は23m、低層部は16m・7m・4mです。歴史的建築物の保存・活用及び業務・交流機能の集積を図り、良好な環境、健全な形態を有する建物を建設し有効な空地を確保する計画です。

 引用資料 大阪市・公式HP(2023/10/25)
 報道発表資料 令和5年度第3回大阪市都市計画公聴会の開催及び公述申出書の受付について

 配置図を見ると堺筋沿いの大阪市指定有形文化財に指定された「三井住友銀行大阪中央支店」の本館部分は保存し、敷地東側の増築部分を高さ約150mの超高層ビルに建て替えるようです。

麗橋一丁目特定街区の概要
◆ 所在地-大阪府大阪市中央区高麗橋一丁目8
◆ 交通-Osaka Metro堺筋線「北浜」駅、京阪本線「北浜」駅
◆ 面積-約3,000㎡
◆ 容積対象面積-約31,500㎡(容積率1,050%) 管理人が容積率から推測
◆ 高さ-最高限度(高層部)約150m、(中層部)約23m、(低層部)16m、7m、4m


Osakakoraibashi231012
「配置図(高さ27m未満の部分」です。


Osakakoraibashi231013
「配置図(高さ27m以上の部分」です。高さの最高限度は、高層部約150mです。


Osakakoraibashi231014
「位置図」です。


Osakakoraibashi231015
三井住友銀行大阪中央支店(引用Wikipedia)

 「三井住友銀行大阪中央支店」は、1936年に三井銀行の店舗として竣工しました。大阪市中央区高麗橋の堺筋沿いに所在する銀行建築で、2023年現在でも現役の銀行店舗として使用されています。大阪市教育委員会では、大阪市文化財保護条例に基づき、2023年5月16日付けで、「大阪市指定有形文化財」に指定されました。

 引用資料 Wikipedia
 三井住友銀行大阪中央支店


Osakakoraibashi231016
The Kitahama(北浜タワー)

 すぐ南側は「The Kitahama(北浜タワー)」です。地上54階、塔屋2階、地下1階、高さ209.35m、延床面積79,605.68㎡(施設全体)で、2009年3月26日に竣工しました。



|

« シリコンアイランド九州 熊本県が「新大空港構想」を策定! 「TSMC(台湾積体電路製造)」の進出により熊本県が激変 | トップページ | なんさん通沿い 難波千日前地区地区計画 「三菱UFJ銀行難波駅前支店跡地、難波センタービル、YES・NAMBAビル」を再開発! »

32 大阪市・中部②」カテゴリの記事