78 広島県・島根県

2021年11月 5日 (金)

広島エキキタエリアに新たなコミュニティ広場誕生! (仮称)JR西日本広島支社跡地暫定開発 2022年秋頃に開業!

Hiroshimajr211111
-JR西日本広島支社-

 JR西日本はビッグプロジェクトである「広島駅ビルの建替え計画」を行っていますが、JR広島駅北口でも大規模な再開発を計画しています。広島駅北口の「二葉の里地区」にあるJR西日本広島支社の再開発です。

 再開発の対象はJR広島駅北口前にある広島支社の敷地面積約18,800㎡です。新幹線ホームがある駅北口と屋根付きの「ペデストリアンデッキ」で結ぶ一等地です。

 JR西日本広島支社は、現在の建物から西に約300m離れた、新幹線と在来線に挟まれた大須賀町の「JR西日本」が所有していた駐車場跡に新支社ビルを建設し、2020年11月30日に新支社ビルに移転しました。

 旧広島支社の一部撤去工事のスケジュールが決まりました。一部の建屋を撤去終了後も、引き続き数年程度使用する建屋(事務所)があります。2022年度、建屋を撤去した跡地を暫定的に開発し、広島駅前の賑わいを創出できるように検討を進めていきます。

● (仮称)JR西日本広島支社跡地暫定開発
 「JR西日本」は、旧広島支社社屋の撤去工事を行っています。撤去完了後の暫定的な利用として、広島駅前の賑わいを創出し、市民と共に活用できる場所となるよう計画を検討してきましたが、「中国SC開発」を運営者とした計画概要がまとまりました。

 引用資料 JR西日本(PDF:2021/10/26)
 広島エキキタエリアに新たなコミュニティ広場誕生! (仮称)JR西日本広島支社跡地暫定開発について

 「中国SC開発」は、JR西日本広島支社跡地を整備し、市民に利用してもらえる広場を2022年秋頃に開業します。この広場では、年間を通した様々なイベントの開催や、協力会社である「サンフレッチェ広島」が運営する多目的コートも併設し、エキキタエリアの更なる活性化を図るとともに、広島駅周辺エリアの賑わい創出および地域共生を図ります。

 今回の開発は、2025年春開業予定の広島新駅ビル屋上広場の展開に繋がる暫定開発と位置づけ、将来に向けた広島駅周辺エリアの新たなコミュニティ基盤の構築を目指します。


Hiroshimajr211112
「 芝生広場・多目的コートイメージ」です。


Hiroshimajr211113
「芝生広場・多目的コートイメージ」です。


Hiroshimajr211114
「配置図」です。


Hiroshimajr211115
「位置図」です。


Hiroshimajr210423
中央の「事務所」の2棟は継続使用します。この部分に鉄道の運行に必要な機器室があると思われます。

● 継続使用は当初計画通り
 JR西日本は、当初より ”鉄道の運行に必要な機器室も段階的に移すため、今ある広島支社内にある複数の建物を解体し全体を更地にするためには、新支社ビルへの移転開始からさらに5~7年かかる見通しです。” と発表していました。そのため継続使用は当初計画通りで、コロナ禍による計画変更ではありません。



|

2021年11月 4日 (木)

観客席3万人規模 広島市が「サッカースタジアム等整備事業の基本設計」を公表 階数・高さ・建築面積・延床面積などの詳細な概要が判明!

Hiroshimastadium211111
-サッカースタジアム等整備事業-
 
「広島県、広島市、広島商工会議所」は、サッカースタジアムの建設候補地となっている「広島みなと公園、旧広島市民球場跡地、中央公園広場」の建設候補地3案を比較検討していました。

 J1の「サンフレッチェ広島」の新たな本拠地となる広島市中心部でのサッカースタジアム建設を巡り、「広島市、広島県、広島商工会議所、サンフレッチェ広島」の4者トップ会談が開かれ、建設候補地3案の中でアクセス性や経費面、都市活性化の観点から最も適しているとして、「中央公園広場」とすることで一致しました。

 3万人規模のスタジアムを想定し、当初は「中央公園広場」の東側に配置するイメージ図を公表していましたが、平和記念公園など周辺の観光施設へのアクセスや、広場隣に住む基町地区の住民からの要望を考慮して西側に変更しました。

 2021年3月31日に、「広島市サッカースタジアム整備等事業者選定審議会」から審議結果が答申され、事業主体である広島市により、優先交渉権者が選定されました。

 優先交渉権者は、大成・フジタ・広成・東畑・EDI・復建・あい・シーケィ共同企業体「(代表者)大成建設、(構成員)フジタ 、広成建設、東畑建築事務所、環境デザイン研究所、復建調査設計、あい設計、シーケィ・テック」です。

● サッカースタジアム等整備事業の基本設計
 「広島市」は2021年10月25日に、サッカースタジアム等整備事業の基本設計を公表しました。資料により階数・高さ・建築面積・延床面積などの詳細な概要が判明しました。

 引用資料 広島市・公式HP(2021/10/25)
 サッカースタジアム等整備事業の基本設計

サッカースタジアム等整備事業の概要
◆ 所在地-広島県広島市中区基町15(中央公園広場)ほか
◆ 交通-アストラムライン「県庁前」駅、広島電鉄本線「紙屋町西」駅(電停)
◆ 階数-地上7階、地下0階
◆ 高さ-最高部約42m
◆ 敷地面積-(中央公園広場全体)約85,600㎡、(サッカースタジアム部分)約49,900㎡、(広場エリア)約35,700㎡
◆ 建築面積-(サッカースタジアム部分)約26,700㎡
◆ 延床面積-(サッカースタジアム部分)約60,000㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 基礎工法-既製杭(耐震性の高い鋼管コンクリート杭を採用)
◆ 地震対策-耐震構造(屋根部:張弦梁構造、付加制振構造) 
◆ 用途-サッカースタジアム等
◆ 座席数-約30,000席(車いす席300席)
◆ 優先交渉権者-(代表者)大成建設、(構成員)フジタ 、広成建設、東畑建築事務所、環境デザイン研究所、復建調査設計、あい設計、シーケィ・テック
◆ 埋蔵文化財発掘調査-2020年07月01日~2022年03月31日予定
◆ 着工-2022年02月頃予定
◆ 竣工-2023年12月頃予定
◆ 開業-(一部開業)2024年01月~03月予定、(全体開業)2024年07月~09月予定


Hiroshimastadium211112
「南側ペデストリアンデッキから見たイメージ」です。


Hiroshimastadium211113
「旧太田川(本川)に架かる空鞘橋(そらざやばし)から見たイメージ」です。


Hiroshimastadium211114
「内観イメージ」です。

● 世界基準のサッカースタジアム(観客席3万人規模)
 観客席は、前後左右に十分な余裕が感じられる快適なシートで、約30,000席(車いす席300席)です。 スタンドとピッチが近接し、臨場感・躍動感・一体感が感じられる観戦環境の提供します。雨の日にも濡れることなく観戦ができる屋根の設置します。


Hiroshimastadium211115
「立面図」です。


Hiroshimastadium211116
「全体配置計画」です。


Hiroshimastadium211117
「整備計画のエリア図」です。


Hiroshimastadium210924
現在は「埋蔵文化財発掘調査」が行われています。期間は2020年7月1日~2022年3月31日(予定)です。


Hiroshimastadium210927
「埋蔵文化財発掘調査」の様子です(撮影日2021年9月16日)。



|

2021年10月30日 (土)

JR福山駅前 キャスパ跡地の再開発 地上25階、高さ約86mの「福山市三之丸町一番地区再生事業」 2021年11月9日に「起工式」を挙行!

Fukuyama211011
-福山市三之丸町一番地区再生事業-

 JR福山駅前の大型商業ビル「CASPA(キャスパ)」は、2012年1月31日に閉館しました。「CASPA」と隣接する「福山と~ぶホテルビル」の跡地では、「福山市三之丸町一番地区再生事業」が行われます。

 官民が連携して、福山市の玄関口にふさわしい魅力とにぎわいの創出を図り、駅周辺のエリア価値を向上させます。歩いて楽しい空間づくりの観点から、敷地内に公共用通路を整備し、駅から三之丸町や西町への回遊性を生みだします。

 「トモテツグループ、あなぶきグループ、キョーエイグループ」の3社は、 地上22階、地下1階の「北棟(事務所・マンション棟)」、地上10階の「事務所棟(中棟)」、地上13階、地下1階の「南棟(ホテル棟)」の3棟を建設します。1階・2階はすべて「商業施設」とし、3棟を一体運営します。

  2019年7月に既存建物の解体工事に着手しました。その後、新型コロナウイルスの影響などで環境が変化しました。ビル3棟のうち1棟の主な用途をホテルから事務所に変更することになりました。

● 北棟着工!
 福山市のJR福山駅前の旧商業ビル「キャスパ」跡地の再開発事業で、「穴吹興産」などの事業者は10月28日に、ビル3棟のうち最大規模になる「北棟」を2021年11月に着工すると発表しました。11月9日に「起工式」を執り行う予定です。

 引用資料 穴吹興産(PDF:2021/09/29)
 「福山市三之丸町一番地区再生事業」北棟着工のお知らせ

 当初計画からかなり変更になり、「北棟」は、 地上25階、高さ約86m、延床面積22,997.38㎡となります。地上1階・2階が「商業施設」、3階がテレワークなどに対応した「シェアオフィス」、4階以上が総戸数191戸の「共同住宅」です。11階には福山城を望む居住者用ラウンジを設けます。

福山市三之丸町一番地区再生事業(北棟)の概要
◆ 計画名-(仮称)三之丸PJ
◆ 所在地-広島県福山市三之丸町1番地ほか
◆ 最寄駅-JR山陽新幹線・山陽本線「福山」駅徒歩1分
◆ 階数- 地上25階、地下0階
◆ 高さ-約86m
◆ 敷地面積-約3,284㎡
◆ 建築面積-1,464.97㎡
◆ 延床面積-22,997.38㎡
◆ 地震対策-基礎免震構造
◆ 用途-共同住宅(4階以上)、店舗(1階・2階)、オフィス(3階)、駐車場等
◆ 総戸数-191戸
◆ 建築主-穴吹興産、トモテツグループ、キョーエイネクスト
◆ 設計者-アルファデザインスタジオ
◆ 建築主-鴻池組
◆ 解体工事-2019年07月~2021年02月
◆ 着工-2021年11月09月(起工式)
◆ 竣工-2024年03月中旬予定


Fukuyama211012
「イメージパース」です。地震対策として「基礎免震構造」を採用します(引用:穴吹興産)。


Fukuyama200611
変更前の地上22階の時の「イメージパース」です。

 引用資料 福山市・公式HP(PDF)
 三之丸町地区優良建築物等整備事業

福山市三之丸町一番地区再生事業の概要(変更前)
◆ 所在地-広島県福山市三之丸町1番地ほか
◆ 最寄駅-JR「福山」駅すぐ
◆ 階数-(北棟) 地上22階、地下1階、(中棟)地上10階、(南棟) 地上13階、地下1階
◆ 高さ-(不明)
◆ 敷地面積-約3,284㎡
◆ 延床面積-約28,500㎡
◆ 用途-商業、事務所、ホテル、マンション等
◆ 建築主-トモテツグループ、あなぶきグループ、キョーエイグループ
◆ 解体工事-2019年07月
◆ 竣工-2023年度予定


Fukuyama200614
「位置図」です(引用:福山市)。



|

2021年10月 1日 (金)

広島県庁近く 地上31階、地下1階、高さ約160mの「基町相生通地区第一種市街地再開発事業」 外観完成イメージパース公開!

Hiroshimamotomachi210921
-基町相生通地区第一種市街地再開発事業-
 広島県庁近くの「紙屋町・八丁堀地区」については、9月28日にUPしたばかりですが、「外観完成イメージパース」や詳細な概要等が公開されたので再度UPします。

 基町駐車場周辺の地権者である「広島市、中国電力ネットワーク、朝日新聞社、朝日ビルディング、広島商工会議所」及び地権者からの要請に基づく当地区のコーディネーターである「UR都市機構」の6者は、これまで事業化に向けた検討を行い、2021年8月に紙屋町・八丁堀地区における官民連携のリーディングプロジェクトとして、連携・協力して「基町相生通地区第一種市街地再開発事業」を推進することに合意しました。

 引用資料 UR都市機構(PDF:2021/09/29)
 「基町相生通地区第一種市街地再開発事業」を推進します

 この度、関係機関等との概ねの協議が整い、地元説明会においても、近隣との概ねの調整が整ったことから、2021年10月中に都市再生特別措置法第37条の規定に基づく都市計画の決定及び変更について、決定権者である広島市に提案を行う予定です。

基町相生通地区第一種市街地再開発事業の概要
◆ 事業の種類-第一種市街地再開発事業(個人施行)
◆ 所在地-広島県広島市中区基町
◆ 交通-広島電鉄「立町」電停徒歩約1分
◆ 階数-(高層棟)地上31階、地下1階、(変電所棟)地上5階、地下0階、(市営駐輪場棟)地上5階、地下1階
◆ 高さ-(高層棟)約160m、(変電所棟)約20m、(市営駐輪場棟)約20m
◆ 区域面積-約10,000㎡
◆ 敷地面積-約7,500㎡
◆ 建築面積-約5,700㎡
◆ 延床面積-約86,600㎡
◆ 容積率対象面積-約66,900㎡(容積率約900%、一部市道の上空利用を想定)
◆ 用途-(高層棟)オフィス、ホテル、店舗、駐車場、駐輪場、(変電所棟)変電所、駐車場、(市営駐輪場棟)市営駐輪場
◆ 施行者-(代表施行者)UR都市機構、(共同施行者)朝日新聞社、朝日ビルディング、中国電力ネットワーク
◆ 地権者-朝日新聞社、朝日ビルディング、中国電力ネットワーク、広島市、広島商工会議所
◆ 着工-2022年度~2023年度予定(施行認可及び権利変換計画認可、認可後速やかに工事に着手)
◆ 竣工-2027年予定( 高層棟及び変電所棟)、2029年度予定(市営駐輪場棟竣工)


Hiroshimamotomachi210922
「断面図」です。


Hiroshimamotomachi210923
「配置図」です。


Hiroshimamotomachi210924
「位置図」です。


Hiroshimamotomachi210925
「都市再生緊急整備地域・特定都市再生緊急整備地域」です。



|

2021年9月28日 (火)

広島県庁近くの「紙屋町・八丁堀地区」 地上31階、地下1階、高さ約160mの超高層複合ビルを建設 2027年度に完成予定! 

Hiroshimamotomachi210911
-紙屋町・八丁堀地区-

 「広島市」や「朝日新聞社」などが広島市中心部を再開発して大規模な超高層複合ビルを建設します。広島県庁や商業施設などが並ぶ「紙屋町・八丁堀地区」にある約10,000㎡の敷地に、地上31階、地下1階、高さ約160mの超高層ビルを建てる計画で、2027年度に完成予定しています。オフィスやホテル、店舗のほか、広島商工会議所が入り、広島のビジネス拠点を目指します。

 引用資料 朝日新聞(2021/09/27)
 広島にビジネス拠点の高層ビル 広島市、朝日新聞社などが再開発

 老朽化した「広島市営基町駐車場」を廃止し、超高層ビルのほか、地上5階の「変電所」や地上5階の「駐輪場」を整備します。2021年度中に広島市が都市計画決定し、2022年度~2023年度の着工を予定しています。

 すぐ近くでは、「広島八丁堀3・7地区再開発」も計画されています。3棟総延床面積約68,100㎡の再開発ビルを整備します。広島県庁周辺での再開発が活発になってきました。


Hiroshimamotomachi210912
「位置図」です。


Hiroshimamotomachi210913
再開発の中心となる「広島市営基町駐車場」です(写真左側)。


Hiroshimamotomachi210914
街区の南端となる駐車場です。奥に見えるビルは「スタートラム広島」です。駐車場の場所には朝日新聞広島支局(当時)が入る「広島朝日ビル」が建っていましたが、老朽化のため2010年に解体されて以降は駐車場として使用されています。


Hiroshimamotomachi210915
スタートラム広島

 「広島電鉄」は、「日本生命保険相互会社」と共同で「(仮称)広島八丁堀共同プロジェクト」として新たな大型複合オフィスビルを建設しました。

 ビルの名称は「スタートラム広島」です。日本生命の「日生」を一文字で表現すると「星」という文字になり、これを表す「スター」と広島電鉄の路面電車の英訳である「トラム」の2つを合わせて名づけたものです。

 「スタートラム広島」は、日本生命所有の「日本生命広島第二ビル(1970年竣工)」と広島電鉄所有の「第二広電ビル(1962年竣工)」を共同で新たな大型複合オフィスビルとして建替えたプロジェクトです。2017年11月30日に竣工しました。

スタートラム広島の概要
◆ 計画名-(仮称)広島八丁堀共同プロジェクト
◆ 所在地-広島県広島市中区八丁堀16番11号
◆ 交通-広島電鉄「立町」電停徒歩約1分
◆ 階数-地上16階、搭屋2階、地下0階
◆ 高さ-最高部80.443m
◆ 敷地面積-2,581.12㎡
◆ 延床面積-約26,134㎡
◆ 構造-鉄骨造(柱CFT)
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 地震対策-制震構造(間柱型鋼製ダンパーと間柱型粘弾性ダンパーの性質の異なる2つのダンパーを併用)
◆ 用途-オフィス
◆ 建築主-日本生命保険相互会社、広島電鉄
◆ 設計者・監理者-久米設計
◆ 施工者-鹿島建設・大林組・広電建設・鴻治組 共同企業体
◆ 着工-2015年12月17日(労災保険関係成立票より)
◆ 竣工-2017年11月30日


Hiroshima210611
広島八丁堀3・7地区再開発
 「広島八丁堀3・7地区市街地再開発準備組合」は、広島市の中心市街地で大規模な再開発を計画しています。対象地約1.2haを2つの街区に区分し、3棟総延床面積約68,100㎡の再開発ビルを整備します。

 2021年度に都市計画決定、2022年度に本組合を設立し、2023年度以降の着工、2028年度内の事業完了を目指します。概算事業費は300億~400億円を見込んでいます。事業協力者として「大成建設」が参画しています。

 引用資料 日刊建設工業新聞(2021/06/04)
 広島八丁堀3・7地区再開発準備組合(広島市中区)/3棟総延べ約6・8万平米規模に

 再開発の対象地は、広島市中区八丁堀三丁目、七丁目です。広島県庁近くで、日本銀行広島支店の東側の「北側区域」と南東側の「南側街区」を合わせた約1.2haです。

 北側街区の「A棟」は、地上16階、延床面積約25,400㎡、南側街区の「B-1棟」は、地上28階、高さ約93m、延床面積約約26,700㎡、「B-2棟」は、地上15階、地下1階、高さ約70m、延床面積約約約16,000㎡です。



|

2021年9月25日 (土)

広島市 「(仮称)広島駅ビル建替え計画」 & 広島東郵便局の建替え「広島駅南口計画(仮称)」 2021年9月16日の建設状況

Hiroshimajr210211
-広島駅ビルの建替え計画-

 「西日本旅客鉄道(JR西日本)」では、「JR西日本不動産開発」および「中国SC開発、ジェイアール西日本ホテル開発」と共に、2014年9月に広島市が策定した「広島駅南口広場の再整備等に係る基本方針」に基づいて、広島駅ビルの建替えを検討してきました。

 新駅ビルは、広島・せとうちの玄関にふさわしく、広島に新たな賑わいや交流、感動を創出する施設となることを目指しています。特に、路面電車が乗り入れる2階広場や屋上広場については、広島を訪れる人々に玄関口としての広島らしさが感じられ、地域の人々には賑わいや親しみを感じられる象徴的な広場を目指します。

 
JR西日本グループでは、広島市の「広島駅南口広場の再整備等に係る基本方針」に基づいて、2020年4月から広島駅ビル建替え工事を進めてきました。現駅ビル撤去工事や設計が予定通り進捗したことから、2021年3月から駅ビル新築工事に着手しました。

 引用資料 JR西日本(PDF:2021/02/18)
 広島新駅ビルの広場デザイン決定について

 国土交通省(2021/04/16)
 広島・瀬戸内の玄関にふさわしい魅力ある都心核を創る ~(仮称)広島駅ビル建替え計画を国土交通大臣が認定~

広島駅ビルの建替え計画の概要
◆ 計画名-広島駅南口ビル新築他工事
◆ 所在地-広島県広島市南区松原町2番37他
◆ 階数-(駅ビル棟)地上20階、塔屋2階、地下2階、(立体駐車場棟)地上6階、塔屋1階、地下0階
◆ 高さ-97.9m
◆ 敷地面積-39,711.65㎡
◆ 建築面積-(駅ビル棟)17,730.93㎡、(立体駐車場棟)3,009.05㎡
◆ 延床面積-(駅ビル棟)113,754.26㎡、(立体駐車場棟)15,883.72㎡
◆ 容積対象面積-(駅ビル棟)89,045.39㎡、(立体駐車場棟)2,123.60㎡
◆ 構造-(駅ビル棟)鉄骨造、(立体駐車場棟)鉄骨造
◆ 用途-(駅ビル棟)物販店舗、飲食店舗、ホテル、映画館、自動車車庫、自転車駐車場、(立体駐車場棟)自動車車庫、自転車駐車場
◆ 客室数-428室(ホテルヴィスキオ広島)
◆ 建築主-西日本旅客鉄道(JR西日本)
◆ 基本設計・監修-ジェイアール西日本コンサルタンツ・東畑建築事務所設計共同体
◆ 実施設計-広島駅南口ビル新築他工事特定建設工事共同企業体(大林組・広成建設JV)
◆ 施工者-広島駅南口ビル新築他工事特定建設工事共同企業体(大林組・広成建設JV) 
◆ 駅ビル撤去工事-2020年04月
◆ 着工-2021年03月22日
◆ 竣工-2025年02月28日予定
◆ 全体事業費-約600億円


Hiroshimajr210216
「フロア構成イメージ」です。ホテルは、「ホテルグランヴィア広島」が運営する客室数428室の「ホテルヴィスキオ広島」となります(引用:JR西日本)。


Hiroshimajr210911
広島駅ビルの建替え計画である「広島駅南口ビル新築他工事」の2021年9月16日の建設状況です。


Hiroshimajp200411
広島駅南口計画(仮称)

 JR広島駅前に「広島東郵便局」がありましたが、「日本郵便」は「広島駅南口計画(仮称)」として再開発を行っています。概要は、地上19階、地下0階、高さ90.83m、延床面積44,042.36㎡のオフィスビルです。

 引用資料 日本郵便(2019/05/23)
 広島駅南口における開発計画について

広島駅南口計画(仮称)の概要
◆ 所在地-広島県広島市南区松原町2番2号(広島東郵便局敷地:日本郵便所有)
◆ 階数-地上19階、地下0階
◆ 高さ-90.83m
◆ 敷地面積-4,204.19㎡
◆ 建築面積-3,276.13㎡
◆ 延床面積-44,042.36㎡
◆ 構造-鉄骨造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭
◆ 用途-オフィス、物販販売業を営む店舗、飲食店、自動車車庫、自転車駐車場
◆ 建築主-日本郵便(プロジェクトマネジメント 日本郵政不動産)
◆ 設計者-日本郵便、久米設計、日建設計コンストラクション・マネジメント
◆ 施工者-鹿島建設
◆ 解体工事-2019年09月17日~2020年06月30日
◆ 着工-2020年06月01日
◆ 竣工-2022年10月31日予定
◆ 開業-2022年秋頃予定


Hiroshimajr210912
広島東郵便局の建替え計画である「広島駅南口計画(仮称) 」の2021年9月16日の建設状況です。



|

2021年9月24日 (金)

広島市民球場跡地 NEW HIROSHIMA GATEPARK 旧広島市民球場跡地整備等事業 2021年9月16日の状況

Hiroshimashimin210811
-旧広島市民球場跡地-

 「広島県、広島市、広島商工会議所」は、サッカースタジアムの建設候補地となっている「広島みなと公園、旧広島市民球場跡地、中央公園広場」の建設候補地3案を比較検討していました。

 J1の「サンフレッチェ広島」の新たな本拠地となる広島市中心部でのサッカースタジアム建設を巡り、「広島市、広島県、広島商工会議所、サンフレッチェ広島」の4者トップ会談が開かれ、建設候補地3案の中でアクセス性や経費面、都市活性化の観点から最も適しているとして、「中央公園広場」とすることで一致しました。

 そのため「旧広島市民球場跡地」は、「イベント・集客ゾーン」と位置付けた上で、平和記念公園や水辺空間と一体となった緑豊かなオープンスペースを中心としたゾーンとするとともに、年間を通じて多様なイベントが開催され、若者を中心とする多くの市民や平和記念公園を訪れる観光客を引き付ける、にぎわいとおもてなしの心が感じられるゾーンとすることとしています。

● 旧広島市民球場跡地整備等事業
 「広島市」では、Park-PFIと指定管理者制度を活用し、旧広島市民球場跡地の整備及び管理運営を行う民間事業者の公募を2021年3月26日より実施していました。

 2021年6月14日~6月25日まで公募設置等計画の受付を行った結果、1グループから応募があり、旧広島市民球場跡地整備等事業者選定審議会において公募設置等計画の審査を行い、2021年8月3日に、選定審議会からの審査結果の答申を受けました。この答申を受けて、設置等予定者を決定しました。

 引用資料 広島市・公式HP(2021/08/03)
 旧広島市民球場跡地整備等事業に関する事業者の公募結果

 設置等予定者はグループ名が「NEW HIROSHIMA GATEPARK」です。構成員は「(代表法人)エヌ・ティ・ティ都市開発、(構成法人)大成建設、中国新聞社、広島バスセンター、広島電鉄、NTTアーバンバリューサポート、NTTファシリティーズ、シーケィ・テック、NSP設計」となっています。


Hiroshimashimin210812
にぎわいのGATEPARK

 旧広島市⺠球場の記憶を継承し、地域や店舗と呼応した、にぎわいのGATEPARKとします。平和軸をつなぎ、未来の平和をつくるシンボルとなる「ピースプロムナード」と、旧広島市⺠球場の“かたち”を継承する「2つのリボン」を⾻格とした公園を計画します。周辺ゾーンの特徴を園内に取込み、それぞれを結ぶことで、⼈を引き寄せるこの場所ならではのにぎわいと回遊性を⽣む公園とします。


Hiroshimashimin210813
「広場と店舗に寄り添い、⽇常とイベントを⽀える憩いとにぎわいの屋根」です。


Hiroshimashimin210814
「広島の都⼼に新しい⼈の流れとにぎわいをつくり公園と⼀体的に利⽤できる⽊造店舗群」です。


Hiroshimashimin210815
「ピースプロムナード」です。


Hiroshimashimin210911
「旧広島市民球場跡地整備等事業」の2021年9月16日の状況です。南側寄りを見た様子です。


Hiroshimashimin210912
東側寄りを見た様子です。


Hiroshimashimin210913
北側寄りを見た様子です。


Hiroshimashimin210914
西側寄りを見た様子です。



|

2021年9月21日 (火)

広島市中央公園 広島市サッカースタジアム整備等事業 & 中央公園広場エリア等整備・管理運営事業 2021年9月16日の状況

Hiroshimastadium210413
-広島市サッカースタジアム整備等事業-
 
「広島県、広島市、広島商工会議所」は、サッカースタジアムの建設候補地となっている「広島みなと公園、旧広島市民球場跡地、中央公園広場」の建設候補地3案を比較検討していました。

 J1の「サンフレッチェ広島」の新たな本拠地となる広島市中心部でのサッカースタジアム建設を巡り、「広島市、広島県、広島商工会議所、サンフレッチェ広島」の4者トップ会談が開かれ、建設候補地3案の中でアクセス性や経費面、都市活性化の観点から最も適しているとして、「中央公園広場」とすることで一致しました。

 3万人規模のスタジアムを想定し、当初は「中央公園広場」の東側に配置するイメージ図を公表していましたが、平和記念公園など周辺の観光施設へのアクセスや、広場隣に住む基町地区の住民からの要望を考慮して西側に変更しました。

 2021年3月31日に、「広島市サッカースタジアム整備等事業者選定審議会」から審議結果が答申され、事業主体である広島市により、優先交渉権者が選定されました。

 引用資料 公式ホームページ(2021/03/31)
 サンフレッチェ HIROSHIMA スタジアムパーク PROJECTスタジアムパーク DB事業者 優先交渉権者選定のお知らせ

 優先交渉権者は、大成・フジタ・広成・東畑・EDI・復建・あい・シーケィ共同企業体「(代表者)大成建設、(構成員)フジタ 、広成建設、東畑建築事務所、環境デザイン研究所、復建調査設計、あい設計、シーケィ・テック」です。

 事業費参考価格は257億400万円、事業期間は2024年7月31日まで(ただし、サッカースタジアム新築とペデストリアンデッキ新設部分の完成は2024年3月末)です。


Hiroshimastadium210414 
世界基準のサッカースタジアム(観客席3万人規模)

 観客席は、前後左右に十分な余裕が感じられる快適なシートで、3万人規模です。 スタンドとピッチが近接し、臨場感・躍動感・一体感が感じられる観戦環境の提供します。雨の日にも濡れることなく観戦ができる屋根の設置します。


Hiroshimastadium210911
中央公園広場エリア等整備・管理運営事業
 「中央公園」は、都心に位置する都市公園であり、広島グリーンアリーナ、中央公園ファミリープール、ひろしま美術館、広島城等、様々な集客施設が集積し、年間470万人の人々が集う交流の場となっています。また、原爆ドーム及び平和記念公園に隣接し、多くの観光客が集まるエリアに位置しています。

 「中央公園広場エリア等整備・管理運営事業」(Park-PFI事業)の公募設置等予定者を選定するため、2021年8月31日に、広島市サッカースタジアム整備等事業者選定審議会を開催し、応募資格保有者から提出された公募設置等計画について審査が行われ、「エヌ・ティ・ティ都市開発」を代表とするグループを公募設置等予定者に選定しました。

 引用資料 広島市・公式HP(2021/08/31)
 中央公園広場エリア等整備・管理運営事業に係る公募の審査結果について

 公募設置等予定者は、「(代表者)エヌ・ティ・ティ都市開発、(構成員)RCC文化センター、エディオン、NTTアーバンバリューサポート、NTTファシリティーズ、大成建設、中国新聞社、日本工営、広島電鉄、UID」となっています。 

 「中央公園広場エリア等整備・管理運営事業」は、サッカースタジアムの東側と西側を一体的に管理・運営するもので、飲食や物販などにぎわい施設が整備されます。2023年7月に着工し、2024年7月の開業を予定しています。


Hiroshimastadium210912
中央公園広場エリア等整備・管理運営事業の「広場エリア」の完成イメージです。当初はこの部分にサッカースタジアムを建設する予定でした。


Hiroshimastadium210921
「中央公園広場」の2021年9月16日の状況です。「仮囲い」で囲われています。「広島グリーンアリーナ」で行われた日向坂46 アリーナツアー「全国おひさま化計画 2021」のライブに行った友人に撮影してもらいました。


Hiroshimastadium210922
「中央公園広場」の東側です。東側では「中央公園広場エリア等整備・管理運営事業」が行われます。


Hiroshimastadium210923
西側の「広島市サッカースタジアム整備等事業」の予定地は「仮囲い」で囲われています。


Hiroshimastadium210924
「埋蔵文化財発掘調査」が行われています。期間は2020年7月1日~2022年3月31日(予定)です。


Hiroshimastadium210925
内部の様子です。


Hiroshimastadium210926
「埋蔵文化財発掘調査」の北側寄りです。


Hiroshimastadium210927
「埋蔵文化財発掘調査」の中央あたりです。


Hiroshimastadium210928
「埋蔵文化財発掘調査」の南側寄りです。


Hiroshimastadium210929
南西側から見た様子です。


Hiroshimastadium210930
「サッカースタジアム等整備事業」の標識です。「大成・フジタ・広成・東畑・EDI・復建・あい・シーケィ共同企業体」となっています。



|

2021年9月 4日 (土)

「広島市サッカースタジアム」の隣接地 中央公園広場エリア等整備・管理運営事業 「エヌ・ティ・ティ都市開発」を代表とするグループを公募設置等予定者に選定!

Hiroshimastadium210911
-中央公園広場エリア等整備・管理運営事業-
 
「広島県、広島市、広島商工会議所」は、サッカースタジアムの建設候補地となっている「広島みなと公園、旧広島市民球場跡地、中央公園広場」の建設候補地3案を比較検討していました。

 J1の「サンフレッチェ広島」の新たな本拠地となる広島市中心部でのサッカースタジアム建設を巡り、「広島市、広島県、広島商工会議所、サンフレッチェ広島」の4者トップ会談が開かれ、建設候補地3案の中でアクセス性や経費面、都市活性化の観点から最も適しているとして、「中央公園広場」とすることで一致しました。

 「中央公園」は、都心に位置する都市公園であり、広島グリーンアリーナ、中央公園ファミリープール、ひろしま美術館、広島城等、様々な集客施設が集積し、年間470万人の人々が集う交流の場となっています。また、原爆ドーム及び平和記念公園に隣接し、多くの観光客が集まるエリアに位置しています。

 「中央公園広場エリア等整備・管理運営事業」は、Park-PFIを活用し、広場エリア及び旧太田川に面した基町環境護岸を対象とし、年間を通じて子供から大人まで幅広い世代の市民や県民、さらには観光客が楽しめ、憩える都会のオアシスとなるようにサッカースタジアムと一体化となったにぎわいを創出することで、広場の拠点性を最大限高めることを目的とするものです。

● NTT都市開発を代表とするグループを選定!
 「中央公園広場エリア等整備・管理運営事業」(Park-PFI事業)の公募設置等予定者を選定するため、2021年8月31日に、広島市サッカースタジアム整備等事業者選定審議会を開催し、応募資格保有者から提出された公募設置等計画について審査が行われ、「エヌ・ティ・ティ都市開発」を代表とするグループを公募設置等予定者に選定しました。

 引用資料 広島市・公式HP(2021/08/31)
 中央公園広場エリア等整備・管理運営事業に係る公募の審査結果について

 公募設置等予定者は、「(代表者)エヌ・ティ・ティ都市開発、(構成員)RCC文化センター、エディオン、NTTアーバンバリューサポート、NTTファシリティーズ、大成建設、中国新聞社、日本工営、広島電鉄、UID」となっています。 

 「中央公園広場エリア等整備・管理運営事業」は、サッカースタジアムの東側と西側を一体的に管理・運営するもので、飲食や物販などにぎわい施設が整備されます。2023年7月に着工し、2024年7月の開業を予定しています。


Hiroshimastadium210912
中央公園広場エリア等整備・管理運営事業の「広場エリア」の完成イメージです。


Hiroshimastadium210913
中央公園広場エリア等整備・管理運営事業の「広場エリア」の完成イメージです。


Hiroshimastadium210914
中央公園広場エリア等整備・管理運営事業の「旧太田川に面した基町環境護岸」の完成イメージです。


Hiroshimastadium190515
「中央公園広場」の西側部分です。この部分に「広島市サッカースタジアム」を整備します。


Hiroshimastadium190511
「中央公園広場」の東側部分です。この部分に「中央公園広場エリア等整備・管理運営事業」を整備します。



|

2021年8月 6日 (金)

広島市民球場跡地 旧広島市民球場跡地整備等事業に関する事業者 「エヌ・ティ・ティ都市開発」を代表とするグループに決定!

Hiroshimashimin210811
-旧広島市民球場跡地-

 「広島県、広島市、広島商工会議所」は、サッカースタジアムの建設候補地となっている「広島みなと公園、旧広島市民球場跡地、中央公園広場」の建設候補地3案を比較検討していました。

 J1の「サンフレッチェ広島」の新たな本拠地となる広島市中心部でのサッカースタジアム建設を巡り、「広島市、広島県、広島商工会議所、サンフレッチェ広島」の4者トップ会談が開かれ、建設候補地3案の中でアクセス性や経費面、都市活性化の観点から最も適しているとして、「中央公園広場」とすることで一致しました。

 そのため「旧広島市民球場跡地」は、「イベント・集客ゾーン」と位置付けた上で、平和記念公園や水辺空間と一体となった緑豊かなオープンスペースを中心としたゾーンとするとともに、年間を通じて多様なイベントが開催され、若者を中心とする多くの市民や平和記念公園を訪れる観光客を引き付ける、にぎわいとおもてなしの心が感じられるゾーンとすることとしています。

● 旧広島市民球場跡地整備等事業
 「広島市」では、Park-PFIと指定管理者制度を活用し、旧広島市民球場跡地の整備及び管理運営を行う民間事業者の公募を2021年3月26日より実施していました。

 2021年6月14日~6月25日まで公募設置等計画の受付を行った結果、1グループから応募があり、旧広島市民球場跡地整備等事業者選定審議会において公募設置等計画の審査を行い、2021年8月3日に、選定審議会からの審査結果の答申を受けました。この答申を受けて、設置等予定者を決定しました。

 引用資料 広島市・公式HP(2021/08/03)
 旧広島市民球場跡地整備等事業に関する事業者の公募結果

 設置等予定者はグループ名が「NEW HIROSHIMA GATEPARK」です。構成員は「(代表法人)エヌ・ティ・ティ都市開発、(構成法人)大成建設、中国新聞社、広島バスセンター、広島電鉄、NTTアーバンバリューサポート、NTTファシリティーズ、シーケィ・テック、NSP設計」となっています。


Hiroshimashimin210812
にぎわいのGATEPARK

 旧広島市⺠球場の記憶を継承し、地域や店舗と呼応した、にぎわいのGATEPARKとします。平和軸をつなぎ、未来の平和をつくるシンボルとなる「ピースプロムナード」と、旧広島市⺠球場の“かたち”を継承する「2つのリボン」を⾻格とした公園を計画します。周辺ゾーンの特徴を園内に取込み、それぞれを結ぶことで、⼈を引き寄せるこの場所ならではのにぎわいと回遊性を⽣む公園とします。


Hiroshimashimin210813
「広場と店舗に寄り添い、⽇常とイベントを⽀える憩いとにぎわいの屋根」です。


Hiroshimashimin210814
「広島の都⼼に新しい⼈の流れとにぎわいをつくり公園と⼀体的に利⽤できる⽊造店舗群」です。


Hiroshimashimin210815
「ピースプロムナード」です。


Hiroshimashimin210816
「旧広島市民球場跡地整備等事業」の予定地です。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 大阪梅田ツインタワーズ・サウス 02 大阪ステーションシティ① 02 大阪ステーションシティ② 03 グランフロント大阪(うめきた) 04 中之島フェスティバルタワー 05 中之島ダイビル(周辺のダイビル含む) 08 大阪中央郵便局敷地 31 大阪市・北部① 31 大阪市・北部② 32 大阪市・中部① 32 大阪市・中部② 33 大阪市・南部① 33 大阪市・南部② 34 大阪市・湾岸部 41 大阪府・堺市 42 大阪府・高槻市 43 大阪府・豊中市 44 大阪府・守口市 49 大阪府・その他 51 兵庫県・神戸市① 51 兵庫県・神戸市② 55 兵庫県・姫路市 56 兵庫県・尼崎市 57 兵庫県・西宮市 58 兵庫県・宝塚市 59 兵庫県・その他 61 京都府 66 滋賀県 68 奈良県 69 和歌山県 71 愛知県 72 岐阜県 73 三重県 74 静岡県(浜松市) 75 富山県・石川県・福井県 77 岡山県・鳥取県 78 広島県・島根県 79 山口県 81 福岡県 82 熊本県 83 長崎県・佐賀県 84 鹿児島県 85 大分県・宮崎県 88 沖縄県 89 四国 91 鉄道編・JR 92 鉄道編・私鉄 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) 96 大学編 97 アーティストのライブ日記 グルメ・クッキング ニュース 旅行・地域 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) 竣工済-シティタワー神戸三宮 竣工済-メガシティタワーズ 竣工済-大阪フクシマタワー 竣工済-御影タワーレジデンス 竣工済-新・大阪富国生命ビル 竣工済-梅田阪急ビル① 竣工済-梅田阪急ビル② 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト 竣工済-阿倍野地区再開発事業 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場 経済・政治・国際