33 大阪市・南部②

(2009年~)

2024年6月 9日 (日)

御堂筋における側道歩行者空間化 長堀通~道頓堀川の区間の側道(新橋交差点~道頓堀橋北詰交差点) 順調に工事が進む!

Osakanamba240651
-御堂筋における側道歩行者空間化に向けた側道閉鎖-
 大阪はインバウンドで沸騰していますが、百貨店の異常な程の売上の伸びを見ていると大阪で日本国内のパワーバランスを変える程の凄い事が起こっていると実感します。それにコロナ禍前と比べると明らかに欧米系の訪日外国人が増えています。
 
 YouTube
 【大阪・なんば】夜の道頓堀は前に進むのも大変な人混み!

 本題に戻って、大阪市は、2019年3月に策定した「御堂筋将来ビジョン」に基づき、御堂筋を車中心から人中心のストリートへと空間再編を進めています。この将来ビジョンの実現に向けて、側道の歩行者空間化を進めることで、段階的に人中心の空間に広げていくこととしています。

 長堀通~道頓堀川の区間の側道(新橋交差点~道頓堀橋北詰交差点)の区間の側道について、歩行者空間化に向けた整備を実施するため、2022年10月4日から閉鎖しています。御堂筋の車道のうち側道2車線を全て歩道として開放します。


Osakamidosuji230612
閉鎖区間

 閉鎖区間は、「長堀通~道頓堀川の区間の側道(新橋交差点~道頓堀橋北詰交差点)」です(引用:大阪市)。


Osakamidosuji230613
「御堂筋における側道歩行者空間化」のイメージです(引用:大阪市)。


Osakanamba240652
「千日前通」の南側です。


Osakanamba240653
「千日前通」の北側です。


Osakanamba240654
更に北側です。


Osakanamba240655
更に北側です。


Osakanamba240656
更に北側です。


Osakanamba240657
更に北側から南側に振り返った様子です。


Osakanamba240658
更に北側から南側に振り返った様子です。


Osakamidosuji240612
社会実験「おしゃれな大人の散歩まちトライアル2024」
 大阪市が御堂筋を歩行者中心のストリートに転換する工事を進める中で実施する飲食イベントです。新橋交差点から御堂筋周防町交差点までの約330m間の歩行者空間となった側道のうち、「心斎橋パルコ」前と「大丸心斎橋店」前です。

 大阪市・公式HP(2024/04/22)
 御堂筋の側道歩行者空間化による一部歩道の供用開始及び利活用社会実験「おしゃれな大人の散歩まちトライアル2024」の実施について

 「心斎橋パルコ」前ではビールやカツサンド、ワンハンドピザ、コッコリ(イタリア風揚げパン)を提供します。「大丸心斎橋店」前ではイタリアンをベースにしたパスタやつまみを提供するカフェ&バー、サンドイッチと紅茶が楽しめるティーサロンなどが出店します。テーブルや椅子を設置し、魅力的な空間を維持・運営できるかを検証します。開催時間は、2024年4月27日(土)~2024年11月17日(日)までです。

大丸心斎橋店前・心斎橋パルコ前では、社会実験「おしゃれな大人の散歩まちトライアル2024」を実施中です。開催時間は、2024年4月27日(土)~2024年11月17日(日)までです。


Osakanamba240659
「御堂筋」の西側です。「Apple 心斎橋」の横あたりです。



|

2024年6月 6日 (木)

御堂筋における側道歩行者空間化 大丸心斎橋店前・心斎橋パルコ前 社会実験「おしゃれな大人の散歩まちトライアル2024」を実施中!

Osakadepartment240513
-御堂筋における側道歩行者空間化に向けた側道閉鎖-
 大阪市は、2019年3月に策定した「御堂筋将来ビジョン」に基づき、御堂筋を車中心から人中心のストリートへと空間再編を進めています。この将来ビジョンの実現に向けて、側道の歩行者空間化を進めることで、段階的に人中心の空間に広げていくこととしています。

 長堀通~道頓堀川の区間の側道(新橋交差点~道頓堀橋北詰交差点)の区間の側道について、歩行者空間化に向けた整備を実施するため、2022年10月4日から閉鎖しています。御堂筋の車道のうち側道2車線を全て歩道として開放します。

● 社会実験「おしゃれな大人の散歩まちトライアル2024」
 大阪市が御堂筋を歩行者中心のストリートに転換する工事を進める中で実施する飲食イベントです。新橋交差点から御堂筋周防町交差点までの約330m間の歩行者空間となった側道のうち、「心斎橋パルコ」前と「大丸心斎橋店」前です。

 大阪市・公式HP(2024/04/22)
 御堂筋の側道歩行者空間化による一部歩道の供用開始及び利活用社会実験「おしゃれな大人の散歩まちトライアル2024」の実施について

 「心斎橋パルコ」前ではビールやカツサンド、ワンハンドピザ、コッコリ(イタリア風揚げパン)を提供します。「大丸心斎橋店」前ではイタリアンをベースにしたパスタやつまみを提供するカフェ&バー、サンドイッチと紅茶が楽しめるティーサロンなどが出店します。テーブルや椅子を設置し、魅力的な空間を維持・運営できるかを検証します。開催時間は、2024年4月27日(土)~2024年11月17日(日)までです。


Osakamidosuji230612
閉鎖区間

 閉鎖区間は、「長堀通~道頓堀川の区間の側道(新橋交差点~道頓堀橋北詰交差点)」です(引用:大阪市)。


Osakamidosuji230613
「御堂筋における側道歩行者空間化」のイメージです(引用:大阪市)。


Osakamidosuji240611
大丸心斎橋店前・心斎橋パルコ前では、社会実験「おしゃれな大人の散歩まちトライアル2024」を実施中です。開催時間は、2024年4月27日(土)~2024年11月17日(日)までです。


Osakamidosuji240612
「大丸心斎橋店」前の南側です。


Osakamidosuji240613
「大丸心斎橋店」前の北側です。


Osakamidosuji240614
「心斎橋パルコ」前です。



|

2024年6月 5日 (水)

インバウンドで沸騰する大阪の百貨店3店舗 2024年5月度 阪急梅田本店が前年同月比46.1%増、高島屋大阪店が前年同月比42.8%増、大丸心斎橋店が前年同月比54.1%増!

Osakadepartment240511
-阪急梅田本店、高島屋大阪店、大丸心斎橋店-

 大阪市内の百貨店はインバウンドで沸騰しています。しかし、大阪市内の全百貨店がインバウンドの恩恵を受けている訳では無く、主に3店舗「阪急梅田本店、高島屋大阪店、大丸心斎橋店」が恩恵を受けています。

 少し前にこのブログに ”2024年4月の売上高(速報値)が、「高島屋大阪店」が前年同月比40.8%増、「大丸心斎橋店」が前年同月比37.0%増という記事です。百貨店で前年比4割増なんて、消費税増税前の駆け込み需要でしか見た事がありません。”と書きましたが、2024年5月の売上高は更に凄い事になっています。

 2024年5月の売上高(速報値)は、「阪急梅田本店」が前年同月比46.1%増、「高島屋大阪店」が前年同月比42.8%増、「大丸心斎橋店」が前年同月比54.1%増と凄すぎて思わず笑ってしましました。それにしても前年同月比5割以上伸びるってインバウンド凄すぎ!(笑)


Osakadepartment240512
阪急梅田本店
 「阪急梅田本店(メンズ館含む)」の2024年5月の売上高(速報値)は、前年同月比46.1%増でした。ちなみに2024年4月の売上高(速報値)は、前年同月比29.8%増でした。

 「阪神梅田本店」の2024年5月の売上高(速報値)は、前年同月比8.9%増でした。2期に分けて建て替えた時に、顧客が大量に「阪急梅田本店」に流れたダメージがら未だに回復していません。

 エイチ・ツー・オー リテイリング(PDF:2024/06/03)
 2024年5月度売上速報

◆ 2023年度売上高-314,028百万円(前年比20.3%増)
 *
メンズ館含む
◆ 2005年度売上高-182,650百万円
 イングス館含む
◆ 1989年度売上高-229,558百万円


Osakaminami240514
高島屋大阪店
 「高島屋大阪店」の2024年5月の売上高(速報値)は、前年同月比42.8%増でした。ちなみに2024年4月の売上高(速報値)は、前年同月比40.8%増でした。

 「高島屋京都店」の2024年5月の売上高(速報値)は、前年同月比31.5%増でした。京都もインバウンドで沸騰しているので伸びが凄いです。関西の2店舗が伸びを牽引しています。

 高島屋(PDF:2024/06/03)
 2024年5月度 店頭売上速報

◆ 2023年度売上高-159,152百万円(前年比20.6%増)
◆ 2005年度売上高-162,967百万円
 堺店、和歌山店含む
◆ 1989年度売上高-207,365百万円


Osakaminami240516
大丸心斎橋店
 「大丸心斎橋店」の2024年5月の売上高(速報値)は、前年同月比54.1%増でした。ちなみに2024年4月の売上高(速報値)は、前年同月比37.0%増でした。

 「大丸京都店」の2024年5月の売上高(速報値)は、前年同月比36.7%増でした。京都もインバウンドで沸騰しているので伸びが凄いです。「大丸心斎橋店」 と「大丸京都店」 の2店舗が伸びを牽引しています。

 J.フロント リテイリング(PDF:2024/06/03)
 2024年5月度百貨店事業売上速報

◆ 2023年度売上高-95,731百万円(前年比35.2%増)
◆ 2005年度売上高-86,750百万円
◆ 1989年度売上高-176,780百万円



|

2024年6月 3日 (月)

大阪の訪日外国人数 2024年は1,400万人の見通し 2019年の1,231万人を5年ぶりに上回り過去最高を予想!

Osakanamba240611
-大阪の訪日外国人数-

 大阪を訪れる外国人観光客がコロナ前を上回り過去最多となる見通しです。「大阪観光局」は2024年5月31日に、今年大阪を訪れる外国人観光客の数1,400万人との予測を発表しました。

 1,231万人(12,306千人)だったコロナ禍前の2019年を上回り過去最多となる見通しです。理由として中国からの団体客が回復傾向にあることなどを挙げていて、総消費額の目標も過去最高となる1兆6000億円としています。

 MBS NEWS(2024/05/31)
 大阪のインバウンド客『コロナ前を上回る過去最多』の見通し…中国の団体客が回復傾向 大阪観光局は訪日外国人向けサービスを拡充へ

 日本経済新聞(2024/05/31)
 大阪の外国人客、24年1400万人見通し 5年ぶり過去最高

 「大阪観光局」によると、2024年1月〜4月に大阪を訪れた外国人客は455万9000人(推計値)で、2019年1月〜4月に比べて18%上回りました。国・地域別にみると、韓国や台湾、香港のほか欧米各国などが2019年の水準を上回っています。


Osakanamba240612
「大阪へのインバウンド数推移」です(引用:日本経済新聞)。

● 2023年は979.8万人
 大阪の外国人観光客、2023年は979.8万人でした。最多は韓国からで239.6万人、中国から126.2万人、台湾から123.3万人でした。

大阪の外国人観光客数の推移
2013年-2,625千人
2014年-3,758千人
2015年-7,165千人
2016年-9,400千人
2017年-11,103千人
2018年-11,416千人
2019年-12,306千人
2020年-(コロナ禍)
2021年-(コロナ禍)
2022年-(コロナ禍)
2023年-9,798千人
2024年-14,000千人(予測)


Kyotokyoto201111
「訪日外客数」です(引用:日本政府観光局:JNTO)。

訪日外客数 (2019年/2023年/2024年)
            2019年          2023年        2024年
01月   2,689,339人   1,497,472人   2,688,478人
02月   2,604,322人   1,475,455人   2,788,224人
03月   2,760,136人   1,817,616人   3,081,600人
04月   2,926,685人   1,949,236人   3,042,900人
05月   2,773,091人   1,899,176人
06月   2,880,041人   2,073,441人
07月   2,991,189人   2,320,694人
08月   2,520,134人   2,157,190人
09月   2,272,883人   2,184,442人
10月   2,496,568人   2,516,623人
11月   2,441,274人   2,440,890人
12月   2,526,387人   2,734,115人
---------------------------
累計  31,882,049人  25,066,350人
 
訪日外客数 (確定値)
---------------------------
2004年     6,137,905人
2005年     6,727,926人
2006年     7,334,077人
2007年     8,346,969人
2008年     8,350,835人
2009年     6,789,658人
2010年     8,611,175人
---------------------------
2011年     6,218,752人
2012年     8,358,105人
2013年   10,363,904人
2014年   13,413,467人
2015年   19,737,409人
2016年   24,039,700人
2017年   28,691,073人
2018年   31,191,856人
2019年   31,882,049人
2020年     4,115,828人
---------------------------
2021年       245,862人
2022年     3,832,110人
2023年   25,066,350人



|

2024年6月 1日 (土)

とんぼりリバーウォーク 「戎橋~太左衛門橋」間の約170mを先行して供用開始してから約20年 親水エリアとしてすっかり街に定着!

Osakatonbori240511
-とんぼりリバーウォーク-
 乃木坂46の「与田ちゃん」が「池田市ウォンバット応援大使」に就任していますが、ブラックマヨネーズの「小杉さん」とYouTubeでコラボしていて驚きました。マスゴミの大阪非難が溢れる中で、このような大阪を応援する話題はほっこりします。

 YouTube(乃木坂配信中)
 ウォンバット応援大使の与田がブラマヨ小杉さんと飼育体験してみた!【ブラマヨ小杉さん&ウォンバットコラボ】

 本題に戻って、大阪ミナミの真ん中に流れる「道頓堀川」は1615年(元和元年)に完成しました。近年になって、治水対策のために護岸が嵩上げされたことや、水質の汚濁などによって、「道頓堀川」は街と隔たった存在となっていました。

 「道頓堀川水辺整備事業」では、道頓堀川沿いに「道頓堀川遊歩道(愛称:とんぼりリバーウォーク)」をつくるにあたって、民間がオープンカフェやイベントなどに利用できるよう「国土交通省」と協議し、社会実験区域として河川敷地の利用が一部緩和されることになりました。「道頓堀川」は、水都大阪再生にあたり、いち早く民間利用が可能になったエリアです。

 第一弾として、「戎橋~太左衛門橋」間の約170mが、2004年12月18日から供用開始しました。2023年4月には、「湊町~日本橋」間の約1kmが全区間開通しました。

● 親水エリアとしてすっかり定着!
 先行して供用開始された部分は約20年が経過してすっかり街に定着しています。供用開始当時は道頓堀川沿いの建物の道頓堀川側にはほとんど出入口がありませんでした。道頓堀川沿いは建物の裏側という感じでした。しかし、今はほとんどのビルに道頓堀川沿いにも出入口が設置され、道頓堀川沿いの建物の外壁も美装化されています。

 これがインバウンドが急増した時期とバッチリのタイミングで、「とんぼりリバーウォーク」は外国人観光客で凄い事になっています。私は「とんぼりリバーウォーク」がこんなに大成功するとは思っていませんでした。

 しかし、課題はあります。御堂筋の「道頓堀橋」から東側は賑わっていますが、御堂筋の「道頓堀橋」から西側が全然賑わっていない事です。道頓堀川沿いの街自体も御堂筋の西側はあまり賑わっていないので課題解決は簡単ではないですが・・・


Osakatonbori240512
「とんぼりリバーウォーク」の範囲です。

 引用資料 公式ホームページ
 とんぼりリバーウォーク


Osakatonbori240513
「とんぼりリバーウォーク」の「戎橋~太左衛門橋」間の約170mは、今から約20年近く前の2004年12月18日に供用開始しました。


Osakatonbori240514
親水エリアとしてすっかり定着しました。


Osakatonbori240515
ほとんどのビルに道頓堀川側にも出入口が設置され、道頓堀川沿いの建物の外壁も美装化されています。


Osakatonbori240516
「道頓堀商店街」です。もしも「とんぼりリバーウォーク」と人の流れが分散されていなかったら「道頓堀商店街」はインバウンドで大変な事になっていたと思います。


Osakatonbori240517
御堂筋の西側は閑散
 「とんぼりリバーウォーク」の御堂筋の「道頓堀橋」から西側はほとんど人が歩いていなくて閑散としています。西側の活性化が大きな課題です。



|

2024年5月30日 (木)

なんば駅周辺における空間再編推進事業 「なんば広場」が供用開始 「高島屋大阪店」前に素晴らしい歩行者空間が誕生!

Osakanamba240551
-なんば駅周辺における空間再編推進事業-
 昨日(5月29日)、”「グラングリーン大阪」先行まちびらき100日前イベント” が行われました。いろいろなマスコミが動画を公開していましたが、「うめきた公園」は本当に素晴らしいですね!

 YouTube(カンテレNEWS:2024/05/29) 10分43秒
 最後の一等地 梅田に誕生するNYの『セントラルパーク』ばりの『駅直結』世界最大級の公園全貌を公開 安藤忠雄さん設計の中核施設「VS.」の内部も詳報 緑の少ない大阪返上へ 

 本題に戻って、「南海電気鉄道」では、大阪市・地域団体等と共に、官民合同で2017年3月にとりまとめた「なんば駅周辺道路空間の再編に係る基本計画」に基づき、世界を惹きつける観光拠点として上質で居心地の良い空間の創出に向け、より歩行者にとって安全で安心な空間となるよう、なんば駅周辺道路空間の再編に向けた検討を官民連携で進めています。

 周辺町会・商店街・企業27団体で構成する「なんば安全安心にぎわいのまちづくり協議会」2021年11月から12月にかけて、道路空間再編(歩行者空間拡大)の社会実験を実施し、交通や経済活動への影響、及び歩行者空間の回遊性の向上について検証しました。

 2022年9月20日から歩行者空間化に向けた工事に着手し、2022年11月8日からなんば駅前広場周辺(なんば駅前広場~なんさん通り)を車両通行止めとします。事業は2025年3月下旬の完了を予定しています。

 引用資料 南海電気鉄道(PDF:2022/08/25)
 【なんば駅周辺における空間再編推進事業】11月8日(火)から、なんば駅前広場周辺を車両通行止めにします

● なんば広場を2023年11月23日に供用開始! 
 「戎橋筋商店街振興組合、なんさん通り商店会、南海電気鉄道、髙島屋、丸井」で構成される「なんば広場マネジメント法人設立準備委員会」は、2023年11月23日より「なんば広場」を供用開始しました。

 「なんば広場」は、大阪市と地域関係者が官民一体となって進める「なんば駅周辺における空間再編推進事業」の一環として整備されたスペースです。引き続き「なんさん通り」の整備が行われています。


Osakanankai220912
「なんさん通りの将来イメージ」です。


Osakanankai220914
「閉鎖区間」です。


Osakanamba240552
北東側から見た「なんば広場」です。2023年11月23日より供用開始しました。


Osakanamba240553
「平和祈念の像」です。


Osakanamba240554
広場西側にはベンチを設置しています。


Osakanamba240555
西側から見た様子です。


Osakanamba240556
南西側から見た様子です。


Osakanamba240557
この部分は「高島屋大阪店」と「なんばマルイ」の間には何も障害物がありません。


Osakanamba240558
路面はこんな感じです。


Osakanamba240559
北東側から見た様子です。


Osakanamba240511
引き続き「なんさん通り」の整備が行われています。


Osakanamba240516
「なんさん通り」の整備の様子です。



|

2024年5月28日 (火)

なにわ筋線 大深度地下の「(仮称)南海新難波駅」 なにわ筋線南海新難波分岐T及び千日前通シールドT土木工事(準備工事) 2024年5月14日の建設状況

Osakananiwa240511
-大阪都市計画都市高速鉄道なにわ筋線-

 「大阪都市計画都市高速鉄道なにわ筋線」は、2023年3月18日に開業した「大阪駅(うめきたエリア)の地下ホーム」と、「JR難波駅」及び南海本線の「新今宮駅」をつなぐ路線です。

 JR阪和線、南海本線を介して、西日本最大の鉄道ターミナルである梅田ターミナル、大阪市の主要鉄道ターミナルである難波ターミナル及び天王寺ターミナル、国土軸との結節点となる新大阪駅及び関西国際空港とを直結する機能を有します。

 大阪都心ならびに京阪神圏の各拠点都市と関西国際空港とのアクセス性の強化等、広域鉄道ネットワークの拡充に資する事業で、関西の最重要プロジェクトと言っても過言ではありません。

● 「難波が通過駅なる?」は杞憂!
 一部マスコミが、「なにわ筋線が2031年に開通すると難波が通過駅になる。」とか言っていますが、この話は「東急東横線と東京メトロ副都心線が直通すると渋谷が通過駅になる。」と騒いだのと同じです。

 圧倒的に強くて人気の街が通過駅になる訳がないです。渋谷周辺はインバウンドで圧倒的人気だし、開通前よりも街の価値は上昇しています。渋谷が通過駅になると騒いだのはいったいなんだったのか? 今となっては笑い話です。

なにわ筋線の概要
◆ 建設延長-約7.2㎞(複線)
◆ 中間駅-(仮称)中之島駅、(仮称)西本町駅、(仮称)南海新難波駅
◆ 事業スキーム-地下高速鉄道整備事業費補助による上下分離方式(想定)
◆ 整備主体-関西高速鉄道株式会社
◆ 営業主体-JR西日本(西日本旅客鉄道)、南海電気鉄道
◆ 着工-2021年10月
◆ 開業目標-2031年春予定
◆ 総事業費-約3,300億円



Osakananiwa200312
「(仮称)南海新難波駅」周辺の平面図です。「(仮称)南海新難波駅」 を挟んで軌道が分岐・合流しています(引用:関西高速鉄道株式会社)。


Osakananiwa200313
「(仮称)南海新難波駅」 の断面図です。 「阪神高速環状線」 の高架橋を挟んで、上下線を別々に建設するようです。断面図を見る限り駅舎内でホームの反対側には行けないようです。駅舎は「開削工法」、ホームは「シールド工法」の複合になるようです(引用:関西高速鉄道株式会社)。


Osakananiwa200314
大深度地下

 駅舎は、6層構造(高さ約49m)となっています。地盤面から一番深い部分は50mを超えます。「大深度地下」になります。「大深度法」における深さの基準は、(1)地下40m以深、(2)基礎杭の支持地盤上面から10m以深の2つのうち深い方です(引用:関西高速鉄道株式会社)。

● 都営地下鉄六本木駅並み
 「都営地下鉄六本木駅(副駅名 六本木ヒルズ・東京ミッドタウン前)」は、ホームが深すぎて上下移動にいつも閉口してしまいますが、 「(仮称)南海新難波駅」 も同じような感じになります。

 ちなみに「都営地下鉄六本木駅 は、
改札が地下1階、ホームは地下5階(外回り)と地下7階(内回り)になっています。下部の内回り(1番線)のホームは、日本の地下鉄の駅では最深となる地下42.3mに立地しています。


Osakananiwa240512
「なにわ筋線南海新難波分岐T及び千日前通シールドT土木工事(準備工事)」の2024年5月14日の建設状況です。


Osakananiwa240513
角度を変えて見た様子です。


Osakananiwa240514
角度を変えて見た様子です。


Osakananiwa240515
準備工事の標識です。



|

2024年5月27日 (月)

インバウンドで沸騰する大阪の百貨店3店舗(阪急梅田本店、高島屋大阪店、大丸心斎橋店) 売上高をバブル期と比べて見ました!

Osakadepartment240511
-阪急梅田本店、高島屋大阪店、大丸心斎橋店-

 「日本政府観光局(JNTO)」は、2024年5月15日に「訪日外客数(2024年4月推計値)」を発表しました。2024年4月の訪日外客数は、3,042,900人(推計値)となり、2カ月連続で300万人を超えました。

 大阪市内の百貨店もインバウンドで沸騰しています。大阪市内の全百貨店がインバウンドの恩恵を受けている訳では無く、主に3店舗「阪急梅田本店、高島屋大阪店、大丸心斎橋店」が恩恵を受けています。

 百貨店と言えば、バブル期の売上高が凄かったのですが、「日経流通新聞」の1990年8月25日の新聞切り抜きを久しぶりに見て見ました。改めて見るとやっぱりバブル期の売上高は凄かったです。参考に1989年度と2023年度の中間の2005年度の売上高も載せておきます。 

(注意)百貨店の店舗別売上高は、外商を含んだり含まなかったり、周辺店舗を含んだり含まなかったりと条件が店舗により大幅に異なります。そのため真の店舗の実力(売上高)ではない場合が多いです。

1989年度の売上高
01位 三越(本店)-349,507百万円
02位 高島屋(東京)-297,464百万円
03位 伊勢丹(新宿)-259,850百万円
04位 阪急百貨店(本店)-229,558百万円
05位 高島屋(大阪)-207,365百万円
06位 東急百貨店(本店)-186,837百万円
07位 大丸(心斎橋)-176,780百万円
08位 松坂屋(名古屋)-139,122百万円
09位 そごう(神戸)-138,255百万円
10位 そごう(大阪)-120,534百万円
11位 高島屋(京都)-120,113百万円
12位 松坂屋(上野)-113,893百万円
13位 阪神百貨店(大阪)-107,848百万円
14位 大丸(京都)-101,204百万円

(備考) 売上高1,000億円以上、引用資料は1990年8月25日発行「日経流通新聞」です。1989年当時は「横浜髙島屋」は別会社でした(1995年9月に髙島屋本体に吸収合併)。「西武百貨店、近鉄百貨店」は非上場企業でした。そのため「高島屋(横浜)、西武百貨店(池袋西武)、近鉄百貨店(阿倍野本店)」は、売上高1,000億円以上でしたが、売上高が公表されていませんでした。

2005年度の売上高
01位 三越(日本橋本店)-290,667百万円
02位 伊勢丹(新宿本店)-252,235百万円
03位 阪急百貨店(大阪・うめだ本店)-182,650百万円
04位 西武百貨店(池袋西武)-173,583百万円
05位 高島屋(横浜)-170,872百万円
06位 高島屋(大阪)-162,967百万円
07位 高島屋(東京)-159,028百万円
08位 松坂屋(名古屋)-146,975百万円
09位 近鉄百貨店(阿倍野本店)-143,875百万円
10位 東急百貨店(本店)-132,644百万円
11位 東武百貨店(池袋本店)-131,194百万円
12位 小田急百貨店(新宿)-116,237百万円
13位 阪神百貨店(大阪)-112,645百万円
14位 そごう(横浜)-106,970百万円
15位 高島屋(京都)-101,522百万円
16位 大丸(神戸)-100,449百万円
17位 京王百貨店(新宿)-100,305百万円

(備考) 売上高1,000億円以上、引用資料は2006年8月16日発行「日経MJ(日経流通新聞)」です。


Osakadepartment240512
阪急梅田本店
 2024年3月期(2023年4月1日~2024年3月31日)の売上高は、バブル期を大幅に上回っています。

◆ 2023年度売上高-314,028百万円(前年比20.3%増)
 *
メンズ館含む
◆ 2005年度売上高-182,650百万円
 イングス館含む
◆ 1989年度売上高-229,558百万円


Osakaminami240514
高島屋大阪店
 2024年2月期(2023年3月1日~2024年2月29日)の売上高は、インバウンドで大幅に復活しましたが、バブル期はおろか 2005年度も下回っています。

◆ 2023年度売上高-159,152百万円(前年比20.6%増)
◆ 2005年度売上高-162,967百万円
 堺店、和歌山店含む
◆ 1989年度売上高-207,365百万円


Osakaminami240516
大丸心斎橋店
 2024年2月期(2023年3月1日~2024年2月29日)の売上高は、インバウンドで大幅に復活しましたが、バブル期を大幅に下回っています。

◆ 2023年度売上高-95,731百万円(前年比35.2%増)
◆ 2005年度売上高-86,750百万円
◆ 1989年度売上高-176,780百万円


Osakadepartment240513
そごう心斎橋本店
 現在は「心斎橋PARCO」となっているかつての「そごう心斎橋本店」は、1989年度の売上高は120,534百万円もありました。「大丸心斎橋店」の1989年度売上高176,780百万円、「そごう心斎橋本店」の1989年度売上高120,534百万円で、合計297,314百万円でした。心斎橋の2百貨店で1989年度は約3,000億円も売上高がありました。今更ながらバブル期は本当に凄い時代だったと覆います。


|

2024年5月26日 (日)

道頓堀二丁目 サウナ「ニュージャパンなんば店」の跡地 「信和不動産」が地上30階の超高層複合ビルを計画 2024年5月14日の状況

Osakashinwa240511
-ニュージャパンなんば店跡地-

 大阪府大阪市中央区道頓堀二丁目にあったサウナの「ニュージャパンなんばビル」は、老朽化のために2019年3月31日で営業終了しました。その後、建物を解体しました。

 「リーガル不動産」が所有していた約2,500㎡の敷地は東西2区画に分けられ、約2,000㎡の土地を「信和不動産」が購入しました。約2,000㎡の敷地には、地上30階の超高層複合ビルが計画されています。


Osakashinwa240512
「信和不動産」の看板です。


Osakashinwa240513
北西側から見た様子です。


Osakashinwa240514
西側は「道頓堀ホテル」です。「道頓堀ホテル」は、正面玄関の柱に巨大な「四体像」があるホテルとして有名です。


Osakashinwa240515
南西側から見た様子です。大阪府大阪市中央区道頓堀二丁目の「信和不動産」が購入した敷地面積約2,000㎡です。


Osakashinwa240516
敷地西側部分です。「道頓堀ホテル」の南側になります。


Osakashinwa240517
敷地東側部分です。


Osakashinwa240518
街区を南東側から見た様子です。


Osakashinwa240519
街区東側の駐車場(敷地面積約500㎡)は対象外です。



|

2024年5月23日 (木)

グラングリーン大阪 パークタワー(西棟) 売上高約3兆円の「クボタ」が2026年5月をめど本社を移転 「浪速区」の現本社は再開発か?

Kita240462
-グラングリーン大阪 パークタワー-
 クボタは2026年5月をめどに本社を大阪・梅田地区に移転します。す。西日本最大のターミナル駅、JR大阪駅の大型再開発地区「グラングリーン大阪(うめきた2期)」に完成するオフィスビルの主要テナントになります。

 クボタ(2024/05/22)
 本社をうめきた2期地区 グラングリーン大阪に移転し、イノベーションを加速

 大阪市浪速区敷津東一丁目2番47号の現本社は「なんばパークス」の近くに位置し、グループ従業員約2,700人が勤務しています。2021年から建て替えも含めた検討を行っていましたが、建設費の高騰などもありテナントとして移転することに決定しました。

 移転先はオフィスビル「グラングリーン大阪 パークタワー(西棟)」の15階~19階です。クボタがオフィスとして占める部分の面積は現本社に比べ狭くなりますが、1フロア当たりの面積は約5.5倍となるため効率的な運用が可能になります。JR大阪駅と直結するため、従業員の利便性も向上します。

グラングリーン大阪 パークタワーの概要
◆ 計画名-(仮称)うめきた2期地区開発事業 南街区賃貸棟
◆ 所在地-大阪府大阪市北区大深町1番39の一部 他
◆ 交通-JR「大阪」駅、阪急「大阪梅田」駅、阪神「大阪梅田」駅、Osaka Metro四つ橋線「西梅田」駅、Osaka Metro御堂筋線「梅田」駅、Osaka Metro谷町線「東梅田」駅
◆ 階数-(西棟)地上39階、地下3階、(東棟)地上28階、地下3階
◆ 高さ-最高部181.50m
◆ 敷地面積-25,262.07㎡
◆ 建築面積-17,586.72㎡
◆ 延床面積-317,249.30㎡(容積対象面積277,882.77㎡)
◆ 構造-鉄骨造、一部(鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造)
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-制振構造
◆ 用途-オフィス、ホテル、商業施設
◆ 客室数-(ウォルドーフ・アストリア大阪)252室、(アップスケールホテル)482室
◆ 建築主-三菱地所、大阪ガス都市開発、オリックス不動産、関電不動産開発、積水ハウス、竹中工務店、阪急電鉄、うめきた開発特定目的会社(大林組が出資するSPC)
◆ 設計者-三菱地所設計、日建設計、大林組、竹中工務店
◆ 監理者-三菱地所設計、日建設計
◆ 施工者-うめきた2期共同企業体(竹中工務店、大林組JV)
◆ 着工-2020年12月上旬
◆ 竣工-2024年11月下旬予定

 

Osakakubota220812
クボタ
 「クボタ」は、1890年2月に「大出鋳造所」として創業しました。1953年に「久保田鉄工」に社名変更、1990年に創業100周年に伴い「クボタ」に社名変更しました。産業機械(農業機械、建設機械等)、建築材料、鉄管、産業用ディーゼルエンジンのなどを製造しています。

 農機・農業機器メーカーとしては国内首位、世界で3位です。市場シェアは2021年時点で、1位はアメリカに本社を置く「ディア・アンド・カンパニー」、2位はイギリスに本社(登記上の本籍地はオランダ)を置く「CNHインダストリアル」、3位は「クボタ」、4位はアメリカに本社を置く「アグコ」、5位は「ヤンマー」となっています。

 ちなみに、稲作が盛んなアジアでトップシェアを誇り、現地の農業を支えています。日本は農業大国でもないのに、世界のベスト5に2社も入っているのが凄いですね。いずれも大阪に本社があるのがうれしい限りです。

クボタの連結決算(売上高/営業利益)
-----------------------------------------
1997年03月   1,141,510百万円     64,089百万円
1998年03月   1,029,437百万円     47,504百万円
1999年03月     976,652百万円     32,803百万円
2000年03月     987,265百万円     35,670百万円
-----------------------------------------
2001年03月     994,493百万円     43,193百万円
2002年03月     976,097百万円     34,424百万円
2003年03月     926,145百万円     29,613百万円
2004年03月     930,237百万円     21,849百万円
2005年03月     983,226百万円     86,773百万円
2006年03月   1,051,040百万円   113,500百万円
2007年03月   1,127,456百万円   130,347百万円
2008年03月   1,154,574百万円   136,875百万円
2009年03月   1,107,482百万円   102,815百万円
2010年03月     930,644百万円     69,702百万円
-----------------------------------------
2011年03月     933,685百万円     86,111百万円
2012年03月   1,008,019百万円   105,680百万円
2013年03月   1,167,628百万円   113,161百万円
2014年03月   1,508,590百万円   202,431百万円
2015年03月   1,586,937百万円   204,145百万円
2015年12月   1,244,775百万円   166,874百万円(9ヶ月決算)
2016年12月   1,596,091百万円   188,777百万円
2017年12月   1,751,038百万円   199,952百万円
2018年12月   1,850,316百万円   189,314百万円
2019年12月   1,920,042百万円   201,654百万円
2020年12月   1,853,234百万円   175,284百万円
-----------------------------------------
2021年12月   2,196,766百万円   246,207百万円
2022年12月   2,678,772百万円   218,942百万円
2023年12月   3,020,711百万円   328,829百万円

2024年12月期予想
2024年12月   3,050,000百万円   320,000百万円(会)
2024年12月   3,063,691百万円   311,530百万円(コ)

(備考) (会)は会社予想、(コ)はアナリスト予想(コンセンサス)です。コンセンサスは頻繁に変更されます。上記のコンセンサスは2024年5月23日時点の数値です。


Osakakubota220811
クボタの現在の本社

 「クボタ」の現在の本社は、大阪府大阪市浪速区敷津東一丁目2番47号にあります。東京本社は、東京都中央区京橋二丁目1番3号の「京橋トラストタワー」にあります。

 本社移転が完了すると「大阪市浪速区」の敷地を再開発する事が予想されます。私的には、同じ街区にある総合住宅展示場「住宅博」と一体的な再開発を期待しています。

 「クボタ」のニュースリリースには、「なお現在の本社敷地は、地域のさらなる成長と発展に寄与する有効な土地活用方法を、今後検討してまいります。」と書かれています。


Osakakubota240511
南海難波駅周辺の再開発イメージ 模型写真(1989年3月発表)
 バブル期の1989年3月に発表されたイメージ模型の写真で、保管してある当時の新聞記事の切り抜きを2003年にスキャンしたものです。具体的に個々の計画が決まっていた訳ではありませんが、当時の「南海電鉄、久保田鉄工、大阪スタジアム興業、高島屋、ニッピ」の5社が「難波再開発」で合意したものです。

 当時も実際の完成予想ではなくイメージ模型だと断っていますが、地上60階、高さ250mのインテリジェントビル3棟などが描かれています。ちなみに「久保田鉄工(現:クボタ)」の敷地には、地上60階、高さ250mの超高層ビルが描かれています。

 かなりスケールダウンしましたが、「クボタ」の現在の本社の敷地が再開発されると、「南海難波駅周辺の再開発」が完了する事になります。難波周辺には高さ200mを超える超高層ビルが無いので、高さ200m超を期待したいですね。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 大阪梅田ツインタワーズ・サウス 02 大阪ステーションシティ① 02 大阪ステーションシティ② 03 グランフロント大阪(うめきた) 04 中之島フェスティバルタワー 08 JPタワー大阪 31 大阪市・北部② 32 大阪市・中部② 33 大阪市・南部① 33 大阪市・南部② 34 大阪市・湾岸部 41 大阪府・堺市 42 大阪府・高槻市 43 大阪府・豊中市 44 大阪府・守口市 49 大阪府・その他 51 兵庫県・神戸市① 51 兵庫県・神戸市② 55 兵庫県・姫路市 56 兵庫県・尼崎市 57 兵庫県・西宮市 58 兵庫県・宝塚市 59 兵庫県・その他 61 京都府 66 滋賀県 68 奈良県 69 和歌山県 71 愛知県 72 岐阜県 73 三重県 74 静岡県(浜松市) 75 富山県・石川県・福井県 77 岡山県・鳥取県 78 広島県・島根県 79 山口県 81 福岡県 82 熊本県 83 長崎県・佐賀県 84 鹿児島県 85 大分県・宮崎県 88 沖縄県 89 四国 91 鉄道編・JR 92 鉄道編・私鉄 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) 96 大学編 97 アーティストのライブ日記 グルメ・クッキング ニュース 旅行・地域 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) 竣工済-シティタワー神戸三宮 竣工済-メガシティタワーズ 竣工済-大阪フクシマタワー 竣工済-御影タワーレジデンス 竣工済-新・大阪富国生命ビル 竣工済-梅田阪急ビル① 竣工済-梅田阪急ビル② 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト 竣工済-阿倍野地区再開発事業 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場 経済・政治・国際