31 大阪市・北部②

(2009年~)

2017年12月16日 (土)

ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田 (仮称)ヨドバシ梅田タワー 2017年12月14日の建設状況

Osakayodobashi171011
-(仮称)ヨドバシ梅田タワー-
 
「ヨドバシカメラ」は、マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に「ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟」である「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」を計画しています。2017年9月13日に、「地鎮祭」が行われ本格着工しました。2019年12月末日の竣工予定です。

● 都市再生特別措置法に認定!
 「国土交通省」は2017年9月29日、都市再生特別措置法の規定に基づき、「ヨドバシホールディングス、ヨドバシカメラ」から申請のあった民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)について認定しました。

 引用資料 国土交通省(PDF:2017/09/29)
 株式会社ヨドバシホールディングス、株式会社ヨドバシカメラの民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)を認定

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大深町4番8
◆ 階数-地上35階、塔屋2階、地下4階
◆ 高さ-最高部149.900m
◆ 敷地面積-17,256.22㎡(施設全体)
◆ 建築面積-14,275.68㎡(施設全体)、6.371.70㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 延床面積-220,352.60㎡(施設全体)、111,527.16㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 容積率対象面積-170,225.45㎡(施設全体)、92,287.68㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-百貨店、飲食店、ホテル、駐車場
◆ 客室数-1000室
◆ 建築主-ヨドバシカメラ
◆ 設計者-五洋建設
◆ 施工者-五洋建設
◆ 着工-2017年09月13日(地鎮祭)
◆ 竣工-2019年12月末日予定

(注意) 上記の概要は「建築計画のお知らせ」の数値です。「国土交通省」の資料では、延床面積219,857.71㎡(施設全体)、110,820.64㎡(ヨドバシ梅田タワー)となっています。


Osakayodobashi171012
「概要図」です。

● 阪急阪神ホールディングスのホテルが進出?
 「阪急阪神ホールディングス」は、「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」に新しいホテルを開業する方向で最終調整に入ったようです。客室数は約1000室と大阪市内で最大になります。

 すぐ東側にある「大阪新阪急ホテル(客室数961室)」の機能を移転すると思われます。「大阪新阪急ホテル」は、東京オリンピック前の1964年8月8日に開業しました。開業から53年が経過し老朽化が進んでいます。


Osakayodobashi17121411
「グランフロント大阪 北館」から見た「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」の建設現場です。


Osakayodobashi17121412
1台目の「アースドリル掘削機」です。「場所打ちコンクリート拡底杭」を構築しています。また「逆打ち工法」を採用しているので、「場所打ちコンクリート拡底杭」の構築と同時に、「構真柱(こうしんちゅう)」を建込みます。


Osakayodobashi17121413
「場所打ちコンクリート拡底杭」の軸部を掘削する「ドリリングバケット」が装着されています。底が開いた状態です。


Osakayodobashi17121414
2台目の「アースドリル掘削機」です。


Osakayodobashi17121415
「スライムクリーナー」で、「スライム処理」を行っています。掘削孔は「安定液」で満たされています。

● スライム処理
 スライム処理は掘削完了後に行う「一次スライム処理」と鉄筋かごを建込んでコンクリート打設する直前に行う「二次スライム処理」があります。
 
 掘削時に発生し、杭の底に沈殿したスライムをそのままにしておくとコンクリートと混ざり杭の支持力に深刻な悪影響を及ぼします。そのために徹底的に除去します。


Osakayodobashi17121416
コンクリートミキサー車で、「場所打ちコンクリート拡底杭」にコンクリートを打設しています。コンクリートの打設が終わると「構真柱」を建込みます。


Osakayodobashi17121417
「表層ケーシング、構真柱建込み架台、ガイド管、トレミー管」の位置関係がよく分かります。


Osakayodobashi17121418
「グランフロント大阪 南館」から見た様子です。


Osakayodobashi17121419
「構真柱(こうしんちゅう)」が並べられています。構真柱は「逆打ち支柱」とも呼ばれます。


Osakayodobashi17121420
(おまけ)
 私にとって、「スター・ウォーズ」は人生そのものですがら「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の公開は楽しみで楽しみでしかたがありませんでした。

 12月14日(木)の全国32劇場で行われた「公開記念プレミアム・ナイト前夜祭 特別上映」と12月15日(金)の初日の早くも2回観ました。多分、今回も最低5回は観ると思います。

 私が、今まで一番好きだったのは1980年公開の「エピソード5/帝国の逆襲」ですが、「帝国の逆襲」に話が似ているように感じました。物凄く面白かったです。

 ただ私の場合は、「スター・ウォーズ」と「安室ちゃん」に関しては、宗教のようなもので、盲目的に支持して、批判を受け付けない脳構造になっているので全く参考になりません(笑)。



|

2017年12月 5日 (火)

ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田 (仮称)ヨドバシ梅田ペデストリアンデッキ工事のうち西側Ⅱ期デッキ躯体工事 2017年11月30日の建設状況

Osakayodobashi171011
-(仮称)ヨドバシ梅田タワー-
 
「ヨドバシカメラ」は、マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に「ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟」である「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」を計画しています。2017年9月13日に、「地鎮祭」が行われ本格着工しました。2019年12月末日の竣工予定です。

● 都市再生特別措置法に認定!
 「国土交通省」は2017年9月29日、都市再生特別措置法の規定に基づき、「ヨドバシホールディングス、ヨドバシカメラ」から申請のあった民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)について認定しました。

 引用資料 国土交通省(PDF:2017/09/29)
 株式会社ヨドバシホールディングス、株式会社ヨドバシカメラの民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)を認定

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大深町4番8
◆ 階数-地上35階、塔屋2階、地下4階
◆ 高さ-最高部149.900m
◆ 敷地面積-17,256.22㎡(施設全体)
◆ 建築面積-14,275.68㎡(施設全体)、6.371.70㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 延床面積-220,352.60㎡(施設全体)、111,527.16㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 容積率対象面積-170,225.45㎡(施設全体)、92,287.68㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 用途-百貨店、飲食店、ホテル、駐車場
◆ 客室数-1000室
◆ 建築主-ヨドバシカメラ
◆ 設計者-五洋建設
◆ 施工者-五洋建設
◆ 着工-2017年09月13日(地鎮祭)
◆ 竣工-2019年12月末日予定

(注意) 上記の概要は「建築計画のお知らせ」の数値です。「国土交通省」の資料では、延床面積219,857.71㎡(施設全体)、110,820.64㎡(ヨドバシ梅田タワー)となっています。


Osakayodobashi171012
「概要図」です。


Osakayodobashi17113051
「回遊デッキ」の西側では、「(仮称)ヨドバシ梅田ペデストリアンデッキ工事のうち西側Ⅱ期デッキ躯体工事」が行われています。


Osakayodobashi17113052
この構造物は何でしょうか?


Osakayodobashi17070312
「Bデッキ」の完成イメージには、そのような構造物は描かれていません。


Osakayodobashi17113053
仮設の鉄骨でしょうか?


Osakayodobashi17113054
接続部分がいびつになります。この部分を見る限り仮設のように見えます。


Osakayodobashi17113055
接続部分を真横から見た様子です。


Osakayodobashi17113056
南西側から見た様子です。


Osakayodobashi17113057
「Bデッキ」から見た様子です。


Osakayodobashi17113058
「仮囲い」の内部です。


Osakayodobashi17113059
「回遊デッキ」から北側を見た様子です。



|

2017年12月 4日 (月)

芝田1丁目交差点の「梅田タワーパーキングビル」跡地 (仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事 2017年11月30日の建設状況

Osakashibata171121
-(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事-

  梅田の芝田1丁目交差点の北東角に、1974年7月に完成した立体駐車場「梅田タワーパーキングビル」がありました。「梅田タワーパーキングビル」は解体されました。

 跡地には、地上8階のカラオケボックス「(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事」が建設中です。建築主の「大和情報サービス」は、大和ハウス工業グループです。 

(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事の概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区芝田一丁目56番5の一部(地名地番)
◆ 階数-地上8階、地下0階
◆ 高さ-最高部29.40m
◆ 敷地面積-176.16㎡
◆ 建築面積-144.05㎡
◆ 延床面積-1,126.07㎡(容積対象床面積1,045.20㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-カラオケボックス
◆ 建築主-大和情報サービス
◆ 設計者・監理者-大和ハウス工業
◆ 施工者-大和ハウス工業
◆ 着工-2017年06月01日
◆ 竣工-2018年03月31日予定


Osakashibata171122
「(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事」は、芝田1丁目交差点の北東角に建設中です。


Osakashibata171123
南側から見た様子です。


Osakashibata171124
南東側から見た様子です。


Osakashibata171115
「(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事」の建築計画のお知らせです。


Osakashibata171116
建築計画のお知らせの「配置図、立面図」です。



|

2017年12月 2日 (土)

ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田 (仮称)ヨドバシ梅田タワー 2017/11/30 場所打ち鋼管コンクリート拡底杭の「内面リブ付鋼管」編

Osakayodobashi171011
-(仮称)ヨドバシ梅田タワー-
 
「ヨドバシカメラ」は、マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に「ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟」である「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」を計画しています。2017年9月13日に、「地鎮祭」が行われ本格着工しました。2019年12月末日の竣工予定です。

● 都市再生特別措置法に認定!
 「国土交通省」は2017年9月29日、都市再生特別措置法の規定に基づき、「ヨドバシホールディングス、ヨドバシカメラ」から申請のあった民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)について認定しました。

 引用資料 国土交通省(PDF:2017/09/29)
 株式会社ヨドバシホールディングス、株式会社ヨドバシカメラの民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)を認定

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大深町4番8
◆ 階数-地上35階、塔屋2階、地下4階
◆ 高さ-最高部149.900m
◆ 敷地面積-17,256.22㎡(施設全体)
◆ 建築面積-14,275.68㎡(施設全体)、6.371.70㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 延床面積-220,352.60㎡(施設全体)、111,527.16㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 容積率対象面積-170,225.45㎡(施設全体)、92,287.68㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-百貨店、飲食店、ホテル、駐車場
◆ 客室数-1000室
◆ 建築主-ヨドバシカメラ
◆ 設計者-五洋建設
◆ 施工者-五洋建設
◆ 着工-2017年09月13日(地鎮祭)
◆ 竣工-2019年12月末日予定

(注意) 上記の概要は「建築計画のお知らせ」の数値です。「国土交通省」の資料では、延床面積219,857.71㎡(施設全体)、110,820.64㎡(ヨドバシ梅田タワー)となっています。


Osakayodobashi171012
「概要図」です。

● 阪急阪神ホールディングスのホテルが進出?
 「阪急阪神ホールディングス」は、「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」に新しいホテルを開業する方向で最終調整に入ったようです。客室数は約1000室と大阪市内で最大になります。

 すぐ東側にある「大阪新阪急ホテル(客室数961室)」の機能を移転すると思われます。「大阪新阪急ホテル」は、東京オリンピック前の1964年8月8日に開業しました。開業から53年が経過し老朽化が進んでいます。


Osakayodobashi17113021
「グランフロント大阪 北館」から見た「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」の建設現場です。


Osakayodobashi17113022
「グランフロント大阪 南館」から見た様子です。


Osakayodobashi17113023
「アースドリル掘削機」です。「場所打ちコンクリート拡底杭」を構築しています。また「逆打ち工法」を採用しているので、「場所打ちコンクリート拡底杭」の構築と同時に、「構真柱(こうしんちゅう)」を建込みます。


Osakayodobashi17113024
「拡底バケット」が装着されています。


Osakayodobashi17113025
「掘削孔」の中に入って行きました。


Osakayodobashi17113026
「場所打ちコンクリート拡底杭」にコンクリートを打設しています。


Osakayodobashi17113027
「構真柱建込み架台」が見えます。中心に「ガイド管」がセットされています。コンクリートの打設が終わると「構真柱」を建込みます。


Osakayodobashi17113028
「構真柱(こうしんちゅう)」が並べられています。構真柱は「逆打ち支柱」とも呼ばれます。


Osakayodobashi17113029
「構真柱」のコンクリートに突き刺さる部分は、コンクリートと構真柱との間に高い付着性能が要求されます。そのためイガイガの突起が取り付けられています。


Osakayodobashi17113030
場所打ち鋼管コンクリート拡底杭

 「鋼管」の表面にスパイラル状のラインがあります。「場所打ち鋼管コンクリート杭」を構築するための鋼管です。少なくとも一部の杭は「場所打ち鋼管コンクリート拡底杭」である事が分かります。


Osakayodobashi17113031
「場所打ち鋼管コンクリート拡底杭」は、一般的な鉄筋コンクリートだけの「場所打ちコンクリート拡底杭」と比較して杭頭部を細く出来ます。

 「鋼管」の建込みには複数の工法がありますが、「鋼管」と「鉄筋かご」を連結させて同時に建込む「同時建込み工法」を採用する現場が多いです。


Osakayodobashi17113032
内面リブ付鋼管

 写真を拡大すると鋼管の内部に「リブ」が見えます。「場所打ち鋼管コンクリート拡底杭」は、コンクリートと鋼管との間に高い付着性能が要求されます。そのため「内面リブ付鋼管」となっています。



|

2017年12月 1日 (金)

地上39階、高さ約133mの「グランドメゾン新梅田タワー」 2017年11月22日の建設状況


Osakaoyodo160911

グランドメゾン新梅田タワー
 「ザ・シンフォニーホール」から道路を挟んで東側の街区を「積水ハウス」が複数の建物を集約化して、地上39階、塔屋2階、高さ約133mの超高層タワーマンション「(仮称)大淀南2丁目計画」を建設しています。

 正式名称は「グランドメゾン新梅田タワー」です。竣工前ですが、総戸数297戸(非分譲住戸29戸含む)が、全戸完売しています。

 引用資料 公式ホームページ(完売のためリンク切れ)
 グランドメゾン新梅田タワー

グランドメゾン新梅田タワーの概要
◆ 計画名-(仮称)大淀南2丁目計画
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大淀南二丁目1番1(地名地番)
◆ 交通-JR大阪環状線「福島」駅徒歩6分、阪神本線「福島」駅徒歩8分、JR東西線「新福島」駅徒歩9分、JR「大阪」駅徒歩12分、地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩14分、地下鉄御堂筋線「梅田」駅徒歩15分、阪急「梅田」駅徒歩16分
◆ 階数-地上39階、塔屋2階  *店舗部分は地上3階
◆ 高さ-最高部約138m(管理人の推測)、建物約133m
◆ 敷地面積-2,699.65㎡
◆ 建築面積-1,535.23㎡
◆ 延床面積-36,561.14㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造  *店舗部分は鉄骨造
◆ 用途-共同住宅(分譲)、飲食店舗、オフィス
◆ 総戸数-297戸(非分譲住戸29戸含む)、他非分譲店舗・非分譲事務所9区画
◆ 建築主-積水ハウス
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 着工-2016年06月01日
◆ 竣工-2019年01月中旬予定
◆ 入居開始-2019年02月下旬予定


Osakaoyodo171111
梅田スカイビルの「空中庭園展望台」から見た様子です。


Osakaoyodo171112
タワークレーン1基で建設しています。竣工前ですが、全戸完売しています。


Osakaoyodo171113
最高部です。


Osakaoyodo171114
北東側から見た様子です。


Osakaoyodo171115
北東側から見た下層階の様子です。


Osakaoyodo171116
南東側から見た様子です。


Osakaoyodo171117
南東側から見た下層階の様子です。


Osakaoyodo171118
北西側から見た下層階の様子です。



|

2017年11月27日 (月)

地上26階、高さ約83mの「ローレルタワー梅田ウエスト」 2017年11月22日の建設状況

Osakaumedawest170511
-ローレルタワー梅田ウエスト-

 大阪市福島区の「シティタワー西梅田」の南側に「近鉄不動産」が、地上26階、高さ83.0mの高層マンション「(仮称)福島区福島7丁目マンション」を建設中です。

 建設場所は、「萬世電機」の本社跡地の敷地面積1,492.84㎡です。「ザ・梅田ウエストタワープロジェクト」として、公式ホームページがオープンしていましたが、正式名称が「ローレルタワー梅田ウエスト」に決定しています。

 引用資料 公式ホームページ
 ローレルタワー梅田ウエスト

ローレルタワー梅田ウエストの概要
◆ 計画名-(仮称)福島区福島7丁目マンション
◆ 所在地-大阪府大阪市福島区福島七丁目15番1(地番)
◆ 交通-JR大阪環状線「福島」駅徒歩3分、JR東海道本線・大阪環状線「大阪」駅徒歩11分、 大阪市営地下鉄四つ橋線「西梅田」駅徒歩14分
◆ 階数-地上26階、地下0階
◆ 高さ-83.0m  (注)建築物もしくは軒高の可能性があります。
◆ 敷地面積-1,492.84㎡
◆ 建築面積-685.39㎡
◆ 延床面積-13,545.73㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ち鋼管コンクリート拡底杭(16本)
◆ 地震対策-免震構造(積層ゴム支承×15基、弾性すべり支承×1基、直動転がり支承×2基、オイルダンパー×6基)
◆ 用途-共同住宅
◆ 総戸数-134戸
◆ 建築主-近鉄不動産
◆ 設計者・監理者-竹中工務店
◆ 施工者-竹中工務店
◆ 解体工事-2016年03月01日~2016年10月31日
◆ 着工-2017年01月05日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2019年02月予定
◆ 入居開始-2019年03月予定


Osakaumedawest171111
「ローレルタワー梅田ウエスト」の建設現場を南東側から見た様子です。基礎工法は「場所打ち鋼管コンクリート拡底杭(16本)」、地震対策として「免震構造(積層ゴム支承×15基、弾性すべり支承×1基、直動転がり支承×2基、オイルダンパー×6基)」を採用しています。


Osakaumedawest171112
タワークレーン1基で建設しています。


Osakaumedawest171113
南西側から見た様子です。


Osakaumedawest171114
北東側から見た様子です。



|

2017年11月26日 (日)

芝田1丁目交差点の「梅田タワーパーキングビル」跡地 (仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事 2017年11月22日の建設状況

Osakashibata171111
-(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事-

  梅田の芝田1丁目交差点の北東角に、1974年7月に完成した立体駐車場「梅田タワーパーキングビル」がありました。「梅田タワーパーキングビル」は解体されました。

 跡地には、地上8階のカラオケボックス「(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事」が建設中です。今までは「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」のおまけで載せていましたが、鉄骨建方がかなり進んだので単独で載せたいと思います。

 ちなみに建築主の「大和情報サービス」は、大和ハウス工業グループです。「情報サービス」は、システムインテグレーターでは無く、不動産物件に関する情報の意味です。 

(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事の概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区芝田一丁目56番5の一部(地名地番)
◆ 階数-地上8階、地下0階
◆ 高さ-最高部29.40m
◆ 敷地面積-176.16㎡
◆ 建築面積-144.05㎡
◆ 延床面積-1,126.07㎡(容積対象床面積1,045.20㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-カラオケボックス
◆ 建築主-大和情報サービス
◆ 設計者-大和ハウス工業
◆ 施工者-大和ハウス工業
◆ 着工-2017年06月01日
◆ 竣工-2018年03月31日予定


Osakashibata171112
「(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事」は、芝田1丁目交差点の北東角に建設中です。


Osakashibata171113
南側から見た様子です。


Osakashibata171114
東側から見た様子です。


Osakashibata171115
「(仮称)大阪市北区芝田1丁目プロジェクト新築工事」の建築計画のお知らせです。


Osakashibata171116
建築計画のお知らせの「配置図、立面図」です。



|

2017年11月23日 (木)

ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田 (仮称)ヨドバシ梅田タワー 2017/11/22 「構真柱」の建込みが本格化!

Osakayodobashi171011
-(仮称)ヨドバシ梅田タワー-
 
「ヨドバシカメラ」は、マルチメディア梅田北側の駐車場跡地に「ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟」である「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」を計画しています。2017年9月13日に、「地鎮祭」が行われ本格着工しました。2019年12月末日の竣工予定です。

● 都市再生特別措置法に認定!
 「国土交通省」は2017年9月29日、都市再生特別措置法の規定に基づき、「ヨドバシホールディングス、ヨドバシカメラ」から申請のあった民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)について認定しました。

 引用資料 国土交通省(PDF:2017/09/29)
 株式会社ヨドバシホールディングス、株式会社ヨドバシカメラの民間都市再生事業計画(ヨドバシ梅田タワー計画整備事業)を認定

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの概要
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大深町4番8
◆ 階数-地上35階、塔屋2階、地下4階
◆ 高さ-最高部149.900m
◆ 敷地面積-17,256.22㎡(施設全体)
◆ 建築面積-14,275.68㎡(施設全体)、6.371.70㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 延床面積-220,352.60㎡(施設全体)、111,527.16㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 容積率対象面積-170,225.45㎡(施設全体)、92,287.68㎡(ヨドバシ梅田タワー)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-百貨店、飲食店、ホテル、駐車場
◆ 客室数-1000室
◆ 建築主-ヨドバシカメラ
◆ 設計者-五洋建設
◆ 施工者-五洋建設
◆ 着工-2017年09月13日(地鎮祭)
◆ 竣工-2019年12月末日予定

(注意) 上記の概要は「建築計画のお知らせ」の数値です。「国土交通省」の資料では、延床面積219,857.71㎡(施設全体)、110,820.64㎡(ヨドバシ梅田タワー)となっています。


Osakayodobashi171012
「概要図」です。

● 阪急阪神ホールディングスのホテルが進出?
 「阪急阪神ホールディングス」は、「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」に新しいホテルを開業する方向で最終調整に入ったようです。客室数は約1000室と大阪市内で最大になります。

 すぐ東側にある「大阪新阪急ホテル(客室数961室)」の機能を移転すると思われます。「大阪新阪急ホテル」は、東京オリンピック前の1964年8月8日に開業しました。開業から53年が経過し老朽化が進んでいます。


Osakayodobashi17112211
梅田スカイビルの「空中庭園展望台」から見た「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」の建設現場です。


Osakayodobashi17112212
敷地西側です。「構真柱(こうしんちゅう)」が見えます。


Osakayodobashi17112213
敷地東側です。「アースドリル掘削機」が2台見えます。「場所打ちコンクリート拡底杭」を構築しています。また「逆打ち工法」を採用しているので、「場所打ちコンクリート拡底杭」の構築と同時に、「構真柱(こうしんちゅう)」を建込みます。


Osakayodobashi17112214
グランフロント大阪」の2階から見た様子です。


Osakayodobashi17112215
「鉄筋かご」を建込んでいます。梅田スカイビルから「鉄筋かご」の建込みが見えたので、マッハ5で帰ってきました(笑)。


Osakayodobashi17112216
「鉄筋かご」の建込みは、簡単に見る事が出来そうですが、意外と現場に遭遇するする事が少なくめったに見る事が出来ません。

 「梅田1丁目1番地計画ビル」の現場には毎週のように通っていましたが、「鉄筋かご」の建込みには1回も遭遇しませんでした。


Osakayodobashi17112217
「鉄筋かご」が並べられています。


Osakayodobashi17112218
巨大な「鋼管」が運ばれてきました。


Osakayodobashi17112219
表面にスパイラル状のラインがあります。「場所打ち鋼管コンクリート杭」を構築するための鋼管です。少なくとも一部の杭は「場所打ち鋼管コンクリート拡底杭」である事が分かります。


Osakayodobashi17112220
「構真柱(こうしんちゅう)」が並べられています。この現場は「逆打ち工法」を採用しています。


Osakayodobashi17112221
「場所打ちコンクリート拡底杭」の上に、「構真柱」の建込み終わった状態です。見えている鉄骨は「構真柱」そのものでは無く、「構真柱」の上部に連結している「ヤットコ」です。

 「ヤットコ」は、「場所打ちコンクリート拡底杭」のコンクリートが固まると撤去されます。その後に埋め戻されますが、「ヤットコ」は何度も再利用します。


Osakayodobashi17112222
(おまけ)
 「うめきた広場」の冬の風物詩である「ウメダ アイスリンクつるんつるん」が始まりました。今年の開催日程は、2017年11月18日(土)~2018年3月4日(日)の予定です。



|

2017年11月19日 (日)

「塩野義製薬旧中央研究所・福島分室」跡地 総850邸の大規模マンションプロジェクト「リバーガーデン福島木漏れ日の丘」 2017年11月17日の建設状況

Osakasagisu171111
-リバーガーデン福島木漏れ日の丘-

 「リバー産業」は、大阪市福島区の塩野義製薬旧中央研究所・福島分室の敷地面積15,001.22㎡を2014年12月11日に取得しました。

 「塩野義製薬」は、「中央研究所、新薬研究所、油日ラボラトリーズ、医科学研究所」の4事業に分散していた研究機能を、2011年に「医薬研究センター(大阪府豊中市)」に統合しました。

 跡地には6棟・総戸数850戸の大規模なマンション「(仮称)福島区鷺洲5丁目計画」を建設しています。正式名称は「リバーガーデン福島木漏れ日の丘」です。

 引用資料 公式ホームページ
 リバーガーデン福島木漏れ日の丘 

リバーガーデン福島木漏れ日の丘の概要
◆ 計画名-(仮称)福島区鷺洲5丁目計画
◆ 所在地-大阪市福島区鷺洲五丁目12番1、12番5(地番) 
◆ 交通-阪神本線「野田」駅徒歩7分、 大阪市営地下鉄千日前線「野田阪神」駅徒歩7分、JR東西線「海老江」駅徒歩8分、JR大阪環状線「福島」駅徒歩12分
◆ 階数-地上20階、地下1階
◆ 高さ-59.89m
◆ 敷地面積-14,998.04㎡(施設全体)
◆ 建築面積-5,506.43㎡(施設全体)
◆ 延床面積-82,304.05㎡(施設全体)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-耐震構造
◆ 用途-共同住宅(分譲)
◆ 総戸数-850戸
◆ 建築主-リバー産業
◆ 設計者・監理者-日企設計
◆ 施工者-リバー建設
◆ 着工-2016年03月01日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2018年07月予定(A棟、B棟)、2019年01月予定(E棟、F棟)、2019年09月予定(C棟、D棟)
◆ 入居開始-2018年08月予定(A棟、B棟)、2019年02月予定(E棟、F棟)、2019年11月予定(C棟、D棟) 


Osakasagisu171112
「A棟、B棟、C棟、D棟、E棟、F棟」の6棟が建設されます。


Osakasagisu171113
低層部は、「リバー産業」お得意のメルヘンチックなデザインになります。


Osakasagisu171114
A棟、B棟、C棟、D棟、E棟、F棟の「配置図」です。 


Osakasagisu171115
「リバーガーデン福島木漏れ日の丘」の建設現場を南東側から見た様子です。前回ここに来たのが2015年1月だったので、約2年10ヶ月ぶりでした。


Osakasagisu171116
第1街区の「A棟(奥)、B棟(手前)」の建設現場を北東側から見た様子です。


Osakasagisu171117
第1街区の「A棟(手前)、B棟(奥)」の建設現場を南東側から見た様子です。


Osakasagisu171118
「A棟」の西側にタワーパーキングが建設されています。西隣のマンションは別のマンションです。


Osakasagisu171119
第2街区の「E棟(手前)、F棟(奥)」の建設現場を南東側から見た様子です。


Osakasagisu171120
第2街区の「E棟(手前)、F棟(奥)」の建設現場を南西側から見た様子です。


Osakasagisu171121
第3街区の「C棟(奥)、D棟(手前)」の建設現場を南西側から見た様子です。現在は「基礎工事」を行っています。



|

2017年11月18日 (土)

「大日本住友製薬」の旧大阪総合センター跡地 海老江1丁目の商業施設予定地

Osakaebina171111
-海老江1丁目の商業施設予定地-

 「阪神電気鉄道」は、大阪市福島区の大日本住友製薬の旧大阪総合センターの敷地面積27,864.43㎡を94億5000万円で2014年12月5日に取得しました。
 旧大阪総合センターは、2003年4月の閉鎖まで医薬品の生産拠点でしたが、閉鎖後の2003年4月~2014年9月末までは主に事務所と研究施設として使っていました。

 敷地を2分割して、南側の13,887.66㎡(建築確認対象面積)に、「阪急不動産、阪神電気鉄道、住友商事」の3社により「ジオ福島野田 The Marks」が建設中です。敷地北側には、商業施設が建設予定です。

 引用資料 公式ホームページ
 ジオ福島野田 The Marks 


Osakaebina171131
海老江1丁目の商業施設予定地を北西側から見た様子です。前回ここに来たのが2015年1月だったので、約2年10ヶ月ぶりでした。


Osakaebina171132
既存建物の解体工事は終わり、更地になっています。


Osakaebina171133
工事は行われていません。


Osakaebina171134
商業施設予定地を北東側から見た様子です。仮囲いに建築計画のお知らせ等の標識はまだ掲示されていません。


Osakaebina171135
商業施設予定地を南西側から見た様子です。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 梅田1丁目1番地計画 | 02 大阪ステーションシティ① | 02 大阪ステーションシティ② | 03 グランフロント大阪(うめきた) | 04 中之島フェスティバルタワー | 05 中之島ダイビル(周辺のダイビル含む) | 08 大阪中央郵便局敷地 | 31 大阪市・北部① | 31 大阪市・北部② | 32 大阪市・中部① | 32 大阪市・中部② | 33 大阪市・南部① | 33 大阪市・南部② | 34 大阪市・湾岸部 | 41 大阪府・堺市 | 42 大阪府・高槻市 | 43 大阪府・豊中市 | 44 大阪府・守口市 | 49 大阪府・その他 | 51 兵庫県・神戸市① | 51 兵庫県・神戸市② | 55 兵庫県・姫路市 | 56 兵庫県・尼崎市 | 57 兵庫県・西宮市 | 58 兵庫県・宝塚市 | 59 兵庫県・その他 | 61 京都府 | 66 滋賀県 | 68 奈良県 | 69 和歌山県 | 71 愛知県 | 72 岐阜県 | 73 三重県 | 74 静岡県(浜松市) | 75 福井県 | 77 岡山県 | 78 広島県 | 79 山口県 | 81 福岡県 | 82 熊本県 | 83 長崎県 | 88 沖縄県 | 91 鉄道編・JR | 92 鉄道編・私鉄 | 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) | 96 大学編 | 97 アーティストのライブ日記 | 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) | 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) | 竣工済-シティタワー神戸三宮 | 竣工済-メガシティタワーズ | 竣工済-大阪フクシマタワー | 竣工済-御影タワーレジデンス | 竣工済-新・大阪富国生命ビル | 竣工済-梅田阪急ビル① | 竣工済-梅田阪急ビル② | 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト | 竣工済-阿倍野地区再開発事業 | 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場