« 地上31階、高さ約100mのツインタワー「W TOWERS 箕面船場(クラッシィタワー箕面船場、ブリリアタワー箕面船場 SKY & GARDEN)」 公式HPがオープン! | トップページ | 阪神電気鉄道 「大阪梅田駅改良工事」が2024年3月16日に完了 改札外コンコースがまるで別の駅のようにメチャメチャ綺麗に! »

2024年3月27日 (水)

「三井住友銀行大阪中央支店」を建て替え 地上31階、 高さ約150mの「高麗橋一丁目特定街区」 外観イメージを公開!

Osakakoraibashi240311
-高麗橋一丁目特定街区-

 「大阪市」では、「特定街区(高麗橋一丁目特定街区)」の都市計画原案に関する公聴会を2023年10月25日に開催しました。所在地は、大阪市中央区高麗橋一丁目内の堺筋沿いの「三井住友銀行大阪中央支店」を含む街区で面積は約3,000㎡です。

 容積率は1,050%で、高層部は150m、中層部は23m、低層部は16m・7m・4mです。歴史的建築物の保存・活用及び業務・交流機能の集積を図り、良好な環境、健全な形態を有する建物を建設し有効な空地を確保する計画です。

 引用資料 大阪市・公式HP(2023/10/25)
 報道発表資料 令和5年度第3回大阪市都市計画公聴会の開催及び公述申出書の受付について

● 外観イメージを公開!
 「三井住友銀行」は、大阪中央支店ビルについて、2023年5月16日付で大阪市指定有形文化財に指定された本館部分を保存・活用するとともに、隣接する新館の建替えを一体的に行うことで、新たなランドマークを創出することを目指し、検討を進めてきました。

 2024年3月26日に、大阪市の都市計画審議会において、建替え計画に係る都市計画案が「特定街区」として審議・可決され、都市計画決定される見込みとなりました。それに伴い「三井住友銀行」から外観イメージが公開されました。

 引用資料 三井住友フィナンシャルグループ(PDF:2024/03/26)
 三井住友銀行大阪中央支店ビル建替え計画に関するお知らせ

 開業後は、「三井住友フィナンシャルグループ」の中核拠点としての活用を計画しています。また、文化財として魅力的な本館内部空間を活かした各種イベントの開催、ビジネスマッチングやセミナーの実施、スタートアップ支援機能の整備等、にぎわい施設として地域に開かれた交流拠点として活用することも検討しています。

麗橋一丁目特定街区の概要
◆ 所在地-大阪府大阪市中央区高麗橋一丁目8番13号
◆ 交通-Osaka Metro堺筋線「北浜」駅、京阪本線「北浜」駅
◆ 階数-地上31階、地下2階
◆ 高さ-約150m
◆ 敷地面積-約2,700㎡ 
◆ 延床面積-約33,400㎡
◆ 構造-鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
◆ 用途-オフィス(三井住友フィナンシャルグループの中核拠点)、店舗
◆ 開業-2030年度予定


Osakakoraibashi240312
下層階のイメージです。堺筋沿いの大阪市指定有形文化財に指定された本館部分を保存・活用します。


Osakakoraibashi231012
「配置図(高さ27m未満の部分」です。


Osakakoraibashi231013
「配置図(高さ27m以上の部分」です。高さの最高限度は、高層部約150mです。


Osakakoraibashi231014
「位置図」です。 すぐ南側は「The Kitahama(北浜タワー)」です。



|

« 地上31階、高さ約100mのツインタワー「W TOWERS 箕面船場(クラッシィタワー箕面船場、ブリリアタワー箕面船場 SKY & GARDEN)」 公式HPがオープン! | トップページ | 阪神電気鉄道 「大阪梅田駅改良工事」が2024年3月16日に完了 改札外コンコースがまるで別の駅のようにメチャメチャ綺麗に! »

32 大阪市・中部②」カテゴリの記事