31 大阪市・北部②

(2009年~)

2017年10月21日 (土)

ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田 (仮称)ヨドバシ梅田タワー 2017年10月19日の建設状況

Osakayodobashi171011
-(仮称)ヨドバシ梅田タワー-
 
「ヨドバシカメラ」は、マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に「ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟」である「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」を計画しています。2017年9月13日に、「地鎮祭」が行われ本格着工しました。2019年12月末日の竣工予定です。

● 都市再生特別措置法に認定!
 「国土交通省」は2017年9月29日、都市再生特別措置法の規定に基づき、「ヨドバシホールディングス、ヨドバシカメラ」から申請のあった民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)について認定しました。

 引用資料 国土交通省(PDF:2017/09/29)
 株式会社ヨドバシホールディングス、株式会社ヨドバシカメラの民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)を認定

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大深町4番8
◆ 階数-地上35階、塔屋2階、地下4階
◆ 高さ-最高部149.900m
◆ 敷地面積-17,256.22㎡(施設全体)
◆ 建築面積-14,275.68㎡(施設全体)、6.371.70㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 延床面積-220,352.60㎡(施設全体)、111,527.16㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 容積率対象面積-170,225.45㎡(施設全体)、92,287.68㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 用途-百貨店、飲食店、ホテル、駐車場
◆ 客室数-1000室
◆ 建築主-ヨドバシカメラ
◆ 設計者-五洋建設
◆ 施工者-五洋建設
◆ 着工-2017年09月13日(地鎮祭)
◆ 竣工-2019年12月末日予定

(注意) 上記の概要は「建築計画のお知らせ」の数値です。「国土交通省」の資料では、延床面積219,857.71㎡(施設全体)、110,820.64㎡(ヨドバシ梅田タワー)となっています。


Osakayodobashi171012
「概要図」です。

● 阪急阪神ホールディングスのホテルが進出?
 「阪急阪神ホールディングス」は、「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」に新しいホテルを開業する方向で最終調整に入ったようです。客室数は約1000室と大阪市内で最大になります。

 すぐ東側にある「大阪新阪急ホテル(客室数961室)」の機能を移転すると思われます。「大阪新阪急ホテル」は、東京オリンピック前の1964年8月8日に開業しました。開業から53年が経過し老朽化が進んでいます。


Osakayodobashi17101931
「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」の建設現場です。


Osakayodobashi17101932
「グランフロント大阪」の2階から見た様子です。


Osakayodobashi17101933
「オールケーシング掘削機」です。「場所打ちコンクリート拡底杭」を構築する部分の地中障害物の撤去を行っています。


Osakayodobashi17101934
「三点式パイルドライバ」です。「三連型アースオーガ」で、「山留め壁」の構築を行っています。


Osakayodobashi17101935
「山留め壁」の芯材となる「H形鋼」が並べられています。


Osakayodobashi17101936
これは何の作業をしてるのでしょうか? 「近畿地水」の重機なので、地下水対策の工事を行っていると思われます。


Osakayodobashi17101937
北東側から見た様子です。



|

2017年10月20日 (金)

ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田 (仮称)ヨドバシ梅田タワー 2017/10/19 「Bデッキ」が完成!

Osakayodobashi171011
-(仮称)ヨドバシ梅田タワー-
 
「ヨドバシカメラ」は、マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に「ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟」である「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」を計画しています。2017年9月13日に、「地鎮祭」が行われ本格着工しました。2019年12月末日の竣工予定です。

● 都市再生特別措置法に認定!
 「国土交通省」は2017年9月29日、都市再生特別措置法の規定に基づき、「ヨドバシホールディングス、ヨドバシカメラ」から申請のあった民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)について認定しました。

 引用資料 国土交通省(PDF:2017/09/29)
 株式会社ヨドバシホールディングス、株式会社ヨドバシカメラの民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)を認定

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大深町4番8
◆ 階数-地上35階、塔屋2階、地下4階
◆ 高さ-最高部149.900m
◆ 敷地面積-17,256.22㎡(施設全体)
◆ 建築面積-14,275.68㎡(施設全体)、6.371.70㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 延床面積-220,352.60㎡(施設全体)、111,527.16㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 容積率対象面積-170,225.45㎡(施設全体)、92,287.68㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 用途-百貨店、飲食店、ホテル、駐車場
◆ 客室数-1000室
◆ 建築主-ヨドバシカメラ
◆ 設計者-五洋建設
◆ 施工者-五洋建設
◆ 着工-2017年09月13日(地鎮祭)
◆ 竣工-2019年12月末日予定

(注意) 上記の概要は「建築計画のお知らせ」の数値です。「国土交通省」の資料では、延床面積219,857.71㎡(施設全体)、110,820.64㎡(ヨドバシ梅田タワー)となっています。


Osakayodobashi171012
「概要図」です。


Osakayodobashi17101911
「Bデッキ」です。2017年9月30日の完成を目指していましたが、一部工事の遅れにより2017年10月中旬に延期になったと伝えられていました。


Osakayodobashi17101912
「Bデッキ」の「グランフロント大阪」側の管轄部分の工事も完成しました。


Osakayodobashi17101913
完成予想図では、「グランフロント大阪」側の管轄部分はすべて屋根がありましたが、実際は一部のみとなっています。


Osakayodobashi17101914
「Bデッキ」はすべて完成していますが、2017年10月19日の午後1時半の時点でまだ供用開始されていませんでした。

(追記) 「Bデッキ」の開通日時が、10月25日の午後4時に決まったようです。


Osakayodobashi17101915
供用開始しても何の問題もない状態に仕上がっています。


Osakayodobashi17101916
「ヨドバシカメラ」側の管轄部分との境目に「扉」があります。


Osakayodobashi17101917
「グランフロント大阪」側の管轄部分も仮囲いがすべて撤去されています。


Osakayodobashi17101918
「グランフロント大阪」側の管轄部分は、既存の2本のゲートでは無く、新設した2本の橋脚で「橋桁」を支えています。


Osakayodobashi17101919
真下から見た様子です。


Osakayodobashi17101920
北側から見た様子です。


Osakayodobashi17101921
「ヨドバシカメラ」側の管轄部分も2本の橋脚で「橋桁」を支えています。


Osakayodobashi17101922
南側から見た様子です。


Osakayodobashi17101923
「Aデッキ」と同じく、「Bデッキ」も階高がかなり違うので傾斜しています。



|

2017年10月19日 (木)

西梅田の桜橋交差点北西角 竣工した「桜橋御幸ビル」

Osakasakurabashi171011
桜橋御幸ビル-
 西梅田の桜橋交差点北西角に面していたオフィス・商業ビル「新桜橋ビルディング」は、建て替えのために解体されました。

 「新桜橋御幸ビル(仮称)新築工事」は、地上14階、塔屋1階、高さ59.91m、延床面積9,577.91㎡のオフィスビルです。1階と2階は店舗となる予定です。正式名称は「桜橋御幸ビル」です。2017年9月30日に竣工しました。

桜橋御幸ビルの概要
◆ 計画名-新桜橋御幸ビル(仮称)新築工事
◆ 所在地-大阪府大阪市北区梅田二丁目1番24号
◆ 交通-地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩2分、JR線「北新地」駅徒歩3分、阪神本線「梅田」駅徒歩5分
◆ 階数-地上14階、塔屋1階
◆ 高さ-最高部59.91m
◆ 敷地面積-863.29㎡
◆ 建築面積-737.40㎡
◆ 延床面積-9,577.91㎡
◆ 構造-鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-オフィス、店舗
◆ 建築主-御幸ビルディング
◆ 設計者・監理者-日建設計
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2016年05月01日
◆ 竣工-2017年09月30日


Osakasakurabashi171012
南東側から見た下層階の様子です。


Osakasakurabashi171013
南側から見た様子です。


Osakasakurabashi171014
東側から見た様子です。


Osakasakurabashi171015
「大阪駅前第3ビル」の展望台から見た様子です。


Osakasakurabashi171016
「桜橋御幸ビル」です。


Osakasakurabashi171017
塔屋部分です。



|

2017年10月15日 (日)

竣工直前 地上55階、高さ約193mの超高層タワーマンション「ザ・パークハウス 中之島タワー」

Osakanakanoshima171051
ザ・パークハウス 中之島タワー-
 大阪市北区中之島六丁目に超高層タワーマンション「(仮称)大阪市北区中之島6丁目計画」を建設中です。

 概要は、地上55階、塔屋2階、地下0階、高さ192.930m、総戸数894戸です。正式名称は「ザ・パークハウス 中之島タワー」となっています。

ザ・パークハウス 中之島タワーの概要
◆ 計画名-(仮称)大阪市北区中之島6丁目計画
◆ 所在地-大阪府大阪市北区中之島六丁目8番3他2筆(地番)
◆ 交通-京阪中之島線「中之島」駅より徒歩2分、JR東西線「新福島」駅より徒歩9分、阪神本線「福島」駅より徒歩11分、JR大阪環状線「福島」駅より徒歩14分、JR大阪環状線「野田」駅より徒歩15分、地下鉄千日前線「阿波座」駅より徒歩12分、地下鉄千日前線「玉川」駅より徒歩13分、地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅より徒歩15分
◆ 階数-地上55階、塔屋2階、地下0階
◆ 高さ-最高部192.930m
◆ 敷地面積-6,587.03㎡(売買対象面積)、6,397.83㎡(建築確認対象面積) ※ほかに中之島中央緑道予定地189.20㎡
◆ 建築面積-3,576.76㎡
◆ 延床面積-99,957.38㎡
◆ 構造- 鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ち鋼管コンクリート杭(48本)
◆ 地震対策-免震構造(建物の基礎部に免震装置「天然ゴム系積層ゴム支承、弾性すべり支承、オイルダンパー」を設置)
基礎免震構造)
◆ 用途- 共同住宅(分譲)、店舗
◆ 総戸数-894戸
◆ 事業主-三菱地所レジデンス(60%)、住友商事(30%)、京阪電鉄不動産(7%)、アサヒプロパティズ(3%)
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2014年10月29日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2017年10月下旬
◆ 入居開始-2018年02月下旬、2018年03月上旬 (2016年02月以降の契約分)


Osakanakanoshima171052
西側から見た様子です。


Osakanakanoshima171053
西側から見た下層階の様子です。


Osakanakanoshima171054
アップです。


Osakanakanoshima171055
植栽が行われています。


Osakanakanoshima171056
北西側から見た様子です。


Osakanakanoshima171057
北西側から見た下層階の様子です。


Osakanakanoshima171058
北側から見上げた様子です。


Osakanakanoshima171059
北側から見た下層階の様子です。竣工は2017年10月下旬(予定)ですが、すでに「外構工事」も終わり、竣工しているように見えます。


Osakanakanoshima171060
北東側から見た下層階の様子です。


Osakanakanoshima171061
敷地北東側です。


Osakanakanoshima171062
敷地北東側の植栽です。


Osakanakanoshima171063
結構幅が広いです。この部分は「公開空地」として解放されると思われます。


Osakanakanoshima171064
北側の「エントランス」部分です。


Osakanakanoshima171065
敷地北西側です。


Osakanakanoshima171066
西側から見た下層階の様子です。


Osakanakanoshima171067
敷地南西側の植栽です。


Osakanakanoshima171068
敷地南側です。「キヤノンビジネスサポート中之島ビル」との間のこの部分が駐車場の出入口になるようです。


Osakanakanoshima171069
南側から見た様子です。


Osakanakanoshima171070
南東側から見た様子です。



|

2017年10月14日 (土)

「ザ・パークハウス 中之島タワー」の南側 「関電不動産開発」が敷地面積約7,000㎡を集約化 敷地の更地化がほぼ完了!

Osakanakanoshima171011
-中之島6丁目倉庫および中之島A建物の除去工事-

 3年ちょっと前の2014年6月17日にこのブログで、 ” 「(仮称)大阪市北区中之島6丁目計画」に建築計画のお知らせが掲示されたというでしたので早速見てきました。 (中略) 駐車場・倉庫・駐車場を一体的に再開発なんて妄想が膨らみます(笑)。 ”と書きましたが、現実化ししつつあります。

 「関電不動産開発」が、「旧三井倉庫玉江町倉庫」や「中之島A建物」、駐車場の敷地面積約7,000㎡を集約化しています。既存建物の解体工事である「中之島6丁目倉庫および中之島A建物の除去工事」は、ほぼ終わっています。

 敷地面積は、北側の「ザ・パークハウス 中之島タワー」の敷地面積6,587.03㎡(売買対象面積)よりちょっと広いです。何が建設されるのかは不明ですが、「関電不動産開発」の超高層タワーマンション「シエリアタワー」が建設されるのかも知れません。


Osakanakanoshima6170465
現在は「中之島6丁目倉庫および中之島A建物の除去工事」が行われています。「労災保険関係成立票」によると注文者は「関電不動産開発」、工期は2017年3月3日~2017年10月31日(予定)となっています。


Osakanakanoshima171012
西側の「中之島A建物」は解体されて、平面駐車場と共に更地化されています。


Osakanakanoshima171013
中央にあった「旧三井倉庫玉江町倉庫」は地上躯体の解体工事が終わっています。


Osakanakanoshima171014
少し角度を変えた様子です。


Osakanakanoshima171015
「旧三井倉庫玉江町倉庫」の東側の駐車場跡です。


Osakanakanoshima171016
街区を東側から見た様子です。東側角の小規模なビルも含まれるのかは不明です。


Osakanakanoshima171017
東側の「あみだ筋」越しに見た様子です。


Osakanakanoshima171018
街区を西側から見た様子です。


Osakanakanoshima171019
「ザ・パークハウス 中之島タワー」の南側の「キヤノンビジネスサポート中之島ビル」と更に南側に駐車場があります。


Osakanakanoshima171020
「キヤノンビジネスサポート中之島ビル」に入っていた機能は、ほとんどが「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」に移転しているようです。

 外から見るとビルは閉鎖されているように見えましたが、詳しい事はよく分かりません。もしもこの敷地も含まれたら? と妄想が広がります(笑)。



|

2017年10月13日 (金)

「茶屋町地区地区計画」の第三弾 「茶屋町B-2地区市街地再開発事業における事業協力に関する基本協定書」締結!

Osakachayamachi171011
-茶屋町B-2地区市街地再開発事業-

 「東急不動産」と「茶屋町B-2地区再開発準備組合」 は、2017年9月29日付で、「茶屋町B-2地区市街地再開発事業における事業協力に関する基本協定書」を締結しました。

 引用資料 東急不動産(2017/10/12)
 ~茶屋町B-2地区複合再開発 ~「茶屋町B-2地区市街地再開発事業における事業協力に関する基本協定書」締結について

 この協定は、「東急不動産」が2017年7月に、茶屋町B-2地区再開発事業にかかる事業協力者として選定されたことに伴い、事業協力の範囲や役割等を定め、本事業の円滑な推進を図ることを目的としています。

 今後、「東急不動産」は市街地再開発事業としての事業化検討を進める上で、施設の企画・計画・事業推進・建設・運営のパートナーとして再開発準備組合に協力していきます。


Osakachayamachi171012
「施工予定地区の範囲」です。「B-2地区」は、「梅田東コミュニィ会館」や雑居ビル、駐車場などからなる地区面積約4,000㎡の東西に細長い敷地です。


Osakaumeda11051
茶屋町地区地区計画
 大阪市は、阪急梅田駅に隣接する茶屋町地区の約2.2haを再開発するために容積率を緩和し、地区を高層化へ誘導しています。

 第一弾して「A-1地区」にヤンマーの新本社ビル「YANMAR FLYING-Y BUILDING」、第二弾して「A-2地区」に「大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー」が完成しています。


Osakachayamachi170311
「B-2地区」を南西側から見た様子です。


Osakachayamachi170312
西側に、かつて梅田東小学校跡地の北側部分だった「梅田東コミュニィ会館」があります。


Osakachayamachi170315
「B-2地区」を南東側から見た様子です。



|

2017年10月12日 (木)

「新ダイビル」の北東側 ライズホテル大阪北新地 2017年10月10日の建設状況

Osakadojima171021
-ライズホテル大阪北新地-

 「新ダイビル」の北東側にホテル「(仮称)北区堂島一丁目計画 新築工事」が建設中です。正式名称は「ライズホテル大阪北新地」で、客室数は220室です。

ライズホテル大阪北新地の概要
◆ 計画名-(仮称)北区堂島一丁目計画 新築工事
◆ 所在地-大阪府大阪市北区堂島一丁目1-13
◆ 交通-JR「北新地」駅より徒歩5分
◆ 階数-地上15階、地下2階
◆ 高さ-43.58m
◆ 敷地面積-1,000.47㎡
◆ 建築面積-429.62㎡
◆ 延床面積-5,455.06㎡(容積対象床面積4,350.97㎡)
◆ 構造-鉄骨造、鉄筋コンクリート造
◆ 用途-ホテル
◆ 客室数-220室
◆ 建築主-信和不動産
◆ 設計者・監理者-IAO竹田設計
◆ 施工者-信和建設
◆ 着工-2016年08月04日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2018年01月31日予定(労災保険関係成立票より)
◆ オープン-2018年春予定


Osakadojima171022
南西側から見た様子です。


Osakadojima171023
南西側から見た下層階の様子です。


Osakadojima171024
南東側から見た様子です。


Osakadojima171025
北西側から見た様子です。


Osakadojima171026
「仮囲い」に掲示してある告知です。「ライズホテル大阪北新地」は、2018年春オープン予定です。



|

2017年10月10日 (火)

「扇町公園」の南側 大阪市水道局「もと扇町庁舎用地」 南北用地一体で複合施設整備の構想

Osakaoogi171011
-大阪市水道局・もと扇町庁舎用地-

 「扇町公園」の南側に、大阪市水道局の「北側用地(もと扇町庁舎用地)」と「南側用地(もと扇町庁舎南側用地)」があります。「大阪市水道局」は、民間事業者を対象とした市場調査の結果などを踏まえ、外部有識者を含む活用方針検討会議で議論を重ねてきました。

 引用資料 大阪市・公式HP(2017/06/16)
 「扇町用地活用方針検討会議」における議論の内容等を公表します

 用地は幅員11mの道路を挟んで南北に隣接した2区画で構成しています。北側用地の面積は4,470.63㎡、南側用地の面積は4,683.57㎡です。
 南北用地を一体的に活用し、劇場・イベントホールなど、にぎわいを生み出す複合施設等の開発を条件とすることを決ています。


Osakaoogi171012
「周辺図」です。面積9,154.20㎡(北側用地4,470.63㎡+南側用地4,683.57㎡)です。


Osakaoogi171013
「扇町公園」から道路を挟んだ南側になります。


Osakaoogi171014
「北側用地(4,470.63㎡)」を北東側から見た様子です。


Osakaoogi171015
「北側用地」を南東側から見た様子です。


Osakaoogi171016
西側の「天満警察署仮庁舎」跡地も含みます。「天満警察署」は、新庁舎が2017年8月31日に竣工し、9月25日から業務を開始しています。


Osakaoogi171017
「南側用地(4,683.57㎡)」を北東側から見た様子です。


Osakaoogi171018
「南側用地」を北西側から見た様子です。


Osakaoogi171019
「南側用地」を南西側から見た様子です。


|

2017年10月 9日 (月)

地下鉄御堂筋線「中津駅」の直上 地上50階、高さ約168mの「ブランズタワー梅田 North」 2017年10月5日の建設状況

Osakanakatsu170121
ブランズタワー梅田 North-
 大阪市営地下鉄御堂筋線中津駅の直上にあった「ラマダホテル大阪」の前身である「旧東洋ホテル」は、大阪万博の前年の1969年に「三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)」が中心となって開業しました。

 競争が激化および建物の老朽化が進み、2013年12月31日に閉館しました。跡地には、地上50階、塔屋2階、地下1階、高さ168.44m、総戸数653戸の超高層タワーマンションが建設されます。正式名称が「ブランズタワー梅田 North」に決定しています。

 引用資料 公式ホームページ
 ブランズタワー梅田 North 

 中津駅直上には、地上37階(屋上機械室2層分を含む)、地下1階、高さ122.5mの「ザ・セントラルマークタワー」、地上45階、塔屋2階、地下1階、高さ151.6mの「ザ・ファインタワー 梅田豊崎」の3棟が林立する事になります。

ブランズタワー梅田 Northの概要
◆ 計画名-(仮称)大阪市北区豊崎三丁目新築工事計画
◆ 所在地-大阪府大阪市北区豊崎三丁目21番1、21番3、21番4、21番5、21番6(地番)
◆ 交通- 大阪市営地下鉄御堂筋線「中津」駅徒歩1分(駅直結)、阪急電鉄「梅田」駅徒歩7分、JR「大阪」駅徒歩12分
◆ 階数-地上50階、塔屋2階、地下1階
◆ 高さ-最高部168.44m
◆ 敷地面積-5,154.70㎡
◆ 建築面積-2,390.82㎡
◆ 延床面積-68,778.31㎡(容積率対象面積47,081.82㎡)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-連結制振デュアル・フレーム・システム(建物の心柱のフリーウォールと外側の住棟部をダンパーで連結)
◆ 用途-共同住宅(分譲)
◆ 総戸数-653戸
◆ 建築主-東急不動産、住友商事、住友不動産
◆ 設計者・監理者-大林組
◆ 施工者-大林組
◆ 着工-2016年08月15日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2019年11月予定
◆ 入居開始-2020年02月予定


Osakanakatsu170421
「立面図」です。


Osakanakatsu16082
地震対策として、大林組独自の制震テクノロジーである「DFS(デュアル・フレーム・システム)」を採用します。1つの建物の中に独立して存在する心棒および高層住宅棟の2つの構造体を制振装置で連結する制振構造システムです。

 引用資料 東急不動産(2016/08/24)
 旧東洋ホテル跡地に地上50階建・総戸数653戸の大規模プロジェクト 『(仮称)ブランズタワー梅田北プロジェクト』 着工  ~さらなる発展が見込まれる"大阪駅北地区"の居住区として開発~ 


Osakanakatsu171021
南西側から見た様子です。


Osakanakatsu171022
少し角度を変えた様子です。


Osakanakatsu171023
北西側から見た様子です。


Osakanakatsu171024
北東側から見た様子です。


Osakanakatsu171025
南東側から見た様子です。



|

2017年10月 8日 (日)

「OAP(大阪アメニティパーク)」の近く 阪急不動産の地上37階、高さ約130mの「(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画」

Osakatenma171011
-(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画-

 「OAP(大阪アメニティパーク)」の近くの東天満2丁目に「阪急不動産」が地上37階、地下1階、高さ130.00mの超高層タワーマンションを建設します。

 地上30階の超高層ツインタワーマンションの建設が噂されていましたが、規模を大きくした1棟になりました。設計・施工はダイワハウスグループの「フジタ」が行います。

(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区東天満二丁目15番1(地名地番)
◆ 階数-地上37階、塔屋2階、地下1階
◆ 高さ-最高部130.00m、建築物約127m
◆ 敷地面積-2,850.97㎡
◆ 建築面積-1,330.00㎡
◆ 延床面積-27,450.00㎡(容積率対象面積19,950.00㎡)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 用途-共同住宅(分譲)
◆ 総戸数-不明
◆ 建築主-阪急不動産
◆ 設計者・監理者-フジタ
◆ 施工者-フジタ
◆ 着工-2018年03月下旬予定
◆ 竣工-2021年03月下旬予定


Osakatenma171012
「(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画」の建設予定地を南東側から見た様子です。「国道2号」から1区画北側に入った場所です。


Osakatenma171013
北東側から見た様子です。


Osakatenma171014
北西側から見た様子です。


Osakatenma171015
「(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画」の建築計画のお知らせです。


Osakatenma171016
建築計画のお知らせの「立面図」です。


Osakatenma171017
建築計画のお知らせの「配置図」です。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 梅田1丁目1番地計画 | 02 大阪ステーションシティ① | 02 大阪ステーションシティ② | 03 グランフロント大阪(うめきた) | 04 中之島フェスティバルタワー | 05 中之島ダイビル(周辺のダイビル含む) | 08 大阪中央郵便局敷地 | 31 大阪市・北部① | 31 大阪市・北部② | 32 大阪市・中部① | 32 大阪市・中部② | 33 大阪市・南部① | 33 大阪市・南部② | 34 大阪市・湾岸部 | 41 大阪府・堺市 | 42 大阪府・高槻市 | 43 大阪府・豊中市 | 44 大阪府・守口市 | 49 大阪府・その他 | 51 兵庫県・神戸市① | 51 兵庫県・神戸市② | 55 兵庫県・姫路市 | 56 兵庫県・尼崎市 | 57 兵庫県・西宮市 | 58 兵庫県・宝塚市 | 59 兵庫県・その他 | 61 京都府 | 66 滋賀県 | 68 奈良県 | 69 和歌山県 | 71 愛知県 | 72 岐阜県 | 73 三重県 | 74 静岡県(浜松市) | 75 福井県 | 77 岡山県 | 78 広島県 | 79 山口県 | 81 福岡県 | 82 熊本県 | 88 沖縄県 | 91 鉄道編・JR | 92 鉄道編・私鉄 | 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) | 96 大学編 | 97 アーティストのライブ日記 | 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) | 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) | 竣工済-シティタワー神戸三宮 | 竣工済-メガシティタワーズ | 竣工済-大阪フクシマタワー | 竣工済-御影タワーレジデンス | 竣工済-新・大阪富国生命ビル | 竣工済-梅田阪急ビル① | 竣工済-梅田阪急ビル② | 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト | 竣工済-阿倍野地区再開発事業 | 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場