51 兵庫県・神戸市②

(2009年~)

2021年1月17日 (日)

CPD 神戸市北区に2棟のマルチテナント型物流施設 総延床面積約300,000㎡の「CPD 西宮北Ⅰ・CPD 西宮北Ⅱ」を着工!

Kobecpd210111
-CPD 西宮北Ⅰ・CPD 西宮北Ⅱ-

 「センターポイント・ディベロップメント(CPD)」は、海外大手不動産投資顧問会社において豊富な業務経験を積んだメンバーにより設立された、物流不動産セクターに特化した投資助言・資産運用会社です。社名から外資系のようなイメージを受けますが、日系の会社です。

 「センターポイント・ディベロップメント」は、アセットマネジメント業務を受託する特別目的会社を通じ、兵庫県神戸市において「CPD 西宮北」を着工しました。

 「CPD 西宮北」は、兵庫県神戸市北区において、マルチテナント型物流施設2棟、総延床面積約300,000㎡の建設を計画しているもので、2020年12月に土地の造成工事に着手し、2025年の竣工を予定しています。

 引用資料 センターポイント・ディベロップメント(PDF:2021/01/15)
 「CPD西宮北」着工および「CPD大阪南港」取得のお知らせ

 物流拠点として広く認知されている阪神流通センターに近接して位置し、中国自動車道「西宮北」ICより約2kmと新名神高速道路を含む主要な高速道路へのアクセスに優れています。また、神戸電鉄三田線「岡場」駅より徒歩約5分という好立地に位置するため、雇用確保に優位性が期待できます。

 2棟のマルチテナント型物流施設のいずれもランプウェイによる上階への接車を可能とし、物流効率の優れた施設の開発を計画しています。また、従業員用のカフェテリアなどのアメニティ施設を設けることで、働く方の快適性にも配慮しています。

CPD 西宮北Ⅰの概要
◆ 所在地-兵庫県神戸市北区有野町有野字岡場
◆ 交通-神戸電鉄三田線「岡場」駅より徒歩約5分
◆ 階数-地上6階、地下0階
◆ 土地面積-約126,000㎡(施設全体)
◆ 延床面積-約238,000㎡
◆ 造成工事着工-2020年12月
◆ 建築工事着工-2023年春予定
◆ 竣工-2025年春予定

CPD 西宮北Ⅱの概要
◆ 所在地-兵庫県神戸市北区有野町有野字岡場
◆ 交通-神戸電鉄三田線「岡場」駅より徒歩約5分
◆ 階数-地上4階、地下0階
◆ 土地面積-約126,000㎡(施設全体)
◆ 延床面積-約62,000㎡
◆ 造成工事着工-2020年12月
◆ 建築工事着工-2023年春予定
◆ 竣工-2025年春予定


Kobecpd210112
CPD 西宮北Ⅰ
 「CPD 西宮北Ⅰ」の完成イメージです。概要は、地上6階、延床面積約238,000㎡です。


Kobecpd210113
CPD 西北Ⅱ
 「CPD 西北Ⅱ」の完成イメージです。概要は、地上4階、延床面積約62,000㎡です。



|

2020年12月19日 (土)

JR西日本 JR神戸線の神戸駅5番のりば 2020年12月25日(金)の始発列車から「昇降式ホーム柵」を使用開始!

Kobejr201211
-JR神戸駅-
 「JR西日本」では、駅のホームの安全性向上をめざして、神戸駅の5番のりばに「昇降式ホーム柵」の設置工事を進めていましたが、使用開始日が2020年12月25日(金)に決まりました。

 ホームドアの代わりにワイヤーロープを設置し、列車のドアが開く際にワイヤーロープを上昇させる方式のホーム柵です。これまでのホームドアとは異なり、車両のドアの位置や数が変わっても対応出来ます。

 JR西日本 ニュースリリース(PDF:2020/12/17)
 ~駅のホームの安全性向上にむけて~ 神戸駅5番のりばの昇降式ホーム柵を使用開始します。

JR大神戸の昇降式ホーム柵
◆ 設置箇所-5番のりば(JR神戸線):主に西明石・姫路方面への特急・新快速電車が発着するのりば
◆ 諸元-高さ約1.3m、最大開口約11.9m、柵延長約240m
◆ 使用開始日-2020年12月25日(金)の始発列車から


Kobejr201212
JR神戸駅のホームは、北側から「1番のりば~5番のりば」の5つのホームがあります。「5番のりば」は、車両のドアの位置や数が異なるいろいろな車両が停車するので、「昇降式ホーム柵」が採用されました。「2番のりば」にも、「昇降式ホーム柵」を設置する予定です。

JR神戸駅のホーム
1番のりば(JR神戸線)-三ノ宮・尼崎・大阪方面(平日朝の快速のみ使用)
2番のりば(JR神戸線)-三ノ宮・尼崎・大阪方面(特急・新快速・快速の一部も使用)
3番のりば(JR神戸線)-三ノ宮・尼崎・大阪方面(快速・普通)
4番のりば(JR神戸線)-西明石・姫路方面(快速・普通)
5番のりば(JR神戸線)-西明石・姫路方面(特急・新快速・平日朝の快速の一部も使用)


Kobesannomiya200113
「昇降式ホーム柵」です(写真はJR三ノ宮駅2番のりば)。


Kobesannomiya200117
「昇降式ホーム柵」のユニットです(写真はJR三ノ宮駅3番のりば)。



|

2020年12月11日 (金)

神戸ポートタワー 屋上部分に展望施設を新設 タワーの開業60周年の節目となる2023年度中の完成を目指す!

Kobeporttower201211
-神戸ポートタワー-
 
民泊仲介サイト世界大手のアメリカの「Airbnb(エアビーアンドビー、本社・サンフランシスコ市)」が12月10日、ナスダック市場で新規株式公開(IPO)を実施しました。時価総額は1,016億ドル(約10兆6千億円)に達しました。前日の「ドアダッシュ」の新規株式公開に続き億万長者が続出です。こんな企業が次々と誕生するアメリカは本当に羨ましい・・・

 本題に戻って、神戸市は12月10日、港町のランドマークである「神戸ポートタワー(高さ約108m)をリニューアルし、屋上部分に展望施設を新設すると発表しました。地上100mで潮風を感じながら、眼下に広がるミナトを一望できる造りにします。2021年度に着工し、タワーの開業60周年の節目となる23年度中の完成を目指します。

 引用資料 神戸新聞(2020/12/10)
 神戸ポートタワー、23年度にリニューアル 屋上に展望施設

 ポートタワーがある神戸港の中突堤を含めた「ウオーターフロント」再整備の一環です。展望施設は、現在の最上層エリアで屋内にある展望5階(地上97m)の上部に設けます。手すりを備えた屋外の通路とし、タワー頂上付近を360度歩いて港を見下ろせる構造にします。

 1963年に完成した「神戸ポートタワー」は老朽化が著しい上に、現行の耐震基準を満たしていないため、改修工事を施します。神戸市長は12月10日の定例会見で「耐震度を向上させて安全にしつつ、神戸らしいおしゃれでデザイン性の高いものになってほしい」と期待を寄せました。


Kobeporttower201212
「リニューアル後の神戸ポートタワーのイメージ」です。屋上から外に出て、神戸港を一望できる展望施設を造ります。

 

Kobeporttower201213
「リニューアル後の神戸ポートタワーのイメージ」です。低層部の屋上に、屋外テラスを設けます。

 

Kobeporttower201214
「リニューアル後の神戸ポートタワーのイメージ」。低層部の屋上に、屋外テラスを設けます。



|

2020年11月27日 (金)

地上27階、高さ約100mの超高層ツインタワーマンション「ベイシティタワーズ神戸」 本格的な販売活動を開始 多数の完成イメージを公開!

Kobesumitomo201111
-ベイシティタワーズ神戸-
 
「新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業」で、神戸市は「住友不動産」を代表とするグループを事業者に選定しています。「新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業」では、歩道の拡幅や、広場、デッキの整備を行うことで、回遊性の向上を図るとともに、神戸港の雰囲気を満喫できる、新たな景観スポットの創造を目指します。

 また、文化、商業、ビジネス、居住などの様々な機能を複合的に導入することで、賑わいのあるウォーターフロント空間を形成し、神戸の中心エリアと一体となってまちづくりを進めることで、本計画地及び周辺エリアの活性化を図ります。

 超高層ツインタワーマンションの正式名称は「ベイシティタワーズ神戸」で、「WEST」と「EAST」で構成されています。公式ホームページもオープンしています。

● 本格的な販売活動を開始!
 「住友不動産」ならびに、「関電不動産開発」は、神戸市中央区新港町の第一突堤基部において、地上27階、塔屋1階、地下1階、高さ99.99mの超高層ツインタワーマンション 「ベイシティタワーズ神戸」の開発を進めていますが、2020年11月28日(土)より本格的な販売活動を開始します。

 引用資料 住友不動産(PDF:2020/11/26)
 神戸開港150年記念プロジェクト 『ベイシティタワーズ神戸』始動

 引用資料 公式ホームページ
 ベイシティタワーズ神戸

 住友不動産のニュースリリースには、 ”本物件は、ウォーターフロントの最前線に建つ27階建・高さ92mのツインタワーマンションです。” との記述があります。高さ92mは建築物もしくは軒高だと思われます。

 公式HPには、 ”ベイシティタワーズ神戸イーストは、将来分譲住宅としての販売を中止し、賃貸住宅やサービスアパートメントなど、多様な住宅様式の供給に向けての検討のなかで変更する場合があります。あらかじめご了承ください。” との記述があります。

ベイシティタワーズ神戸 WESTの概要
◆ 計画名-新港突堤西地区(第一突堤基部)再開発事業
◆ 所在地-兵庫県神戸市中央区新港町71番3(地番)
◆ 交通-JR東海道本線「三ノ宮」駅から徒歩15分、阪急神戸線「神戸三宮」駅から徒歩15分、神戸地下鉄西神山手線「三宮」駅から徒歩16分、阪神本線「神戸三宮」駅から徒歩14分、神戸新交通・ポートアイランド線「貿易センター」駅から徒歩13分、神戸高速鉄道東西線「元町」駅から徒歩13分、 神戸地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅から徒歩10分
◆ 階数-地上27階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-99.99m
◆ 敷地面積-5,300.07㎡
◆ 建築面積-1,633.62㎡
◆ 延床面積-37,067.69㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-共同住宅、店舗
◆ 総戸数-347戸
◆ 建築主-住友不動産、関電不動産開発
◆ 設計者・監理者-前田建設工業
◆ 施工者-前田建設工業株
◆ 着工-2019年11月29日
◆ 竣工-2023年01月中旬予定
◆ 入居開始-2023年04月下旬予定

ベイシティタワーズ神戸 EASTの概要
◆ 計画名-新港突堤西地区(第一突堤基部)再開発事業
◆ 所在地-兵庫県神戸市中央区新港町71番1(地番)
◆ 交通-JR東海道本線「三ノ宮」駅から徒歩16分、阪急神戸線「神戸三宮」駅から徒歩17分、神戸地下鉄西神山手線「三宮」駅から徒歩17分、阪神本線「神戸三宮」駅から徒歩16分、神戸新交通・ポートアイランド線「貿易センター」駅から徒歩12分、神戸高速鉄道東西線「元町」駅から徒歩14分、神戸地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅から徒歩12分
◆ 階数-地上27階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-99.99m
◆ 敷地面積-5,300.01㎡
◆ 建築面積-1,605.95㎡
◆ 延床面積-36,593.83㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-共同住宅、店舗
◆ 総戸数-353戸
◆ 建築主-住友不動産、関電不動産開発
◆ 設計者・監理者-前田建設工業
◆ 施工者-前田建設工業株
◆ 着工-2020年05月15日
◆ 竣工-2024年09月下旬予定
◆ 入居開始-2025年04月下旬


Kobesumitomo201112
「外観イメージ(空撮合成)」です。


Kobesumitomo201113
「外観イメージ(花火合成)」です。


Kobesumitomo201114
「共用施設」のイメージです。


Kobesumitomo201115
「再開発街区完成イメージ」です。


Kobesumitomo201116
「再開発街区「新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業」の完成イメージです。


Kobesumitomo201117
「再開発街区「新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業」の配置図です。


Kobesumitomo201118
「ベイシティタワーズ神戸・現地案内図」です。



|

2020年11月19日 (木)

祝! 理化学研究所のスーパーコンピュータ「富岳」 「TOP500」で2020年6月に続いて2期連続の世界第1位、2期連続の4冠達成!

Kobefugaku201111
-富岳(ふがく)-

 「理化学研究所」と「富士通」が共同で開発しているスーパーコンピュータ「富岳(ふがく)」は、世界のスーパーコンピュータの性能ランキングである第56回「TOP500」リストで、2期連続の世界第1位を獲得しました。

 世界ランキングでは、産業用アプリケーション(応用ソフト)の実行性能を測る「HPCG」や人工知能(AI)に関する計算性能を測る「HPL-AI」なども公表され、富岳は3つの分野でも首位を獲得した。計算速度を競う「TOP500」を含めて、2期連続の4冠を達成しました。

 これらの結果は「富岳」のフルスペック(432筐体、158,976ノード)によるもので、いずれの測定結果もISC2020(2020年6月時)の数値を上回りました。

 引用資料 理化学研究所(2020/11/17)
 スーパーコンピュータ「富岳」TOP500、HPCG、HPL-AIにおいて2期連続の世界第1位を獲得

 引用資料 理化学研究所(2020/11/17)
 スーパーコンピュータ「富岳」がGraph500において2期連続で世界第1位を獲得

 世界ランクは国際会議で約半年ごと(6月、11月)に発表されます。2020年11月時点の「TOP500」リストのランキング世界第2位はアメリカの「Summit」で、測定結果は148.6PFLOPSです。今回「富岳」は第2位と約3倍の性能差をつけたことになります。

 「理化学研究所」は、「新型コロナウイルス」に対する薬の開発などに利用するため、整備途中の最新のスーパーコンピュータ「富岳」の運用を1年前倒しで始めました。国費約1,100億円が投じられ、2021年度の本格運用を目指しています。

● 2021年は1位を死守できるか?
 日本は「富岳」の前身で、2019年8月に運用停止した「京(けい)」が2011年6月と2011年11月に連覇しましたが、その後はアメリカや中国に首位の座を奪われていました。

 「富岳」は、2020年6月と2020年11月を連覇しました。しかし、アメリカは2021年にも「エクサ」級(1秒当たり100京回の計算能力)を稼働させる予定です。中国もそれに匹敵するエクサ級のスーパーコンピュータを稼働する予定です。

 アメリカは、オークリッジ国立研究所の「Frontier」が「エクサ」級の第一号となるようです。当初、「エクサ」級の第一号となる予定だったアルゴンヌ国立研究所の「Aurora」は、Intelが7nmチップの開発に苦労しているため遅延となっています。

 2021年6月までにアメリカもしくは中国のエクサ級のスーパーコンピュータが稼働したら1位の座を譲る事になります。それでも日本にとって2期連続の世界第1位は非常に大きな意味があります。

TOP500・2020年11月 (Rmax/Rpeak:TFlop/s)
01 富岳(日本)-442,010.0/537,212.0
02 Summit(アメリカ)-148,600.0/200,794.9
03 Sierra (アメリカ)-94,640.0/125,712.0
04 神威・太湖之光(中国)-93,014.6/125,435.9
05 Selene(アメリカ)-63,460.0/79,215.0
06 天河2号(中国)-61,444.5/100,678.7
07 JUWELS Booster Module(ドイツ)-44,120.0/70,980.0
08 HPC5(イタリア)-35,450.0/ 51,720.8
09 Frontera(アメリカ)-23,516.4/38,745.9
10 Dammam-7(サウジアラビア)-22,400.0/55,423.6
---------------------------------------------------
14 AI橋渡しクラウド(産業技術総合研究所)-19,880.0/32,576.6
19 TOKI-SORA(宇宙航空研究開発機構)-16,592.0/19,464.2
22 Oakforest-PACS(最先端共同HPC基盤施設)-13,554.6/24,913.5
31 TSUBAME3.0(東京工業大学)-8,125.0/12,127.1
33 プラズマシミュレータ(核融合科学研究所)-7,892.7/10,510.7
41 不老(名古屋大学・富岳の技術を活用)-6,617.8/7,785.7
45 日本原子力研究開発機構のスーパーコンピュータ-6,162.0/8,439.6
49 気象庁のスーパーコンピュータ(1台目)-5,730.5/9,125
50 気象庁のスーパーコンピュータ(2台目)-5,730.5/9,125

(注意) 「TOP500(英語)」を元に出来るだけ分かりやすく日本語にしました。私の英語力は小学生並み(笑)なので間違っている可能性があります。

TOP500・2020年11月 (設置場所)
01 富岳-理化学研究所計算科学研究センター(神戸市)
02 Summit-オークリッジ国立研究所(テネシー州オークリッジ) 
03 Sierra-ローレンス・リバモア国立研究所(カリフォルニア州リバモア)
04 神威・太湖之光-国家超級計算無錫中心(江蘇省無錫)
05 Selene-アメリカの半導体大手エヌビディア
06 天河2号-国家超級計算広州中心(広東省広州)
07 JUWELS Booster Module-ユーリヒ総合研究機構(ユーリヒ)
08 HPC5-イタリアの多国籍石油・ガス関連企業のEni
09 Frontera-テキサス高等スーパーコンピューティングセンター
10 Dammam-7-サウジアラビアの石油探査用に使用されると思われる

TOP500・2020年11月 (国別設置台数)
01 中国-212台(TOP50に2台)
02 アメリカ-113台(TOP50に16台)
03 日本-34台(TOP50には10台)
04 ドイツ-19台(TOP50に5台)
05 フランス-18台(TOP50に5台)

(注意) 国別設置台数は、「TOP500(英語)」を元に手計算で集計したので間違っている可能性があります。


Kobefugaku200411
「理化学研究所計算科学研究センター(R-CCS)」です。


Kobefugaku200414
1棟に見えますが、2棟のハイブリッド構造です。白っぽい「計算機棟」を囲むように、ガラスカーテンウォールの「研究棟」が整備されています。スーパーコンピュータの「京(英語名:"K computer")」を稼働させるために建設されました。「富岳」は、役目を終えた「京」を撤去して設置作業が行われました。



|

2020年11月 8日 (日)

阪急電鉄神戸本線「春日野道駅」 「可動式ホーム柵(ホームドア)」の新設 兵庫県下の全ての駅でバリアフリー化を実現!

Kobekasuganomichi201111
-春日野道駅-

 「阪急電鉄」では、乗降客が安全に安心して便利に利用してもらえるよう、駅のバリアフリー化を積極的に推し進めており、「春日野道駅」と「中津駅」を除く全ての駅でバリアフリー化を完了しています。

 この2駅のうち「春日野道駅」において、このたび「エレベーター」や「可動式ホーム柵(ホームドア)」等を設置し、ホームの安全性を確保したバリアフリー化工事を実施することになりました。

 引用資料 阪急電鉄(PDF:2020年11月5)
 兵庫県下の全ての駅でバリアフリー化を実現 春日野道駅のバリアフリー化工事を実施します ~さらに安全・安心な駅を目指して、エレベーターや可動式ホーム柵等を設置します~

 「春日野道駅」は、神戸本線が三宮へ延伸した1936年4月に開業した高架駅で、プラットホームや通路・階段の幅員が2.5m~3.8mと狭く、JR神戸線の高架橋と市道山手幹線に挟まれていることから、プラットホームを拡幅してエレベーターを設置することができない構造となっていました。また、車椅子等を利用の乗降客がホーム上を安心して通行出来ないといった課題もありました。

 そこで、ホーム東端(大阪梅田方)の通路部分を改造(ホームを延伸)することで、ホーム西端(神戸三宮方)にエレベーターを設置する空間を創出し、エレベーターを新設するとともに、全ての乗降客が安全に安心してホームを通行してもらえるよう「可動式ホーム柵(ホームドア)」を新設することにしました。

 現在、国や兵庫県、神戸市の補助制度を活用して詳細設計を実施していますが、引き続き関係機関の協力を得ながら、2021年度春頃に工事に着手し、2022年度末頃までの完成を目指します。


Kobekasuganomichi201112
「春日野道駅」のバリアフリー化とホーム上の安全対策です。

バリアフリー化
(1)西改札口(仮称)の新設
(2)エレベーターの新設(1基)
新設工事に先立ち、ホームを大阪梅田方に約2.8m延伸し、列車の停止位置を変更するとともに、乗車位置も変更します。
(3)多機能トイレの新設(※)(西改札口(仮称)の構内)
※多機能トイレ以外に、男性用・女性用トイレを新設します。

ホーム上の安全対策
(1)可動式ホーム柵の新設(列車停止位置以外の場所には固定柵を設置)
(2)ホームの改修
ホームの舗装を全面改修するとともに、列車とホームの間の段差や隙間を小さくするため、ホームの嵩上げと櫛(くし)状ゴムの設置を行います。

その他
現行改札口(床、壁等)の美装化


Kobekasuganomichi201113
阪急電鉄「春日野道駅」をホーム西端から見た様子です。


Kobekasuganomichi201114
ホーム中央部でもこれくらいしか幅がありません。


Kobekasuganomichi201115
すぐ南側が「JR神戸線」の高架橋です。


Kobekasuganomichi201116
すぐ北側が「山手幹線」です。



|

2020年10月21日 (水)

再開発進む三ノ宮駅周辺 歩行者の回遊性の向上を目的とした歩行者デッキを整備 三宮駅周辺歩行者デッキ設計競技(コンペ)の実施!

Kobesannomiya201011
-三宮駅周辺歩行者デッキ-

 三宮駅周辺で官民連携で整備を行う「えき≈まち空間」においては、改札口のレベルが地下・地上・2階・3階と異なる三宮周辺地区内の6つの駅(JR、阪急、阪神、地下鉄西神・山手線、地下鉄海岸線、ポートライナー)があたかも一つの大きな「えき」となるような空間、また「えき」と「まち」が行き来しやすく、より便利で回遊性を高める空間を目指しています。

 「えき≈まち空間」の実現のために、地上レベルの広場空間「三宮クロススクエア」に加えて、乗換動線の改善・拡充、新たなバスターミナル周辺でのバスと歩行者の分離、「えき」と「まち」をつなぐ歩行者の回遊性の向上を目的とした歩行者デッキを整備します。

 「えき≈まち空間」の目指すべき空間像を実現し、デザイン性が高く、通行機能のほか、滞留空間や三宮クロススクエアを臨む視点場、周辺建物と一体となった賑わいを創出するデッキを整備するため、設計競技(コンペ)を実施します。

 引用資料 神戸市・公式HP(2020/10/19)
 三宮駅周辺歩行者デッキ設計競技(コンペ)の実施


Kobesannomiya201012
コンペ対象箇所図

 赤線部分が「コンペ対象」となります。「A.税関線横断デッキ」、「B.JR南デッキ」、「C.新バスターミナル前デッキ」の3ヶ所です。青色線部分は「コンペ対象外」となります。


Kobesannomiya201013
屋根設置箇所図

 赤線部分には、屋根を設置します。設置する屋根については、全幅・半幅等は問いません。屋根については、建築物の扱いになるため、建築基準法に適合させる必要があります。


Kobesannomiya200811 
神戸三宮雲井通5丁目地区

 「三菱地所(代表事業者)、三菱倉庫、神鋼不動産、東畑建築事務所、再開発評価」の5社は、「雲井通5丁目再開発株式会社」が神戸市中央区の三宮駅前で検討を進めている「雲井通5丁目地区再整備事業」における事業協力者の募集に応募し、事業協力者の候補となる優先交渉権者に選定されています。

 引用資料 三菱地所(PDF:2018/09/11)
 神戸市・三宮における「雲井通5丁目地区再整備事業」 事業協力者の優先交渉権者に選定 

神戸三宮雲井通5丁目地区の概要
◆ 計画名-神戸三宮雲井通5丁目地区第一種市街地再開発事業
◆ 所在地-兵庫県神戸市中央区雲井通五丁目地内
◆ 階数-地上32階、地下2階(第1期)
◆ 高さ-最高部約163m
◆ 敷地面積-約8,226㎡(第1期)
◆ 建築面積-約8,040㎡(第1期)
◆ 延床面積-約96,700㎡(第1期)
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 用途-店舗、オフィス、ホテル、駐車場、公益施設(劇場(ホール)、図書館、バスターミナル等)
◆ 優先交渉権者-三菱地所(代表事業者)、三菱倉庫、神鋼不動産、東畑建築事務所、再開発評価
◆ 事業施工認可申請-2020年末頃予定
◆ 事業施工認可-2020年度末頃予定
◆ 権利変換計画認可-2021年度予定
◆ 土地・建物の明渡-2021年度末以降予定
◆ 解体・新築工事着手-2022年度以降予定


Kobesannomiya180915
「ブロック分けのイメージ」です。


Kobesannomiyai200315
「再開発ビル(Ⅰ期)」の予定地を南西側から見た様子です。


Kobesannomiyai200311
「再開発ビル(Ⅰ期)」の予定地を南東側から見た様子です。



|

2020年9月26日 (土)

神戸市 にぎわいのある「人が主役」の公園  「東遊園地再整備基本設計」を策定 2023年夏頃に工事完了予定!

Kobehigashi200911
-東遊園地再整備基本設計-

 神戸市では「都心・三宮再整備」の動きの中で、回遊性向上の拠点としてさらなる日常的なにぎわいや利活用の創出を図るため、東遊園地の再整備を進めています。

 東遊園地再整備事業では、2018年6月の基本計画策定以降、東遊園地再整備基本設計の策定に向け検討を進めてきました。さらに、学識経験者・地域団体・市民などの意見を参考に検討を進め、「東遊園地再整備基本設計」を策定しました。

 引用資料 神戸市・公式HP(2020/09/24)
 東遊園地再整備基本設計を策定しました

 市民意見等を反映させた主な変更点は、「(1)都心三宮再整備事業と連携した空間づくり、(2)withコロナ時代に対応した公園整備、(3)南側園地の騒音軽減への対策、(4)施設やファニチャーの素材感の統一」です。


Kobehigashi200912
「東遊園地再整備基本設計(案)全体図」です。


Kobehigashi200913
税関前歩道橋

 三宮周辺地区とウォーターフロントの再開発とあわせて両者の回遊性を高めるため、国道2号とフラワーロードが交差する税関前交差点において、「渡りたくなる歩道橋」をテーマに、斬新で高いデザイン性を持ちながら、構造面及び施工面においても実現性の高い歩道橋を実現するために、2018年に設計コンペを実施してデザイン等を決定しました。

 東遊園地の南側エリアとみなとのもり公園、新港突堤西地区とをつなぎ、緩やかなカーブの平面形態と主塔・吊り構造のケーブルなどが織りなす曲線的なデザインが美しい新歩道橋は、2023年春に完成予定です。


Kobehigashi200914
現在の「東遊園地」の北側に見た様子です。


Kobekodomo200415 
現在の「東遊園地」の南側に見た様子です。



|

2020年9月21日 (月)

神戸市 西神中央プレンティ広場等リニューアル基本・詳細設計業務 委託候補事業者決定!

Kobeseisin200911
-西神中央プレンティ広場等リニューアル-
 「神戸市」では、まちの質・くらしの質を一層高めることで都市ブランドの向上と人口誘引につなげるプロジェクトとして「リノベーション・神戸」に取り組んでいます。

 神戸市西区に位置する西神中央では、新西区庁舎や文化・芸術ホール、新西図書館の整備など、まちの一層のにぎわいや魅力向上を目指し、駅周辺のリノベーション事業を進めており、その一環としてプレンティ広場や西側駅前広場等のリニューアルを行います。

「西神中央プレンティ広場等リニューアル基本・詳細設計業務」を委託する事業者を決定するにあたり、公募型プロポーザルを実施し、西神中央プレンティ広場等リニューアル基本・詳細設計業務事業者選定委員会による評価の結果を踏まえ、委託候補事業者を決定しました。

 引用資料 神戸市(2020/09/17)
 西神中央プレンティ広場等リニューアル基本・詳細設計業務 委託候補事業者決定について

プレンティ広場リニューアルコンセプト
◆ 子どもからお年寄りまで、誰もが快適に過ごせ、にぎわいと憩いのある空間
◆ 新西区庁舎や周辺施設等への回遊性の向上
◆ 誰もが使いやすく、西区のシンボルとなるようなデザイン

委託候補事業者
◆ 事業者名-E-DESIGN
◆ 所在地-大阪府大阪市中央区南船場一丁目9番1号

選定理由
◆ 地域特性の理解に加え、日常的なにぎわい創出と広さを確保した多様なイベントを行える空間づくりなど、「プレンティ広場リニューアルコンセプト」を踏まえたデザインとなっており、さらにパークアベニューも含めた一体感のある提案がなされている。
◆ 整備後の利活用を見据えたワークショップの開催と、それを含めた業務実施体制の確保により、実現性が高くかつ独創的で、ハード面とともにソフト面もよく考えられたバランスのよい提案がなされている。


Kobeseisin200912
「パークアベニュー北側を望む」です。


Kobeseisin200913
「位置図」です。

業務対象地(神戸市西区糀台五丁目)
プレンティ広場(約4,400㎡、うちステージ、スロープ等約1,100㎡)
◆ パークアベニュー(約8,650㎡)
◆ 西神中央駅東通路(約2,000㎡)
◆ アトリウムコート(イメージパース作成のみ)



|

2020年9月 8日 (火)

神戸市 JR・山陽電鉄垂水駅前 高さ約102mの「垂水中央東地区第一種市街地再開発事業」 市街地再開発組合を設立!

Kobetarumi200911
-垂水中央東地区第一種市街地再開発事業-

 「野村不動産」は、神戸市で推進している「垂水中央東地区第一種市街地再開発事業」が、市街地再開発組合設立について神戸市から認可を受け2020年8月30日開催の総会を経て再開発組合を設立しました。

 引用資料 野村不動産(PDF:2020/09/07)
 当社初の神戸市、市街地再開発事業  「垂水中央東地区第一種市街地再開発事業」組合設立のお知らせ

 これまで垂水中央東地区は、本地区を含む「垂水駅前中央地区」として2010年6月に市街地再開発準備組合を設立、2017年1月には準備組合が本地区を先行して事業化することを決定し、2019年7月の都市計画決定を経て、再開発組合を設立する運びとなりました。

 「野村不動産」は、2018年1月に事業協力者として参画し、事業協力を行ってきましたが、市街地再開発組合の設立により、今後は参加組合員として住宅・商業保留床を取得するとともに、組合の事業推進への協力・支援を行っていきます。

 この再開発は、かなり前から構想がありました。このブログにこの再開発の記事を始めて書いたのが、2007年10月6日でした。2007年の時点での計画は、地上33階、地下1階、延床面積約33,400㎡でした。それから13年近く経過しました。一時は計画が頓挫しかかっていましたが、頓挫しなくて本当に良かったです。

垂水中央東地区第一種市街地再開発事業の概要
◆ 所在地-兵庫県神戸市垂水区神田町3番(一部),5番, 6番,7番
◆ 交通-JR・山陽電鉄「垂水」駅すぐ
◆ 階数-地上30階、地下1階 (注意)少し前の情報のため変更されている可能性あり
◆ 高さ-約102m
◆ 施行区域面積-約7,000㎡
◆ 建築面積-約3,600㎡
◆ 延床面積-約40,500㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 用途-共同住宅、商業、駐車場
◆ 総戸数-約280戸
◆ 建築主-垂水中央東地区市街地再開発組合(参加組合員 野村不動産)
◆ 事業コンサルタント-株式会社都市設計連合


Kobetarumi200912
「南西側広場イメージ」です。


Kobetarumi200913
「西側歩道状空地イメージ」です。


Kobetarumi200914
「周辺図」です。


Kobetarumi200916
かなり前に撮影した写真ですが、「レバンテ垂水」の西側の通りです。赤い看板がある建物あたりから奥が「垂水中央東地区第一種市街地再開発事業」の予定地です。


Kobetarumi200915
「垂水センター街」の南側(写真左側)が、「垂水中央東地区第一種市街地再開発事業」の予定地です。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 大阪梅田ツインタワーズ・サウス 02 大阪ステーションシティ① 02 大阪ステーションシティ② 03 グランフロント大阪(うめきた) 04 中之島フェスティバルタワー 05 中之島ダイビル(周辺のダイビル含む) 08 大阪中央郵便局敷地 31 大阪市・北部① 31 大阪市・北部② 32 大阪市・中部① 32 大阪市・中部② 33 大阪市・南部① 33 大阪市・南部② 34 大阪市・湾岸部 41 大阪府・堺市 42 大阪府・高槻市 43 大阪府・豊中市 44 大阪府・守口市 49 大阪府・その他 51 兵庫県・神戸市① 51 兵庫県・神戸市② 55 兵庫県・姫路市 56 兵庫県・尼崎市 57 兵庫県・西宮市 58 兵庫県・宝塚市 59 兵庫県・その他 61 京都府 66 滋賀県 68 奈良県 69 和歌山県 71 愛知県 72 岐阜県 73 三重県 74 静岡県(浜松市) 75 石川県・福井県 77 岡山県 78 広島県 79 山口県 81 福岡県 82 熊本県 83 長崎県・佐賀県 84 鹿児島県 85 大分県 88 沖縄県 89 四国 91 鉄道編・JR 92 鉄道編・私鉄 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) 96 大学編 97 アーティストのライブ日記 グルメ・クッキング ニュース 旅行・地域 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) 竣工済-シティタワー神戸三宮 竣工済-メガシティタワーズ 竣工済-大阪フクシマタワー 竣工済-御影タワーレジデンス 竣工済-新・大阪富国生命ビル 竣工済-梅田阪急ビル① 竣工済-梅田阪急ビル② 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト 竣工済-阿倍野地区再開発事業 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場 経済・政治・国際