92 鉄道編・私鉄

2021年9月 5日 (日)

80年来の悲願 阪急神戸本線「武庫之荘駅-西宮北口駅」の間 「(仮)武庫川周辺阪急新駅」の設置に関して足並みが揃う!

Nukogawa210911
-(仮)武庫川周辺阪急新駅-
 阪急神戸本線における武庫之荘駅(尼崎市)と西宮北口駅(西宮市)の駅間は約3.3kmと阪急神戸本線の中で最も長いです。その中間にあたる武庫川周辺における新駅の設置については、約80年前の1942年にさかのぼります。

 2013年度から「兵庫県、尼崎市、西宮市、阪急電鉄」の四者で構成する「武庫川周辺阪急新駅に関する検討会」にて、新駅を設置した場合の人口や税収などに及ぼす事業効果や駅及びその周辺の整備の方向性や概算事業費などの検討を行ってきました。

 引用資料 西宮市・公式HP(2021/09/03)
 (仮)武庫川周辺阪急新駅に関する取組状況について

 もともと地元の要望が強かった「西宮市と」、財政難で慎重だった「尼崎市」がついに足並みをそろえました。「兵庫県、尼崎市、西宮市、阪急電鉄」の四者で連携して国に補助を求めつつ、地元への説明を本格化させると明らかにしました。80年来の悲願が実現する可能性が出てきました。

(仮)武庫川周辺阪急新駅の概要
◆ 位置-武庫之荘~西宮北口駅間 武庫川橋梁上付近(武庫之荘駅から約1.6km、西宮北口駅から約1.7km)
◆ ホーム-2面ホーム
◆ 改札口-2箇所(両岸)設置
◆ 安全対策設備-可動式ホーム柵、各種ホーム保安設備等
◆ その他設備-エレベーター、エスカレーター等移動円滑化設備


Nukogawa210912
「周辺整備イメージ」です。ホームを「武庫川」の河川上空、改札口を両岸に設置します。ホームを「武庫川」の河川上空、改札口を両岸に設置している阪神本線「武庫川駅」と同じような構造になります。


Nukogawa210913
「断面イメージ」です。ホームは変則的な2面2線となります。

● ホームの設置場所は確保済み
 武庫川橋梁は、改修工事「阪急神戸線武庫川橋梁改築」が終わっています。Googleマップの衛星写真を見ると分かりますが、「武庫川橋梁」の上下線の橋梁の間隔が不自然に開いています。このスペースは、将来の新駅設置のためにホームを設置する場所を改修工事の時に確保したためです。


Nukogawa210914
「周辺地域(新駅から概ね1km圏域)」です。


Nukogawa210915
「近隣鉄道駅の位置」です。


Nishinomiyamukogawa200355
阪神本線「武庫川駅」
 阪神本線「武庫川駅」は、ホームを「武庫川」の河川上空、改札口を両岸に設置しています。「(仮)武庫川周辺阪急新駅」も同じような構造になります。

 阪神本線「武庫川駅」は、南側に改札外の歩道があり、河川上空を歩行者や自転車は移動できます。「(仮)武庫川周辺阪急新駅」は改札外の歩道は設けません。すぐ南側に「上武庫橋」があり迂回する事が出来るためだと思われます。



|

2021年8月 2日 (月)

福岡市地下鉄「高速鉄道3号線(七隈線)」の延伸 道路陥没事故を乗り越え2022年度開業予定 駅名が決定 & 新型車両「3000A系」導入!

Fukuokasubway210811
-高速鉄道3号線(七隈線)の延伸-

 福岡市地下鉄の「高速鉄道3号線(七隈線)」は、福岡市西南部地域の慢性的な交通渋滞を緩和し、効率的で利便性の高い公共交通体系の確立を図るとともに、均衡あるまちづくりを推進するために計画されました。

 2005年2月3日に、「橋本駅~天神南駅」間を開業し、残る都心部区間について、交通対策特別委員会を中心に総合的な調査・検討を行い、「天神南~博多駅ルート」の事業化に向け取組を進めることとなりました。

 引用資料 福岡市交通局 → 七隈線延伸事業

● 道路陥没事故が発生
 当初は、2020年度の開業予定でしたが、2016年11月8日に博多駅前2丁目交差点付近の延伸工事現場で道路陥没事故が発生しました。大規模な事故だったため工事が長期間に渡って中断されました。

 2019年7月12日に、トンネルの再掘削に着手しました。事故発生以来約2年8カ月ぶりの再開となりました。そのため開業は2022年度予定に延期されています。

七隈線延伸事業の概要
◆ 延伸区間-天神南駅~博多駅
◆ 建設キロ-約1.4km(営業キロ約1.6km)
◆ 建設費-約587億円(約450億円から変更)
◆ 工法-全線地下式(シールド工法、開削工法、ナトム工法、アンダーピニング工法)
◆ 利用人数- 約8.2万人(うち、新規利用者数は約2.3万人)
◆ 開業-2022年度予定(2020年度予定から変更)


Fukuokasubway210812
駅名が決定
 
七隈線延伸区間に建設中の新駅の名称が、2021年7月1日に発表されました。「中間駅(仮称)」が「櫛田神社前駅(くしだじんじゃまええき)」、「博多駅(仮称)」が「博多駅」となりました。

 引用資料 福岡市交通局(PDF:2021/07/01)
 ≪七隈線延伸事業≫ 新駅の名称が決定しました‼


Fukuokasubway210813
新型車両「3000A系」

 七隈線延伸に伴い増備する新車両が、2021年7月1日に発表されました。名称は「3000A系」です。「A」は「Advance」の頭文字です。編成数は4編成(1 編成あたり4両)、車両基地搬入は2021年9月下旬~10月上旬予定、運用開始は2021年度冬頃を予定しています。

 引用資料 福岡市交通局(PDF:2021/07/01)
 ≪七隈線延伸事業≫ 新車両が決定しました‼


Fukuokasubway210814
「新型車両のインテリア」です。



|

2021年7月12日 (月)

京阪本線(寝屋川市・枚方市)連続立体交差事業 「香里園駅」はこう変わる 着工は現時点で3年遅れの2022年度になる見通し!

Kourien210711
-香里園駅(こうりえんえき)-

  「京阪本線(寝屋川市・枚方市)連続立体交差事業」は、京阪本線の「香里園駅~枚方公園駅」付近の鉄道を高架化し、踏切による交通渋滞や事故を抜本的に解消し、併せて鉄道により分断された市街地の一体化を図る事業です。
 
 事業延長は約5.5km(寝屋川市域約2.1km、枚方市域約3.4km)です。高架方式により踏切21ヶ所を除去します。対象駅は「香里園駅、光善寺駅、枚方公園駅」の3駅です。
 
 寝屋川市・寝屋川市域の概要(PDFに詳細な図面等)
 京阪本線(寝屋川市・枚方市)連続立体交差事業

● 高架工事の着手は3年遅れの2022年度になる見通し!
 高架工事の着手は当初2019年度の予定でしたが、3年遅れの2022年度になる見通しです。 完成は当初は2029年3月末予定でしたが、大幅に遅れることが予想されます。全国的に見ても「連続立体交差事業」が計画通り進む事は極めて珍しく、5年~10年遅れるのが普通です。
 
京阪本線(寝屋川市・枚方市)連続立体交差事業の概要
◆ 延長-約5.5km(寝屋川市域約2.1km、枚方市域約3.4km)
◆ 対象駅-香里園駅、光善寺駅、枚方公園駅
◆ 踏切除却数-21ヶ所
◆ 完成-2029年03月末予定(当初計画)
◆ 事業主体-大阪府
◆ 総事業費-約1,067億円(当初計画) 


Kourien210712
「完成イメージ図(枚方市境)」です。


Kourien210713
「完成イメージ図(起点側)」です。


Kourien210714
「連続立体交差事業位置図」です。事業延長は約5.5km(寝屋川市域約2.1km、枚方市域約3.4km)です。高架方式により踏切21ヶ所を除去します。対象駅は「香里園駅、光善寺駅、枚方公園駅」の3駅です。


Kourien210715
「香里園駅」です。島式2面4線の地上駅です。現在の橋上駅舎はかなり立派な構造ですが、最終的には撤去されます。


Kourien210716
橋上駅舎を使いながらの高架化工事になるので、頻繁に導線を移動しながらの難しい工事になると思われます。



|

2021年6月 7日 (月)

南海高野線連続立体交差事業(浅香山駅から堺東駅付近) 堺市の東の玄関口 「堺東駅」は島式2面4線+留置線の高架駅に!

Sakainankai210621
-南海高野線連続立体交差事業-

 「南海高野線」は、地表面を走る鉄道であり、踏切での慢性的な交通渋滞や踏切事故など、都市活動や沿線住民の日常生活に様々な影響を及ぼしています。

 このような状況を踏まえ、堺市では、「南海高野線(浅香山駅~堺東駅付近)」について、連続立体交差事業(高架化)の調査・検討を進めており、2009年4月に国から着工準備採択を取得しました。

 連続立体交差事業(高架化)により、10箇所の踏切を除却し、合わせて駅前広場や都市計画道路を整備することで、安全で円滑な交通の確保や本市の玄関口としてふさわしいまちづくりを推進し、都市の活性化を図ります。

 引用資料 堺市・公式ホームページ
 南海高野線連続立体交差事業

南海高野線連続立体交差事業の概要
事業名称-南海高野線連続立体交差事業(浅香山駅から堺東駅付近)
事業延長-約3km
連続立体交差化される駅-浅香山駅、堺東駅


Sakainankai210612
「位置図」です。 事業延長約3kmです。 「浅香山駅」と「堺東駅」が高架化されます。


Sakainankai210623
堺東駅部の断面図

 堺東駅部の断面図です。堺東駅部は、2層高架構造になります。工事は、現在の駅の上に高架橋を建設する「直上高架方式」で行われます。現在の「堺東駅」は、島式2面4線+留置線の地上駅ですが、島式2面4線+留置線の高架駅になります。

 「堺東駅」は、南海高野線の主要駅で、堺市の東の玄関口です。そのため、「快速急行・急行・区間急行」と「各駅停車」の緩急接続が行われています。


Sakainankai210624
堺東駅周辺の平面図です。


Sakainankai210625
浅香山駅部の断面図

 浅香山駅部の断面図です。浅香山駅部は、1層高架構造になります。現在の「浅香山駅」は、相対式2面2線の地上駅ですが、相対式2面2線の高架駅になります。


Sakainankai210626
浅香山駅周辺の平面図です。工事は、既設線(黒色)を仮線(緑色)に移設し、空いた跡地に高架橋を建設する「仮線高架方式」で行われます。



|

2021年6月 6日 (日)

南海高野線を高架化 南海高野線連続立体交差事業(浅香山駅から堺東駅付近) 「堺東駅」と「浅香山駅」が高架駅に!

Sakainankai210611
-南海高野線連続立体交差事業-

 「南海高野線」は、地表面を走る鉄道であり、踏切での慢性的な交通渋滞や踏切事故など、都市活動や沿線住民の日常生活に様々な影響を及ぼしています。

 このような状況を踏まえ、堺市では、「南海高野線(浅香山駅~堺東駅付近)」について、連続立体交差事業(高架化)の調査・検討を進めており、2009年4月に国から着工準備採択を取得しました。

 連続立体交差事業(高架化)により、10箇所の踏切を除却し、合わせて駅前広場や都市計画道路を整備することで、安全で円滑な交通の確保や本市の玄関口としてふさわしいまちづくりを推進し、都市の活性化を図ります。

 引用資料 堺市・公式ホームページ
 南海高野線連続立体交差事業

南海高野線連続立体交差事業の概要
事業名称-南海高野線連続立体交差事業(浅香山駅から堺東駅付近)
事業延長-約3km
◆ 連続立体交差化される駅-浅香山駅、堺東駅


Sakainankai210612
「位置図」です。 事業延長約3kmです。


Sakainankai210613
「平面図」です。


Sakainankai210614
「縦断図」です。「浅香山駅」と「堺東駅」が高架化されます。


Sakainankai210615
「概略工程表(想定)」です。完成するのは2030年代の中頃を想定しています。



|

2021年2月23日 (火)

広島駅ビルの建替え計画+広島電鉄の延伸 「広島電鉄」の路面電車は、駅前大橋から新駅ビルの2階にこのように乗り入れます!

Hiroshimajr210211
-広島駅ビルの建替え計画-

 「西日本旅客鉄道(JR西日本)」では、「JR西日本不動産開発」および「中国SC開発、ジェイアール西日本ホテル開発」と共に、2014年9月に広島市が策定した「広島駅南口広場の再整備等に係る基本方針」に基づいて、広島駅ビルの建替えを検討してきました。

 新駅ビルは、広島・せとうちの玄関にふさわしく、広島に新たな賑わいや交流、感動を創出する施設となることを目指しています。特に、路面電車が乗り入れる2階広場や屋上広場については、広島を訪れる人々に玄関口としての広島らしさが感じられ、地域の人々には賑わいや親しみを感じられる象徴的な広場を目指します。

● 2021年3月から駅ビル新築工事に着手!
 
JR西日本グループでは、広島市の「広島駅南口広場の再整備等に係る基本方針」に基づいて、2020年4月から広島駅ビル建替え工事を進めてきました。現駅ビル撤去工事や設計が予定通り進捗したことから、2021年3月から駅ビル新築工事に着手します。また、新駅ビルの広場デザインが決定しました。

 引用資料 JR西日本(PDF:2021/02/18)
 広島新駅ビルの広場デザイン決定について

広島駅ビルの建替え計画の概要
◆ 計画名-広島駅南口ビル新築他工事
◆ 所在地-広島県広島市南区松原町2番37他
◆ 階数-地上20階、地下2階
◆ 高さ-97.9m
◆ 敷地面積-86,357.39㎡(施設全体)
◆ 建築面積-48,308.65㎡(施設全体)、20,632.76㎡ (新築部のみ)
◆ 延床面積-185,989.71㎡(施設全体)、126,509.25㎡(新築部のみ)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 用途-物販店舗、飲食店舗、ホテル、映画館、自動車車庫、自転車駐車場
◆ 客室数-428室(ホテルヴィスキオ広島)
◆ 建築主-西日本旅客鉄道(JR西日本)
◆ 基本設計・監修-ジェイアール西日本コンサルタンツ・東畑建築事務所設計共同体
◆ 実施設計-広島駅南口ビル新築他工事特定建設工事共同企業体(大林組・広成建設JV)
◆ 施工者-広島駅南口ビル新築他工事特定建設工事共同企業体(大林組・広成建設JV)
◆ 準備工事着手-2019年10月末
◆ 現駅ビル閉館-2020年03月31日
◆ 現駅ビル撤去工事着手-2020年04月
◆ 着工-2021年03月予定
◆ 竣工-2025年03月31日予定
◆ 全体事業費-約600億円

(備考) JR西日本の公式ホームページでは、延床面積約111,000㎡となっています。


Hiroshimahiroden191015
広島電鉄の延伸
 広島電鉄の延伸は、広島市内中心部から「猿猴川(えんこうがわ)」に架かる「荒神橋(こうじんばし)」を通り広島駅停留場へ至る現ルートのうち、駅前を東に迂回する形となっている「的場町停留場-猿猴橋町停留場-広島駅停留場」間を廃止し、比治山下停留場付近から稲荷町停留場を経て広島駅南口広場へ一部高架で進入するルートを新設、合わせて、的場町停留場付近に稲荷町方面へ抜ける軌道を新設し、循環運行を行なうというものです。

 引用資料 国土交通省・配付資料 (PDF:2019/10/17)
広島電鉄株式会社からの軌道事業の特許申請(軌道延伸)事案

● 現状・整備後

◆ 新設区間-「比治山下停留場付近-停留場新設-広島駅停留場」間を新設
◆ 循環線用軌道の新設-的場町停留場付近に稲荷町方面へ抜ける軌道を新設し、循環運行を行なう
◆ 廃止区間-「的場町停留場-猿猴橋町停留場-広島駅停留場」間は廃止


Hiroshimahiroden191014
「駅前大橋」の途中から高架となり、新しいJR広島駅ビルの2階レベルに乗り入れます。


Hiroshimajr210231
擁壁(ようへき) 区間
 「Aブロック」と「Bブロック」の間は、高架橋では無く、
「擁壁(ようへき) 区間」となります。「擁壁」は「高架橋」よりも圧迫感がありますが、 直下に地下広場があるので、高架橋の基礎杭を構築するのが不可能なため「擁壁」になったと思われます。

 広島市 公式ホームページ(2021/02/10)
 広島駅南口広場の再整備等の完成イメージと事業費の見直しについて 


Hiroshimajr210223
高架橋区間
 「城北通り」の上空は、高架橋となります。「城北通り」は、広島市の大動脈となっており、「擁壁」にすると東西の交通が遮断されてしまうためです。


Hiroshimajr210232
「ペデストリアンデッキ」から見た様子です。高架橋の
「側壁」がかなり高いです。両側の「ペデストリアンデッキ」から路面電車がほとんど見えなくて残念です。


Hiroshimajr210213 
駅ビルの2階広場に、路面電車が乗り入れます。


Hiroshimajr210233
「広島駅南口広場レイアウト」です。


Hiroshimahiroden191016
広島市民の足となっている「広島電鉄」の路面電車です。「広電(ひろでん)」の愛称で親しまれています。


Hiroshimahiroden191021
小倉ターミナルビル

 「モノレール」が乗り入れる北九州市の「小倉ターミナルビル」にちょっと雰囲気が似ていると思います。



|

2020年11月12日 (木)

阪急電鉄京都本線 洛西口~桂駅間プロジェクト「TauT阪急洛西口」 2021年2月頃に全体開業!

Kyotorakusai201011
-TauT阪急洛西口-

 「阪急電鉄」は、京都市と連携しながら開発を進めている「TauT 阪急洛西口」において、第3期エリアに出店する5つのテナントを決定しました。2021年2月頃開業予定の第3期エリアでは、「地域の魅力を再発見する、遊びを通じて学ぶ、新たな文化を共に育む」場所となることを目指しています。

 引用資料 阪急電鉄(PDF:2020/10/27)
 - 洛西口~桂駅間プロジェクト - 「TauT阪急洛西口」第3期エリアの出店テナントが決定 2021年2月頃に全体開業

 「TauT 阪急洛西口」は、『行きたい 住みたい KYOTO 洛西口 ~ヒトとヒトをつなぐ エキはマチの縁側(えんがわ)~』をコンセプトに、「訪れたい」「新たに住みたい」「将来にわたって住み続けたい」と思ってもらえるエリアを目指してこれまで開発を進めてきましたが、今回の第3期エリアの完成をもって全体開業を迎えます。

「TauT 阪急洛西口」第3期エリアの計画概要
◆ 所在地-京都府京都市西京区川島六ノ坪町10-2ほか
◆ 階数-地上1階
◆ 敷地面積-約6,234㎡(高架下全体の敷地面積は約11,200㎡)
◆ 延床面積-約1,103㎡(高架下全体の延床面積は約3,322㎡)
◆ 構造-鉄骨造
◆ 建築主-阪急電鉄
◆ 設計者・監理者-阪急設計コンサルタント
◆ 施工者-イチケン
◆ 開業-2021年02月頃予定


Kyotorakusai201012
「TauT 阪急洛西口」開発エリアの位置図です。


Kyotorakusai201013
「第3期エリアの外観イメージ」です。


Kyotorakusai201014
「トートひろば」のイメージです。


Kyotorakusai201015
「コミュニティ花壇」のイメージです。



|

2020年11月 8日 (日)

阪急電鉄神戸本線「春日野道駅」 「可動式ホーム柵(ホームドア)」の新設 兵庫県下の全ての駅でバリアフリー化を実現!

Kobekasuganomichi201111
-春日野道駅-

 「阪急電鉄」では、乗降客が安全に安心して便利に利用してもらえるよう、駅のバリアフリー化を積極的に推し進めており、「春日野道駅」と「中津駅」を除く全ての駅でバリアフリー化を完了しています。

 この2駅のうち「春日野道駅」において、このたび「エレベーター」や「可動式ホーム柵(ホームドア)」等を設置し、ホームの安全性を確保したバリアフリー化工事を実施することになりました。

 引用資料 阪急電鉄(PDF:2020年11月5)
 兵庫県下の全ての駅でバリアフリー化を実現 春日野道駅のバリアフリー化工事を実施します ~さらに安全・安心な駅を目指して、エレベーターや可動式ホーム柵等を設置します~

 「春日野道駅」は、神戸本線が三宮へ延伸した1936年4月に開業した高架駅で、プラットホームや通路・階段の幅員が2.5m~3.8mと狭く、JR神戸線の高架橋と市道山手幹線に挟まれていることから、プラットホームを拡幅してエレベーターを設置することができない構造となっていました。また、車椅子等を利用の乗降客がホーム上を安心して通行出来ないといった課題もありました。

 そこで、ホーム東端(大阪梅田方)の通路部分を改造(ホームを延伸)することで、ホーム西端(神戸三宮方)にエレベーターを設置する空間を創出し、エレベーターを新設するとともに、全ての乗降客が安全に安心してホームを通行してもらえるよう「可動式ホーム柵(ホームドア)」を新設することにしました。

 現在、国や兵庫県、神戸市の補助制度を活用して詳細設計を実施していますが、引き続き関係機関の協力を得ながら、2021年度春頃に工事に着手し、2022年度末頃までの完成を目指します。


Kobekasuganomichi201112
「春日野道駅」のバリアフリー化とホーム上の安全対策です。

バリアフリー化
(1)西改札口(仮称)の新設
(2)エレベーターの新設(1基)
新設工事に先立ち、ホームを大阪梅田方に約2.8m延伸し、列車の停止位置を変更するとともに、乗車位置も変更します。
(3)多機能トイレの新設(※)(西改札口(仮称)の構内)
※多機能トイレ以外に、男性用・女性用トイレを新設します。

ホーム上の安全対策
(1)可動式ホーム柵の新設(列車停止位置以外の場所には固定柵を設置)
(2)ホームの改修
ホームの舗装を全面改修するとともに、列車とホームの間の段差や隙間を小さくするため、ホームの嵩上げと櫛(くし)状ゴムの設置を行います。

その他
現行改札口(床、壁等)の美装化


Kobekasuganomichi201113
阪急電鉄「春日野道駅」をホーム西端から見た様子です。


Kobekasuganomichi201114
ホーム中央部でもこれくらいしか幅がありません。


Kobekasuganomichi201115
すぐ南側が「JR神戸線」の高架橋です。


Kobekasuganomichi201116
すぐ北側が「山手幹線」です。



|

2020年11月 2日 (月)

「大阪万博」と「大阪IR基本構想」の鉄道インフラ 大阪都市計画都市高速鉄道の変更(北港テクノポート線)

Osakahoko201111
-北港テクノポート線-
 「大阪都構想」の是非を問う住民投票が行われ、反対多数となりました。反対多数の結果を受けて、大阪市の松井市長は、2023年の任期満了をもって政界引退を表明しました。「大坂維新の会」のダメージは計り知れません。大阪は以前の二重行政に逆戻りしてしまうのでしょうか・・・

 「大阪都構想」とも直結しますが、2025年4月13日〜2025年10月13日までの期間、大阪市の「夢洲(ゆめしま)」で、「2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)」が開かれます。また夢洲は「大阪IR(統合型リゾート)誘致構想」の候補地でもあります。これらの利用客を運ぶのが「北港テクノポート線」です。

 大阪市は、「大阪都市計画都市高速鉄道の変更(北港テクノポート線)」を行います。大阪都市計画都市高速鉄道中、北港テクノポート線を下記のように変更します。

 引用資料 大阪市・報道発表資料(2020/10/30)
 大阪都市計画案の公衆縦覧及び意見書の受付を実施します

 なお、大阪市此花区北港二丁目地内に「新桜島駅」を設けます。大阪市此花区北港緑地二丁目及び北港白津二丁目地内に「舞洲駅」を設けます。大阪市此花区夢洲中一丁目地内に「夢洲駅」を設けます。大阪市此花区夢洲東一丁目地内に「車庫」を設けます。

● 北港テクノポート線建設事業
 「北港テクノポート線建設事業」は、起点が此花区北港二丁目の「新桜島駅」、終点が住之江区南港北一丁目の「コスモスクエア駅」を結ぶ約7,4kmの鉄道路線です。構造形式は「地下式」となります。事業者は「株式会社大阪港トランスポートシステム(OTS)」となります。

 「新桜島駅~コスモスクエア駅」までの全長約7,4kmの全線建設には全くメドが立っていませんが、「コスモスクエア駅~舞洲駅」までの約3.2kmは、大阪メトロ中央線の延伸区間として、「2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)」が開かれるまでに開業する計画です。


Osakahoko201112
「説明図1」の拡大です。「夢洲駅」手前のカーブの形状が変更になります。「鈴鹿サーキット」に例えると「130R」から「デグナーカーブ」に形状変更という感じでしょうか(笑)。「夢洲駅」が当初計画より少し北側に変更になります。「車庫」の正確な位置がよく分かります。


Osakahoko201113
「説明図2」です。


Osakahoko201114
「夢咲トンネル部(渡海部)」です。「夢咲トンネル」は、延長約2,138m(海底部は806m)の「沈埋トンネル」です。2009年8月1日に開通しています。中央に鉄道の軌道を通すスペースがあらかじめ確保されています。


Osakahoko201115
「夢洲駅部」です。島式1面2線の地下駅になります。



|

2020年10月26日 (月)

阪急高槻市駅高架下商業施設「ミング・阪急高槻」を大規模リニューアル 「エミル高槻」として2020年11月20日(金)リニューアルオープン!

Takatsuki201011
-エミル高槻-

 「阪急電鉄、阪急阪神不動産」及「阪急阪神ビルマネジメント」は、阪急高槻市駅直結の高架下商業施設「ミング・阪急高槻」において、1993年の開業以来初となる大規模リニューアルを行い、新名称「エミル高槻」として、2020年11月20日(金)にリニューアルオープンします。

 引用資料 阪急阪神ホールディングス(PDF:2020/10/20)
 阪急高槻市駅 高架下商業施設 「ミング・阪急高槻」大規模リニューアル 11月20日、「エミル高槻」として生まれ変わります
 
 今回のリニューアルは、全43店舗中、フードやファッション店舗が数多く集うメインゾーンの29店舗を対象にした大規模なもので、2020年7月から約4か月間にわたり工事を行ってきました。

 内容は、テナントを大幅に入れ替え、飲食や食物販、生活雑貨店舗を拡充させるとともに、施設内の店舗形状の変更及び駅から商業施設までの空間を含めた環境の美装化を行っており、新規出店、移転・改装店舗は全店舗数の半数以上の22店舗に及びます。

 「エミル高槻」の名称は、街の人々と駅を利用する人々にもっと楽しさと便利さを届けたいという想いから、もっと笑顔でいられる駅=駅で笑う、笑みが溢れるもっと利用してもらえる駅=駅を見る、駅で見るという意味を込めて施設名称を「EMIRU エミル」と名付けました。


Takatsuki201012
リニューアルエリア

 図はリニューアル前のフロアマップです。赤枠内のエリア(29区画)を対象に、リニューアルを実施します。


Takatsuki201013
駅改札前から施設内へと連なる環境デザイン

 今回のリニューアルでは店舗の入れ替えに加え、駅改札前の空間を含めた美装工事を実施しました。改札を出た瞬間から駅と商業施設の一体感のあるデザインで、思わず寄り道したくなるような空間を演出します。

 私は、2000年2月の途中まで大阪府高槻市の住民でした。その頃は、高架下商業施設「ミング・阪急高槻」によく行っていました。主に2階の本屋さんに行っていましたが、完成イメージを見るとあまりの変わりようにビックリです。


Takatsuki201014
完成イメージです。


Takatsuki201015
完成イメージです。



|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01 大阪梅田ツインタワーズ・サウス 02 大阪ステーションシティ① 02 大阪ステーションシティ② 03 グランフロント大阪(うめきた) 04 中之島フェスティバルタワー 05 中之島ダイビル(周辺のダイビル含む) 08 大阪中央郵便局敷地 31 大阪市・北部① 31 大阪市・北部② 32 大阪市・中部① 32 大阪市・中部② 33 大阪市・南部① 33 大阪市・南部② 34 大阪市・湾岸部 41 大阪府・堺市 42 大阪府・高槻市 43 大阪府・豊中市 44 大阪府・守口市 49 大阪府・その他 51 兵庫県・神戸市① 51 兵庫県・神戸市② 55 兵庫県・姫路市 56 兵庫県・尼崎市 57 兵庫県・西宮市 58 兵庫県・宝塚市 59 兵庫県・その他 61 京都府 66 滋賀県 68 奈良県 69 和歌山県 71 愛知県 72 岐阜県 73 三重県 74 静岡県(浜松市) 75 富山県・石川県・福井県 77 岡山県・鳥取県 78 広島県・島根県 79 山口県 81 福岡県 82 熊本県 83 長崎県・佐賀県 84 鹿児島県 85 大分県・宮崎県 88 沖縄県 89 四国 91 鉄道編・JR 92 鉄道編・私鉄 93 鉄道編・阪神電鉄(山陽電鉄含む) 96 大学編 97 アーティストのライブ日記 グルメ・クッキング ニュース 旅行・地域 竣工済-The Kitahama(北浜タワー) 竣工済-あべのハルカス(阿部野橋ターミナルビル タワー館) 竣工済-シティタワー神戸三宮 竣工済-メガシティタワーズ 竣工済-大阪フクシマタワー 竣工済-御影タワーレジデンス 竣工済-新・大阪富国生命ビル 竣工済-梅田阪急ビル① 竣工済-梅田阪急ビル② 竣工済-水都・OSAKAαプロジェクト 竣工済-阿倍野地区再開発事業 竣工済-IPSアルファテクノロジ姫路工場 経済・政治・国際