71 愛知県

2019年10月24日 (木)

JR名古屋駅東口(桜通口) 撤去される予定の円錐形モニュメント「飛翔」 2020年秋にも別の場所に移設!

Nagoyajr191011
-JR名古屋駅東口(桜通口)-

 2027年の「リニア中央新幹線」開業に向け、名古屋市がJR名古屋駅東口(桜通口)に広場を整備する方針を固めました。ロータリーと円錐形モニュメント「飛翔(ひしょう)」を撤去し、駅前の道路を「Y字形」にします。渋滞を減らすとともに、名古屋の玄関口を開けた空間にしてイメージアップを狙います。

 現在は、駅前の「南北道路」と「桜通」は「T字形」に接しています。現状のロータリー構造ではなく、三差路に造り替えて、「T字形」から「Y字形」に変更します。混合しているタクシーと一般車の乗降場を分けて、タクシーは北側、一般車は南側に整備し、車両の混雑を緩和します。

 広場を拡張し、中央コンコースからモニュメント跡地までの充実した広場空間を確保し、乗り換え先を一目で理解でき、エレベーターなどで上下移動も円滑な乗り換え空間に整備します。歩行者は中央コンコースから東に向かえば、まっすぐに地下街や地下鉄東山線に向かうことができようになります。

● 飛翔を来年秋にも別の場所に移設!
 撤去される予定のモニュメント「飛翔」について、名古屋市は早ければ2020年秋にも別の場所に移設する方向で最終調整しています。熱田区の国際会議場など市内複数の候補地の中から移設場所を検討していて、早ければ来年秋にも解体、移設が始められる見通しです。

 Yahoo!ニュース(2019/10/19)
 名古屋駅前モニュメント「飛翔」、来年秋にも移設へ


Nagoyajr191012
名古屋駅前の円錐形モニュメント「飛翔(ひしょう)」です。


Nagoyajr191013
少し角度を変えて見た様子です。


Nagoyajr191014
南側から見た様子です。ロータリーと円錐形モニュメント「飛翔」を撤去し、駅前の道路を「Y字形」にします。


Nagoyajr191015
JR名古屋駅前のシンボル円錐形モニュメント「飛翔」です。高さ23mあります。


Nagoyajr191016
南東側から見た様子です。



|

2019年10月20日 (日)

名古屋市 竣工した地上28階、高さ約101mのホテル型高級賃貸マンション「栄タワーヒルズ」

Nagoyasakae170111
-栄タワーヒルズー
 リーマンショック前に、「白川公園」の東側の映画館「ヘラルドシネプラザ」跡地に超高層タワーマンション「(仮称)栄タワーヒルズ」が計画されていました。

 その後、一向に着工される気配はなく、地上21階、地下1階、高さ80.395mと規模を縮小して、「建築計画の概要」まで掲示されましたが、2015年2月1日の着工予定日を過ぎても着工される事はありませんでした。

その後「建築計画の概要」が変更されて、地上28階、地下1階、高さ100.80m、延床面積26,866.69㎡と規模が大幅に拡大されました。2016年10月5日に「地鎮祭」が行われ着工しました。 計画名は「(仮称)新・栄タワーヒルズ」で、正式名は「栄タワーヒルズ」です。

 引用資料 公式ホームページ → 栄タワーヒルズ

● 2019年2月19日に竣工!
 2019年2月19日に竣工、2019年2月20日から入居が始まりました。2019年2月20日にはオフィス部分の「ホームメイトONE栄タワーヒルズ店」もオープンしています。

 高さですが、公式ホームページでは高さ100.80mとなっています。「東建ビル管理」の公式ホームページには、 ”愛知県名古屋市中区栄に28階(地上28階、地下1階)建て、高さ107メートルの「栄タワーヒルズ」が完成致しました。” と書いてあるので、最高部は約107mの可能性があります。

栄タワーヒルズの概要
◆ 計画名-(仮称)新・栄タワーヒルズ
◆ 所在地-愛知県名古屋市中区栄三丁目3517番地1
◆ 交通-名古屋市営地下鉄名城線「矢場町」駅徒歩8分、名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅徒歩9分、名古屋市営地下鉄東山線「伏見」駅徒歩12分
◆ 階数-地上28階、地下1階  
◆ 高さ-100.80m  *最高部は約107mの可能性あり
◆ 敷地面積-3,102.41㎡
◆ 建築面積-1,970.80㎡
◆ 延床面積-26,866.69㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 基礎工法-既成コンクリート杭(73本)
◆ 地震対策-制振構造(制震ダンパー)
◆ 用途-共同住宅、ショールーム、オフィス、店舗
◆ 総戸数-156戸
◆ 建築主-(有限会社)東建大津通B
◆ 設計者-日本設計
◆ 施工者-東建コーポレーション、清水建設
◆ 着工-2016年10月05日(地鎮祭)
◆ 竣工-2019年02月19日
◆ 入居開始-2019年02月20日
◆ オープン-2019年02月20日(ホームメイトONE栄タワーヒルズ店)
◆ 総工費-約200億円(土地代含む)


Nagoyasakae170112
「階層概要」です。


Nagoyasakae191011
西側の「白川公園」から見た「栄タワーヒルズ」のです。


Nagoyasakae191012
アップです。


Nagoyasakae191013
最高部です。


Nagoyasakae191014
南西側から見た様子です。


Nagoyasakae191015
南西側から見た下層階の様子です。


Nagoyasakae191016
南東側から見た様子です。


Nagoyasakae191017
東側の「若宮八幡宮」から見た様子です。



|

2019年10月19日 (土)

名古屋市 地上20階、高さ約96m「(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業」の建設予定地

Nagoyantt190311
-(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業

 名古屋テレビ塔」の近くの「東桜一丁目1番地区」は、都市再生特別地区の指定を受け、地上20階、塔屋1階、地下1階、高さ約96mの高層複合ビルを建設します。

 計画地は、東区東桜1と中区錦3にまたがる約1.6haで、街区内には商業ビル「ブロッサ」とオフィスビル「アーバンネット名古屋ビル」、清水建設により解体工事が行われた旧住友商事名古屋ビルがありました。

 「NTT都市開発」が、都市再生特別措置法第37条の規定に基づき、名古屋市へ提案していた ”「(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業」の計画提案に係る都市計画素案” について、都市計画決定の告示がされています。

 引用資料 NTT都市開発(2019/03/15)
 (仮称)東桜一丁目1番地区建設事業の都市計画決定について

(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業の概要
◆ 所在地-愛知県名古屋市東桜一丁目1番
◆ 階数-地上20階、塔屋1階、地下1階
◆ 高さ-約96m
◆ 地区面積-約16,000㎡
◆ 敷地面積-約1,934㎡
◆ 延床面積-約30,900㎡
◆ 構造-鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
◆ 用途-オフィス、店舗
◆ 建築主-NTT都市開発
◆ 基本設計・コンサルタント業務-日建設計
◆ 解体工事-2017年12月01日~2019年02月28日
◆ 準備工事-2019年09月予定
◆ 竣工-2022年01月予定
◆ オープン-2022年02月予定

Nagoyantt181012
「計画図」です。

 引用資料 名古屋市・公式ホームページ リンク切れ
 計画提案に係る都市計画の素案の閲覧(都市再生特別地区/東桜一丁目1番地区)


Nagoyantt181013
「東桜一丁目1番地区」の拡大です。対象は、街区北西側の旧住友商事名古屋ビル跡地の敷地面積約1,934㎡の「高層棟A」です。


Nagoyantt191011
「(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業」の建設予定地を北西側から見た様子です。高層棟Bは、「アーバンネット名古屋ビル」です。地上22階、塔屋2階、地下3階、高さ(最高部)99.58mで、2005年9月28日に竣工しています。

● トクサツガガのロケ地
 
NHKのドラマ「トクサツガガガ」は、名古屋市が主な舞台になっていましたが、主人公の特撮をこよなく愛する隠れヲタク「仲村叶(小芝風花)」が務める商社が、「アーバンネット名古屋ビル」となっていました。


Nagoyantt191012
旧住友商事名古屋ビルの解体工事は終わって更地になっています。


Nagoyantt191013
西側から見た様子です。


Nagoyantt191014
南西側から見た様子です。



|

2019年10月14日 (月)

名古屋市 パナソニック工場跡地 地上42階、高さ約156mの「(仮称)名駅南二丁目計画 新築工事」 建築計画の概要掲示!

Nagoyahaseko191011
-パナソニック工場跡地-
 名古屋駅の南側の中村区名駅南二丁目に「長谷工コーポレーション」などが、地上42階程度、高さ150m~160mの超高層タワーマンションを計画しています。2020年春頃着工し、2022年~2023年の完成を目指します。総戸数は400戸超の予定です。

 パナソニックの工場跡地は、2018年に「長谷工コーポレーション」が200億円強で取得し、現在は駐車場として利用されています。敷地面積約15,000㎡ですが、第1期として約5,900㎡を使用します。第2期もニーズに応じて超高層タワーマンションの建設などを検討します。

● 建築計画の概要掲示!
 
「建築計画の概要」が掲示されました。2019年10月1日に掲示されたようです。読者の方から写真を送って頂きました。ありがとうございました。概要は、地上42階、塔屋2階、地下1階、高さ156.385m、延床面積55,047.48㎡です。

(仮称)名駅南二丁目計画 新築工事の概要
◆ 所在地-愛知県名古屋市中村区名駅南二丁目702-1(地名地番)
◆ 階数-地上42階、塔屋2階、地下1階
◆ 高さ-最高部156.385m
◆ 敷地面積-5,898.70㎡
◆ 建築面積-1,650.83㎡
◆ 延床面積-55,047.48㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 用途-共同住宅(分譲)
◆ 総戸数-400戸超
◆ 建築主-総合地所(長谷工コーポレーションの子会社)、名鉄不動産、京阪電鉄不動産、大和ハウス工業、三交不動産、住友商事
◆ 設計者-長谷工コーポレーション
◆ 施工者-長谷工コーポレーション
◆ 着工-2020年03月下旬頃予定
◆ 竣工-2022年~2023年予定


Nagoyahaseko191012
ミッドランドスクエアの「スカイプロムナード」から見た「(仮称)名駅南二丁目計画 新築工事」の予定地です。


Nagoyahaseko191013
北東側から見た様子です。敷地面積約15,000㎡ですが、第1期として5,898.70㎡を使用します。


Nagoyahaseko191014
敷地北側は駐車場になっています。


Nagoyahaseko191018
敷地南側には「名鉄バス名古屋中央営業所」があります。


Nagoyahaseko191020
「(仮称)名駅南二丁目計画 新築工事」の建築計画の概要です。2019年10月1日に掲示されたようです(読者の方から写真を送って頂きました)。



|

2019年10月12日 (土)

名古屋市中村区名駅南二丁目 パナソニック工場跡地 地上42階程度、高さ150m~160mの超高層タワーマンションを計画!

Nagoyahaseko191011
-パナソニック工場跡地-
 名古屋駅の南側の中村区名駅南二丁目に「長谷工コーポレーション」などが、地上42階程度、高さ150m~160mの超高層タワーマンションを計画しています。2020年春頃着工し、2022年~2023年の完成を目指します。総戸数は400戸超の予定です。

 パナソニックの工場跡地は、2018年に「長谷工コーポレーション」が200億円強で取得し、現在は駐車場として利用されています。敷地面積約15,000㎡ですが、第1期として約5,900㎡を使用します。第2期もニーズに応じて超高層タワーマンションの建設などを検討します。

 計画には、長谷工コーポレーションの子会社「総合地所」および「名鉄不動産、三交不動産、大和ハウス工業、住友商事、京阪電気鉄道」が参画しています。

● 長谷工コーポレーションのビジネスモデル
 
「長谷工コーポレーション」は、土地の手当てから、計画立案、設計、監理、施工までの一貫モデルを構築しています。利益率が高いので理想ですが、リスクが高いので資本力と独自のノウハウが無いと不可能です。マンション建築首位の実績と売上と利益がスーパーゼネコン5社に次ぐ規模だから可能なビジネスモデルです。


Nagoyahaseko191012 
ミッドランドスクエアの「スカイプロムナード」から見た様子です。


Nagoyahaseko191013 
北東側から見た様子です。敷地面積約15,000㎡ですが、第1期として約5,900㎡を使用します。敷地のどの部分を使用するのかは不明です。


Nagoyahaseko191014 
敷地北側は駐車場になっています。


Nagoyahaseko191015 
敷地中央部分です。


Nagoyahaseko191016 
南側は「名鉄バス名古屋中央営業所」です。


Nagoyahaseko191017 
東側には「名古屋高速都心環状線」の高架橋があります。


Nagoyahaseko191018 
西側から見た「名鉄バス名古屋中央営業所」です。


Nagoyahaseko191019
西側から見た敷地北側部分です。



|

2019年10月 2日 (水)

オリエンタルビル 「名古屋三越栄店」が入るビルを超高層複合ビルに建て替え 地上34階、高さ約180mの栄地区で最も高いビルを目指す!

Nagoyamitsukoshi191011
-名古屋三越栄店-

 「ジェイアール名古屋タカシマヤ」が開業するまで、名古屋の百貨店は「4M(松坂屋、三越、名鉄、丸栄」と言われていました。「名古屋三越」は、1980年まで「オリエンタル中村」と言う名称でした。

 「名古屋三越栄店」が入居する商業ビルを運営する「オリエンタルビル」は9月30日に、2029年の完成を目標に、新たな超高層複合ビルに建て替える構想を明らかにしました。
 商業施設に加え、高級ホテルなどを備えた地上34階、地下4階で、高さ約180mとし、栄地区で最も高いビルを目指します。今後、三越など関係者との協議に入ります。

 引用資料 中日新聞(2019/10/01)
 栄・三越、建て替え構想 オリエンタルビル表明

 現在のビルは、地上9階、地下3階、延床面積約76,600㎡で、名古屋三越の前身「オリエンタル中村百貨店」が開業した1954年に完成し、1973年までに4回にわたって増築を繰り返してきました。耐震補強工事は実施済みですが、建物の老朽化が課題となっていました。

 構想では、名古屋市から都市再生特別地区の指定を受けることで、容積率を基準の1.5倍とし、延床面積を130,000㎡に拡大します。高層階に高級ホテル、中層階に国際会議や宴会などに使えるコンベンションホール、低層階に三越を想定した商業施設を入れ、低層階の屋上には来場者の憩いの場として公園を設けます。


Nagoyamitsukoshi191012
「位置図」です。


Nagoyamitsukoshi191013
「名古屋三越栄店」を北西側から見た様子です。建て替え計画を予想して事前に撮影しておきました。


Nagoyamitsukoshi191014
「名古屋三越栄店」を北東側から見た様子です。



|

2019年9月28日 (土)

名古屋市 地上29階、高さ約99m「(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見」の建設予定地

Nagoyasekisui190911
-(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見-

 「御園座タワー(グランドメゾン御園座タワー)」の少し南側の名古屋市中区栄一丁目の立体駐車場跡地に、地上29階、高さ99.2mの超高層タワーマンション「(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見」が建設されます。建築主は、積水化学工業グループの「セキスイハイム東海」です。

 ちなみに、「御園座タワー(グランドメゾン御園座タワー)」を建設した「積水ハウス」は、1960年に「積水化学工業」のハウス事業部を母体とし誕生しました。現在は積水化学工業の連結対象からは外れていますが、親子そろって超高層タワーマンションを建設しています。

(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見の概要
◆ 所在地-愛知県名古屋市中区栄一丁目1211-1(地番)
◆ 階数-地上29階、地下0階
◆ 高さ-99.20m
◆ 敷地面積-2,076.18㎡ 
◆ 建築面積-1,032.70㎡
◆ 延床面積-20,862.51㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
◆ 用途-共同住宅
◆ 総戸数-(不明)
◆ 建築主-セキスイハイム東海
◆ 設計者-淺沼組
◆ 施工者-淺沼組
◆ 着工-2019年11月04日頃予定
◆ 竣工-(不明)


Nagoyasekisui190912
「(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見」の建設予定地を北東側から見た様子です。


Nagoyasekisui190913
ゲートの隙間から覗いていました。


Nagoyasekisui190914
現在は「淺沼組」により「旧地下構造物調査及び撤去工事」が行われています。「労災保険関係成立票」によると工期は、2019年6月1日~2019年10月15日(予定)となっています。


Nagoyasekisui190915
西側から見た様子です。


Nagoyasekisui190916
「(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見」の建築計画の概要です。



|

2019年9月24日 (火)

名古屋駅近く ノリタケの森地区計画 住宅街区開発「名古屋市西区則武新町3丁目計画」 & イオンモールが初のオフィス複合型商業施設

Nagoyanoritake190911
-ノリタケの森地区計画-

 世界最大級の高級陶磁器・砥石メーカーとして有名な「ノリタケカンパニーリミテド」は、本社の所在する区域について、「三菱商事、イオンモール、三菱地所レジデンス」と4社共同で、都市計画法21条の2に基づく都市計画提案制度を用いて、名古屋市に対し都市計画提案を行っています。

 面積約118,000㎡の約3分の2を占めるノリタケカンパニーリミテドの本社工場跡地の再開発を具体化すべく検討を進めていきます。計画案によると、全体を「産業観光・業務地区、商業地区、住宅地区」に分けて整備する予定です。

 「ノリタケの森から広がる上質な潤いのあるまちづくり」というコンセプトの下に、ノリタケの森を維持しながら本社工場跡地を活用して商業・住宅の開発を行う事で、区域全体に「みどり」「賑わい・交流」「防災」の機能を展開するまちづくり構想をまとめ、本区域内における道路や緑地・広場など公共施設の配置や建築物の制限等について提案しています。


Nagoyanoritake190912
「ノリタケの森地区 ゾーニング」です。


Nagoyanoritake190913
名古屋市西区則武新町3丁目計画
 
「三菱地所レジデンス、三菱商事都市開発、野村不動産」は、「ノリタケの森地区計画」における住宅街区開発「名古屋市西区則武新町3丁目計画」に着工しました。

 引用資料 三菱地所(PDF:2019/08/29)
 ノリタケ本社工場跡地の住宅街区開発計画に着工 ~名古屋市西区則武新町3丁目計画、19 階462戸を計画~ 

名古屋市西区則武新町3丁目計画の概要
◆ 所在地-愛知県名古屋市西区則武新町三丁目123-1、134、135、141-1、142-1(計5筆) 
◆ 交通-地下鉄東山線・桜通線「名古屋」駅徒歩11分、地下鉄東山線「亀島」駅徒歩6分、名鉄名古屋本線「栄生」駅徒歩8分
◆ 階数-地上19階、地下0階
◆ 高さ-58.07m
◆ 敷地面積-18,180.95㎡ 
◆ 建築面積-6,743.51㎡
◆ 延床面積-50,096.04㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造
◆ 基礎工法-場所打ちコンクリート拡底杭および既成コンクリート杭(管理人の推測)
◆ 用途-共同住宅、子育て支援施設
◆ 総戸数-462戸
◆ 建築主-三菱地所レジデンス、三菱商事都市開発、野村不動産
◆ 設計者-矢作建設工業
◆ 施工者-矢作建設工業
◆ 着工-(第1工区)2019年08月、(第2工区)2020年12月予定
◆ 竣工-(第1工区)2021年10月予定、(第2工区)2022年11月予定
◆ 入居開始-(第1工区)2022年02月予定、(第2工区)2023年02月予定


Nagoyanoritake190914 
住宅街区開発「名古屋市西区則武新町3丁目計画」の建設現場です。


Nagoyanoritake190915
アップです。「鉄筋かご」と「既成コンクリート杭」が見えます。 基礎工法は「場所打ちコンクリート拡底杭」と「既成コンクリート杭」のようです。


Nagoyanoritake190411 
イオンモールがオフィス複合型商業施設を開発
 「イオンモール」は、名古屋市に初のオフィス複合型商業施設「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」を2021年秋に開業すると発表しています。

 引用資料 イオンモール(PDF:2019/04/09)
 イオンモールの新たな事業フォーマット オフィス複合型商業施設の開発計画 「(仮称)ノリタケの森プロジェクト」について

 新たな国内需要の発掘を実現する施策として、これまで「イオンモール」が取り組んできた商業施設開発とは異なる新たなビジネスフォーマット「働く人と企業を支えるオフィス複合型商業施設」を構築し、その1号店として出店します。敷地面積は約57,000㎡、開店予定は2021年秋です。延床面積や店舗面積等は不明です。


Nagoyanoritake190916
産業観光・業務地区では、「ノリタケの森」を継承し、歴史遺産を紹介する産業観光施設、業務施設、緑豊かな空間を維持します。



|

2019年9月20日 (金)

MIRAI TOWER 新・名古屋テレビ塔 「名古屋テレビ塔」の4階・5階がホテルに! 「THE TOWER HOTEL NAGOYA」が2020年7月オープン!

Nagoyatv190911
-THE TOWER HOTEL NAGOYA-
 
 「名古屋テレビ塔」は、耐震改修工事のために2019年1月7日より塔内の全ての施設を休業しています。リニューアルオープンは2020年7月の予定です。このうち、4階と5階部分については、ホテルにする計画です。

 テレビ塔の運営会社は、9月17日に会見を開き、愛知県内で結婚式場やレストランなどを運営する名古屋市の「アメーバホールディングス」と提携してホテルを開業させることを明らかにしました。
 ホテルの名称は、「THE TOWER HOTEL NAGOYA」とし、久屋大通公園の中央に位置する立地の良さを強みに、名古屋の中心部を一望できる点をアピールしたいとしています。

 引用資料 名古屋テレビ塔(PDF:2019/09/17)
  MIRAI TOWER 新・名古屋テレビ塔プレスリリースが行われました。

 客室数は15室で、室内のデザインは、外が見えるところはすべて窓にするほか、テレビ塔の鉄骨を生かした、シックで高級感あるデザインとなっています。5階部分のスイートルームについては、1部屋あたり10万円から15万円ほどを想定しています。


Nagoyatv190912
「THE TOWER HOTEL NAGOYA」のイメージです。


Nagoyatv190913
「名古屋テレビ塔」の4階と5階部分がホテルになります。


Nagoyatv190914
改修工事が行われている「名古屋テレビ塔」です。


Nagoyatv190915
「名古屋テレビ塔」の改修工事の様子です。4階と5階部分がホテルになります。


Nagoyatv190916
久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)整備運営事業

 名古屋市は、全国初の大規模Park-PFIを導入する「久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)整備運営事業」の契約候補者を三井不動産グループに決定しています。「久屋大通公園」のうち「北エリア・テレビ塔エリア」の約5.4haを再生します。

 公園施設整備では、テレビ塔を中心として南北に通じるシンボリックな景観軸を形成するとともに、テレビ塔が映り込む水盤を設置します。また、くつろぎ、憩いの空間として5広場、1テラス合計10,000㎡を設け、多彩なイベントにも利用します。交流、防災・減災インフラとしての機能も重視し、園内や周囲からの視認性を確保、開放感の高い公園を目指します。


Nagoyatv190917
「久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)整備運営事業」の様子です。 「久屋大通公園」を閉鎖して大規模に行われています。



|

2019年9月14日 (土)

読売新聞中部支社跡地 客室数360室の「コートヤード・バイ・マリオット名古屋」の建設予定地

Nagoyayomiuri190911
-コートヤード・バイ・マリオット名古屋-

 「マリオット・インターナショナル」は、「コートヤード・バイ・マリオット」の国内6軒⽬となる「コートヤード・バイ・マリオット名古屋」を2022年春に名古屋市中区に開業します。

 建設予定地は「読売新聞中部支社」の旧社屋跡地です。「積⽔ハウス」がプロジェクトマネジメントと設計・施⼯を担い、建物所有者となる「読売新聞東京本社」から建物を⼀棟借りした上で、パートナーであるマリオット・インターナショナルと運営管理します。

 引用資料 積⽔ハウス(PDF:2019/04/12)
 コートヤード・バイ・マリオット名古屋が2022年春に開業

 ホテルは、地上12階、地下1階、高さ49.50mで、客室は360室の予定です。宴会場や会議室を設け、婚礼やビジネスにも利用できます。最寄りの地下鉄東⼭線「伏⾒」駅から徒歩10分、「名古屋」駅から18分と徒歩圏内です。

コートヤード・バイ・マリオット名古屋の概要
◆ 計画名-(仮称)読売名古屋栄開発プロジェクト新築工事 
◆ 所在地-愛知県名古屋市中区栄一丁目1701番1、1701番2、1702番、1703番、1714番、1715番(地名地番)
◆ 交通-各線「名古屋」駅徒歩約18分、地下鉄東⼭線「伏⾒」駅徒歩約10分
◆ 階数-地上12階、地下1階
◆ 高さ-49.50m
◆ 敷地面積-4,199.97㎡
◆ 建築面積-3,109.16㎡
◆ 延床面積-21,736.31㎡
◆ 構造-鉄筋コンクリート造、鉄骨造
◆ 用途-ホテル、集会場、自転車駐車場、飲食店、自動車車庫、その他(ボンベ庫)
◆ 客室数-360室(予定)
◆ 付帯施設-レストラン、ロビーバー、ボールルーム、会議室、フィットネス
◆ 建築主-読売新聞東京本社(ホテル運営 マリオット・インターナショナル、積⽔ハウス)
◆ 設計者・監理者-積水ハウス
◆ 施工者-積水ハウス
◆ 着工-2019年09月02日頃予定
◆ 竣工-2021年12月31日予定
◆ 開業-2022年春予定


Nagoyayomiuri190912
ミッドランドスクエアの「スカイプロムナード」から見た「コートヤード・バイ・マリオット名古屋」の建設予定地です。


Nagoyayomiuri190913
「読売新聞中部支社」の旧社屋跡地に建設予定です。「建築計画の概要」では、2019年9月2日頃着工になっていましたが、まだ解体工事を行っているようにも見えます。


Nagoyayomiuri190914
西側から見た様子です。 


Nagoyayomiuri190915
北東側から見た様子です。 


Nagoyayomiuri190916
「(仮称)読売名古屋栄開発プロジェクト新築工事」の建築計画の概要です。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 梅田1丁目1番地計画 02 大阪ステーションシティ① 02 大阪ステーションシティ② 03 グランフロント大阪(うめきた) 04 中之島フェスティバルタワー 05 中之島ダイビル(周辺のダイビル含む) 08 大阪中央郵便局敷地 31 大阪市・北部① 31 大阪市・北部② 32 大阪市・中部① 32 大阪市・中部② 33 大阪市・南部① 33 大阪市・南部② 34 大阪市・湾岸部 41 大阪府・堺市 42 大阪府・高槻市 43 大阪府・豊中市 44 大阪府・守口市 49 大阪府・その他 51 兵庫県・神戸市① 51 兵庫県・神戸市② 55 兵庫県・姫路市 56 兵庫県・尼崎市 57 兵庫県・西宮市 58 兵庫県・宝塚市 59 兵庫県・その他 61 京都府 66 滋賀県 68 奈良県 69 和歌山県 71 愛知県 72 岐阜県 73 三重県 74 静岡県(浜松市) 75 福井県 77 岡山県 78 広島県 79 山口県 81 福岡県 82 熊本県 83 長崎県 88 沖縄県 91 鉄道編・JR 92 鉄道編・私鉄 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) 96 大学編 97 アーティストのライブ日記 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) 竣工済-シティタワー神戸三宮 竣工済-メガシティタワーズ 竣工済-大阪フクシマタワー 竣工済-御影タワーレジデンス 竣工済-新・大阪富国生命ビル 竣工済-梅田阪急ビル① 竣工済-梅田阪急ビル② 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト 竣工済-阿倍野地区再開発事業 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場