竣工済-梅田阪急ビル①

(2005年~2008年)

2008年12月29日 (月)

梅田阪急ビル立替計画 2008/12/28 33階・34階部分の建設に突入!

Hankyu0812281
撮影日2008年12月28日
 南側から見た様子です。前回の更新から4日しか経過していないのですが、33階・34階部分の建設に入っていたので更新します。
 ほぼ20日で2階ずつ伸びているので通常のペースですが、間に年末・年始が入るので来年になってから33階・34階部分の建設に入ると思っていたので意外でした。 
  
 
Hankyu0812282
撮影日2008年12月28日 アップです。
  
 
Hankyu0812283
撮影日2008年12月28日 西側から見た様子です。ここからは33階・34階部分は見えません。
 
 
Hankyu0812284
撮影日2008年12月28日
 北側から見た様子です。この日は日曜日だったため工事はお休みでした(年末・年始の休暇かも)。

|

2008年12月26日 (金)

梅田阪急ビル立替計画 2008/12/24

Hankyu0812241
撮影日2008年12月24日 南側から見た様子です。 
 
 
Hankyu0812242
撮影日2008年12月24日 西側から見た様子です。
 
 
Hankyu0812243
撮影日2008年12月24日 東側から見た様子です。
  
 
Hankyu0812244
撮影日2008年12月24日 ヨドバシカメラ側から見た様子です。 
 
 
Hankyu0812245
撮影日2008年12月17日
 「阪急百貨店」と「阪神百貨店」を結ぶ陸橋がありますが、「阪急百貨店」も「阪神百貨店」と同じく、陸橋から直接店内に入店出来るようになります。2009年秋のオープンまで1年を切り、陸橋からの入口の工事の様子が分かるようになりました。

|

2008年12月20日 (土)

梅田阪急ビル立替計画 2008/12/17

Hankyu0812171
撮影日2008年12月17日
 阪神百貨店の屋上から見た様子です。現在建設中の部分が「31階・32階部分」なのか「30階・31階部分」分からないのでとりあえず「31階・32階部分」にしておくと前回書きました。
 ブログを見ていただいている方から「エイチ・ツー・オー・リテイリング株主通信11月号」のアドレスを教えていただきました。
 株主通信11月号の12ページ目を見ると「現在、30階まで工事が進んでおり・・・」と書いてあります。それが正しいとすると現在建設中の部分は「31階・32階」になります。

 そうなると当初計画の「13階までが百貨店、14階がスカイロビー、15階が機械室」となっていたのが、「13階までが百貨店、14階が不明、15階がスカイロビー、16階が機械室」に変更になった事になります。
 いずれにしてもよく分からないので、現在建設中の部分は「31階・32階」という事にしておきます。
 
 
Hankyu0812172
撮影日2008年12月17日 ヨドバシカメラ側から見た様子です。 
 
 
Hankyu0812173
撮影日2008年12月17日
 「百貨店棟」と「オフィス棟」の間の部分を14階と数えたら現在建設中の部分は「31階・32階」になり、数えなかったら「30階・31階」になります。階高が低くビミョーですね・・・
 
 
Hankyu0812174
撮影日2008年12月17日 アップです。

|

2008年12月 9日 (火)

梅田阪急ビル立替計画 2008/12/08 31階・32階部分の建設に突入!

Hankyu0812081
撮影日2008年12月8日
 正面から見た様子です。前回「29階・30階部分を建設中!」と書いたのは「28階・29階部分」の間違いの可能性があると書きました。そのため今回の「31階・32階部分」も「30階・31階部分」の間違いの可能性があります。

 過去の写真を総合的に判断すると「30階・31階部分」が正しい可能性が高いです。今まで14階部分と思っていた部分は、階高が極端に低いので「百貨店棟」と「オフィス棟」をつなぐ連結部分で階数に数えない可能性があります。
 いずれにしても私個人の中では、まだ結論が出せないのでとりあえずタイトルを「31階・32階部分の建設に突入!」にしました。

 建築主や建設会社に問い合わせるとすぐ分かりませが、建築主や建設会社に迷惑をかけないのが超高層ビルファンや超高層ビルヲタとしてのマナーだと思いますので、今後も問い合わせ等は一切しません。
 それに私的には「あーでもない こーでもない」と想像したり妄想したりするのが楽しいんですよね!


Hankyu0812082
撮影日2008年12月8日 上層階のアップです。 
 
 
Hankyu0812083  
2008年12月8日 さらにアップです。2階分伸びているのが分かります。 
 
 
Hankyu0812084
撮影日2008年12月8日 東側から見た様子です。
 
 
Hankyu0812085
撮影日2008年12月8日 西側から見た様子です。
 
 
Hankyu0812086_2
撮影日2008年12月8日 アップです。「阪急」の文字が!
 
 
Hankyu0812087
撮影日2008年12月8日
 西側から見た様子です。11月29日に発売になったキヤノンのデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D MarkⅡ」を初めて出動させました。昼間の写真はすべてニコン「D200」です。
 
 三脚なし手持ちでの撮影です。ISO1600に設定して撮影しました。ノイズやブレも少なく普通に見る事が出来ます。他にも夜景を三脚なしに撮影しましたが、問題なく撮影できる恐ろしいカメラです。
 ただ元のデータは、5616ドット×3744ドット、容量は7.77MBとこちらも半端じゃないです。写真は縮小していますが、画像ソフト等は一切使用していません。
 
 
Hankyu0812088
撮影日2008年12月8日
 こちらはニコン「D200」で撮影したものです。同じくISO1600に設定して手持ちで撮影しました。
 「フルサイズ」と「APS-Cサイズ」の違いや価格も全く違うので比較するのは無理がありますが、それでも約3年間の技術の進歩は恐ろしいと思います。

|

2008年12月 2日 (火)

梅田阪急ビル立替計画 2008/12/01

Hankyu0812011
撮影日2008年12月1日
 正面から見た様子です。前回「29階・30階部分を建設中!」と書きました。「28階・29階部分」の間違いではないか?」というメールを何通か頂きました。過去にもメールを頂いたことが事があります。

 正直、私もよく分かりません。「梅田阪急ビル立替計画」は、2階ずつ伸びているのは間違いありません。順当に行くと「29階・30階部分」が正解になります。
 しかし「阪急百貨店・阪急電鉄のPDFデータ」では、13階までが百貨店、14階がスカイロビー、15階が機械室になっています。もし設計変更がなかったとしたら窓の大きい部分が14階のスカイロビー、窓がない部分が15階の機械室になります。そうなると「28階・29階部分」を建設している事になります。

 判断が難しいのは「2008年5月26日」アップした部分です。3枚目の写真を拡大して見ると普通なら百貨店棟13階部分+オフィス棟の14階部分を建設しているように見えます。
 設計変更がなくて「28階・29階部分」が正解なら「オフィス棟の14階部分」と思われる部分は階数としてカウントされていない事になります。この部分は階高が他の階より低いような気もするので、この階のみ特殊な構造になっている可能性もあります。 

 いずれにしてもよく分からないので、とりあえず「29階・30階部分」ということにしておきます。「28階・29階部分」が正解だったら、後日過去にアップした数値をすべて変更します。
 
 
Hankyu0812012
撮影日2008年12月1日 西側から見た様子です。
 
 
Hankyu0812013
撮影日2008年12月1日 東側から見た様子です。
 
 
Hankyu0812014
撮影日2008年12月1日 ヨドバシカメラ側から見た様子です。

|

2008年11月22日 (土)

梅田阪急ビル立替計画 2008/11/21 29階・30階部分を建設中!

Hankyu0811211
撮影日2008年11月21日
 前回の更新から4日しか経過していませんが、29階・30階の工事をしていたのでアップしました。
 29階・30階部分の工事はかなり進んでいたので、11月17日(月)に撮影した時には気が付きませんでしたが、その時点ですでに工事に入っていた可能性があります。中心部分から工事に入るためかなり遠くから見ないと気が付きません。

 このブログで階数が伸びた日を調べてみました。数日間の誤差がありますが目安にはなると思います。
 最終的には、地上41階、塔屋2階、地下3階の超高層ビルになるのであと地上11階+塔屋2階になります。約20日で2階のペースで伸びているので、今回の2階分も含めて20日+130日=150日ということになります。
 遅くとも5ヶ月後、つまり2009年4月中には最高部に到達し、梅雨前の2009年5月中には「カーテンウォール」の取り付けも終わり、外観がほぼ完成すると思われます。

◆ 29階・30階-2008年11月21日
◆ 27階・28階-2008年10月29日
◆ 25階・26階-2008年10月02日
◆ 23階・24階-2008年09月11日
◆ 21階・22階-2008年08月18日
◆ 19階・20階-2008年07月22日
◆ 17階・18階-2008年07月02日
  
 
Hankyu0811212
撮影日2008年11月21日 上層階のアップです。
 
 
Hankyu0811213
撮影日2008年11月21日
 さらにアップです。29階・30階部分の工事はかなり進んでいるので今週の初めにはすでに工事に入っていた可能性があります。
 
 
Hankyu0811214
撮影日2008年11月21日
 久しぶりに東側から撮影してみました。いつものアングルとかなりイメージが異なります。

|

2008年11月20日 (木)

梅田阪急ビル立替計画 2008/11/17

Hankyu0811171_2
撮影日2008年11月17日 阪神百貨店の屋上からの撮影です。
 
 
Hankyu0811172
撮影日2008年11月17日 百貨店棟の外観がほぼ分かるようになりました。 
 
 
Hankyu0811173
(撮影日2008年11月14日)百貨店棟の上層階ガラス部分を覆っていたネットは、11月14日に取り外しが行われていました。私は高所恐怖症ではありませんが、それでも見ているだけで足がすくみそうでした。スイスイ歩いていましたが、怖くないのかなあ・・・ 
 
 
Hankyu0811174
(撮影日2008年11月14日)何度も書いていますが、「梅田阪急ビル立替計画」は、敷地いっぱいに建設しているため建築物の周囲にタワークレーンで地上から部材を吊り上げるための空地がないので、場所を確保する工夫が随所で見受けられます。
 前から撮影したいと思っていましたが、なかなかチャンスがなく今回やっと撮影出来ました。こんな場所からも吊り上げているんですよ!
 
 
Hankyu0811175
撮影日2008年11月17日
 ヨドバシカメラ側からの撮影です。オフィス棟の北側部分にもカーテンウォールにガラスがほとんどはめられています。

|

2008年11月12日 (水)

梅田阪急ビル立替計画 2008/11/10

Hankyu0811101
撮影日2008年11月10日 阪神百貨店の屋上からの撮影です。
 
 
Hankyu0811102
撮影日2008年11月10日
 「梅田阪急ビル立替計画」は、敷地いっぱいに建設しているため建築物の周囲にタワークレーンで地上から部材を吊り上げるための空地がないのと、百貨店棟とオフィス棟の竣工時期が1年違うという難工事のため他の超高層ビルの建設現場では見られない工夫が随所で見受けられます。

 工夫の一つが、オフィス棟の横に設けられた3ヶ所の搬入口(呼び方は分かりませんが・・・)です。この部分は「カーテンウォール」が取り付けられていません。
 
 
Hankyu0811103
撮影日2008年11月10日 搬入口②のアップです。何かの部材を吊り上げていました。
 
 
Hankyu0811104
撮影日2008年11月10日 ヨドバシカメラ側からの撮影です。

|

2008年10月30日 (木)

梅田阪急ビル立替計画 2008/10/29 27階・28階部分の建設に突入!

Hankyu0810291
撮影日2008年10月29日
 かなり南側から望遠で撮影しました。27階・28階部分の工事に突入しました。25階・26階部分の建設スピードは少し遅く約1ヶ月かかっています。
 阪急グランドビル展望台からはもう完全に壁状態になってしまい、27階・28階部分を見る事は出来ません。阪神百貨店屋上からもまだ見えていません。
 
 
Hankyu0810292
撮影日2008年10月29日 北西側からの撮影です。
 
 
Hankyu0810293
撮影日2008年10月29日 久しぶりに陸橋から見上げてみました。

|

2008年10月22日 (水)

梅田阪急ビル立替計画 2008/10/20

Hankyu0810201
撮影日2008年10月20日
 阪神百貨店からの撮影です。このビルの下層階に入る「阪急百貨店」は、JR九州の博多駅への出店をめぐって最後まで高島屋と争い、阪急百貨店が勝利しました。
 目の前のライバルだった「阪神百貨店」と経営統合して、両社の持ち株会社「エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリング」を設立し、今度は高島屋との経営統合に動き出しています。まさに「昨日の敵は今日の友」です。

 もともと阪急百貨店と阪急電鉄は資本関係が薄く、東宝を含む「阪急東宝グループ(現:阪急阪神東宝グループ)」は、人的・文化的なつながりで求心力を維持していました。高島屋との経営統合によりグループの結束力は弱まっていくと思われます。
 
 
Hankyu0810205
撮影日2008年10月20日 ヨドバシカメラ側からの撮影です。
  
 
Hankyu0810202
撮影日2008年10月20日 阪急グランドビル展望台からです。完全に壁状態になってしまいました。 
 
 
Hankyu0810203
撮影日2008年10月20日 
 写真右上にタワークレーンの基礎部分がありますが、基礎部分をどうやって上にアップさせているんでしょうね? 1度作業風景を見てみたいものです。
 建設現場はネットで囲っているとは言え、向こう側が丸見えなので高所恐怖症の人間にはこの場所での作業は絶対に無理ですね(笑)。 
 
 
Hankyu0810204
撮影日2008年10月20日 西側部分です。いろいろ映り込んで非常に見づらいですが・・・

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 梅田1丁目1番地計画 02 大阪ステーションシティ① 02 大阪ステーションシティ② 03 グランフロント大阪(うめきた) 04 中之島フェスティバルタワー 05 中之島ダイビル(周辺のダイビル含む) 08 大阪中央郵便局敷地 31 大阪市・北部① 31 大阪市・北部② 32 大阪市・中部① 32 大阪市・中部② 33 大阪市・南部① 33 大阪市・南部② 34 大阪市・湾岸部 41 大阪府・堺市 42 大阪府・高槻市 43 大阪府・豊中市 44 大阪府・守口市 49 大阪府・その他 51 兵庫県・神戸市① 51 兵庫県・神戸市② 55 兵庫県・姫路市 56 兵庫県・尼崎市 57 兵庫県・西宮市 58 兵庫県・宝塚市 59 兵庫県・その他 61 京都府 66 滋賀県 68 奈良県 69 和歌山県 71 愛知県 72 岐阜県 73 三重県 74 静岡県(浜松市) 75 福井県 77 岡山県 78 広島県 79 山口県 81 福岡県 82 熊本県 83 長崎県 88 沖縄県 91 鉄道編・JR 92 鉄道編・私鉄 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) 96 大学編 97 アーティストのライブ日記 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) 竣工済-シティタワー神戸三宮 竣工済-メガシティタワーズ 竣工済-大阪フクシマタワー 竣工済-御影タワーレジデンス 竣工済-新・大阪富国生命ビル 竣工済-梅田阪急ビル① 竣工済-梅田阪急ビル② 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト 竣工済-阿倍野地区再開発事業 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場